簡易水洗トイレ設置や交換のリフォーム工事をしたいですよね?

簡易水洗トイレは快適に使えます。

水洗トイレと見た目が全く変わりありません。しゃがむ必要もなくなり膝や腰の苦労から解放されます。衛生的で気持ちよく使えます。

簡易水洗トイレは、水洗トイレと比べて、費用が大幅に安く意外に簡単に設置できてしまいます。

この記事では、簡易水洗トイレへのリフォームについてご紹介します。

↓ 簡易水洗トイレを「安く」するにはこれが一番!

↑ クリックしてみて下さい。

 

簡易水洗トイレへのリフォーム工事・汲み取り式から【 重要点・1分まとめ 】

1分間で【この記事のまとめ】として次の3つをご紹介します。

・簡易水洗トイレとは。その魅力

・簡易水洗トイレにする費用

・費用を安くする方法・コツ

簡易水洗トイレとは

簡易水洗トイレにリフォームすれば、綺麗で衛生的!ひざや腰も楽!

簡易水洗トイレに変えれば、ボットン便所(トイレ)の苦労がいりません!

見た目は水洗トイレそのもの、綺麗な最新式のトイレです。用を足す時にしゃがむ必要がなく、ヒザや腰への負担もありません。来客が利用する時も気兼ねしません。

水道管を通して水を流し、便槽を密閉するためボットン便所と比べて衛生的で、臭いも減ります。

簡易水洗トイレへのリフォーム費用も、月々の水道代も安い!

簡易水洗トイレにリフォームする費用は、水洗トイレにする費用の約3分の1以下で済みます!

もし、浄化槽を利用し「水洗トイレ」にする場合、費用は100万円くらいかかってしまいます。しかし、簡易水洗トイレは15万円~で工事できます。

さらに、水洗トイレと比べると水の使用料が大幅に少なく、水道代が経済的です。

簡易水洗トイレの設置は、素人DIYは難易度が高い。工事の業者依頼が必要。

汲み取り式トイレの工事は、一般の方にとっては難関なため、業者依頼が必要です。

たしかに、ネット上で簡易水洗トイレの商品だけ購入することも可能ですが、自分での設置はとても難しいです。

便器の撤去や、床の解体、配管(電気・給水)などがあり、プロが行う工事内容となります。

費用価格(工事費込み)

簡易水洗トイレへのリフォーム費用は、商品代+工事費込みで約14万円~!

汲み取り式トイレを、簡易水洗トイレにリフォームする費用は、安く行うと約14~20万円台です。

平均的な費用は約30~40万円台、もし機能や内装にこだわると約50~60万円台にもなります。

一例として、下のセットは基本工事費込みで「14万円」です。※2019年7月1日時点

ただし、簡易水洗トイレリフォームの実際の価格を知るには、「あなたの家のトイレの状況と、希望に合わせた見積もり」が必須です。

トイレに必要な機能や、内装へのこだわりなどにより費用は大きく変わってきます。

\安くするにはコチラを確認!/

 

費用をより安くする方法

簡易水洗トイレ費用見積りの「複数業者比較」は最重要

トイレリフォーム格安・激安を目指して価格を下げるには、トイレ施工業者のリフォーム見積もり比較は一番重要、かつ基本となる大前提です。

業者により、提案される材料のグレード仕入れ値などが異なり、同じ工事でも費用に差がでます。

業者には、まず始めは次の2つを伝えて一度検討を任せれば大丈夫です。

① 簡易水洗トイレを設置したいこと

② あなたの予算目安

いろいろなプランを集めることで、よい検討材料になり見る目も養われます。

簡易水洗トイレ施工業者の比較は必須。でも、大変です。

簡易水洗トイレの施工業者比較は、普通に行おうとすると膨大な手間が発生します。

【1】 業者候補リストアップ
【2】 安心な業者か評判口コミ調査
【3】 簡易水洗トイレ工事を行っているか候補各社への電話確認 などです。

簡易水洗トイレ費用を、すぐ一括比較できます!【無料&匿名

簡易水洗トイレの費用を、気軽に無料で一括比較できるのが「リノコ」です。

特にトイレリフォームに強く、「最大60%オフ」にもなります。

簡易水洗トイレは毎日のトイレ利用が快適になるので、安く抑えて早くかえないと、もったいないです。

リフォームサイト5部門でNo1

たしかに、リフォーム「費用見積もり比較」サービスは他にもあります。

しかし、リノコは5部門で「リフォームサイトNo1」に輝く見積りサービスという点で違います。

評判がネット上で口コミで広がり、累計80万人以上もの人が利用してきたのです。

5部門の中には、「価格の安心感」「価格のわかりやすさ」が含まれ、特に価格を重視される方は、今すぐ利用しないと損です。

簡易水洗トイレのリフォーム工事を行ってくれるのは、厳選されたプロの専門家。

簡易水洗トイレへのリフォーム工事は、安心できる業者に任せたいもの。

リノコでは、全国約万の施工店の中から、厳しい加盟審査に通過した厳選800社から紹介されるので、効率的で安心です。

たしかに、見積もりを行うには電話番号(・メールアドレス)の登録が必要になってしまいます。

しかし、無料&匿名で利用できるために、今すぐ利用する価値があります。

詳細はこちら>>>

 

 


簡易水洗トイレの無料見積もりよくある質問

「Q. 利用したら契約しないといけないのでは?」
契約の義務は全くありません。もし見積もりに納得できなければ、気軽にお断りできます。

「Q. 本当は何かお金がかかるのでは?」
完全無料で利用できるサービスです。住宅会社の広告費で運営がなりたっているため無料でのサービスが実現しています。

「Q. 迷惑電話や、しつこい押売り営業が不安です。」
一切ありません。厳選が業者されていて、信頼性高く紳士的である点が担保になっています。

実は、私も自宅のリフォームでリノコを利用しました。

その時は結果的に、リノコにご紹介頂いた会社には施工頂かなかったのですが、リフォーム費用の把握・比較にかなり役立ち、利用の価値がありました。

詳細はこちら>>>

 

 


以上で【重要点のまとめは終わり】です

以下は補足です。ここまでの内容と一部重複し、全体の読了目安は約15分間です。

簡易水洗トイレの魅力【 以下、補足 】

簡易水洗トイレ(簡易水洗式便所)とは、トイレの「仕組み」的には汲み取り式トイレと同じながら、トイレの「機能や見た目」的には水洗トイレと同じトイレのことです。

簡易水洗トイレとは「水洗トイレ」との違い

簡易水洗トイレは、ぼっとん便所と同様に定期的な汲み取りが必要ですが、水洗トイレよりも、水道代/下水道代が安く、設置も費用が安いトイレです。

汲取り式 簡易水洗 水洗
汲取り 必要 必要 なし
下水代 なし なし 必要
水道代 安い 安い 高い
設置費 ーー 安い 高い

簡易水洗トイレには、汲み取りの手間を上回るいろいろなメリットがあります。

・汲み取り式より衛生的

・汲み取り式より臭いも少ない

・見た目が水洗の洋式トイレと同じ

・ウォシュレットや自動開閉など高機能タイプもある

・洋式にすれば用を足す時にしゃがまなくてい

・膝や足腰への負担が減る

たしかに、下水道が整備されていない時でも、浄化槽を利用すれば「水洗トイレ」にもできます。

しかし、浄化槽設置は費用が高く、家や土地の構造で設置できないこともあるのです。

その点、簡易水洗トイレならば・・

・浄化槽を利用した水洗トイレより安い

・浄化槽を利用した水洗トイレと違い工事できない場合が少ない

という良さもあり、簡易水洗トイレのメリットは多岐に渡ります。思い立ったが吉日ですよ。

\簡単10秒!最大5社比較/

 

 

簡易水洗はメリット色々

簡易水洗トイレには色々なメリットがあります。

簡易水洗トイレとは「見た目や機能が水洗トイレと同じ」

簡易水洗トイレは、人の見た目に入る部分は、水洗式トイレと同じもの、綺麗です。親戚など来客が来た時にも気かねせず気軽に使ってもらえます

ウォシュレットや温かい便座をつけるなどトイレ商品の機能にもこだわれます

簡易水洗トイレとは「衛生面など快適に利用しやすい」

簡易水洗トイレは便器の仕組み的に、水道管を通して水で流し、また便槽を密閉するために、汲み取り式と異なり衛生的で、嫌な臭いも減ります

また、洋式にすればしゃがむ必要がないために、膝や腰の負担も減ります。

簡易水洗トイレとは「設置も、維持も費用が経済的」

もし、汲み取り式トイレを浄化槽を利用して水洗トイレにする場合100万円以上かかりますが、簡易水洗トイレへは約15万円からの費用でリフォームできます。

また、大便時の水の必要量が、水洗トイレが約4~20Lに対して、簡易水洗トイレは約500mLのみと少なく、水道代も経済的です。簡易水洗トイレは、下水道や浄化槽など設備も使わず、管理費も抑えられます。

簡易水洗トイレ設置「リフォーム安心保証制度」があります。

リノコを介しての工事は、すべての工事に1年間の保証制度が適用されます。

さらに、機器は最長10年までの長期延長保証を選ぶことができ、工事への不無く安心してリフォームに臨むことができます

\簡単10秒!最大5社比較/

 

ボットン便所の悩み

早く、ボットン便所をどうにかしたいですよね・・

ボットン便所は見た目や古さが嫌!

ボットン便所「衛生面や臭い」の課題

ボットン便所・トイレは菌の繁殖や臭いなど、水洗トイレと比べると衛生面も問題があります。

ボットン便所は「来客者や親戚にとっても嫌」

私は幼い子供の頃、祖母の家がボットン便所で、とても嫌でした。そんな子供は数多くいると思います。

私は、恐かったので極力利用を避けていましたし、祖母の家は好きでしたが、ボットン便所が嫌で泊まりたくはありませんでした

簡易水洗トイレを検討している人が持つ色々な悩み

簡易水洗トイレを検討している方には「悩みを一人で抱えこんでいる方」も多いです。

ご自身の足腰、臭いの我慢の苦労
高齢のご家族のご心配
小さなお子様の安全面の心配
・ 古くなってきた住まいへの心配
・ トイレ改修の費用の心配
・ (アパート大家の方)入居率の心配

あなたも悩みをかかえていませんか?

一人で悩みを抱えず、ぜひ早く誰かに相談して下さい。

早くその不安を、周囲の人や専門家など相談できる相手と共有することで、悩みにあった適切な対策や、費用面の工夫が生まれます。

あなたの苦労や心配を取り除きましょう。

簡易水洗トイレへのリフォームをコンシェルジュに無料サポートしてもらえます。

コンシェルジュに電話で要望を伝えると、簡易水洗トイレ設置に最適な業者探しなどをサポートしてもらえるのがリノコです。

約30秒で登録することができます。

夜の場合は電話は翌日以降です。まず先に登録だけ済ませましょう。

まず見積りを集めることは、簡易水洗トイレを安く設置するためには必須です

\簡単10秒!最大5社比較/

 

 

簡易水洗トイレの費用・値段価格

費用価格の目安

汲み取り式トイレ(ぼっとん便所)を、「簡易水洗トイレ」にリフォームする費用は約15~60万円」です。

簡易水洗トイレ激安費用(工事費込)

汲み取り式トイレを「激安・定額・工事費込み」で簡易水洗トイレにするなら「楽天リフォーム」です。

ただし、メーカー・機種・機能・内装などが決まっているパッケージ商品です。

簡易水洗トイレ「床が平ら」な場合の費用

もともと床が平らな場所に設置する場合で、こちらのセットは14万円です※ 2019/7/1  9:00現在

簡易水洗トイレ「床に段差」がある場合の費用

床段差の解消工事も含む場合で、こちらのセットは17.5万円です。※ 2019/7/1  9:00現在

楽天の価格情報を覚えておき、他の業者への交渉材料にしましょう。

楽天だと●●万円。もっと安くして下さい」などと言えます。

トイレのリフォーム費用が安い業者は、必ず見つかります。

簡易水洗トイレ標準費用(工事費込)

汲み取り式トイレ(ぼっとん便所)を、「簡易水洗トイレ」にリフォームする中心価格帯は30~40万円台」です。

高い場合で、~60万円程度です。

\簡単10秒!最大5社比較/

 

費用価格の内訳

簡易水洗トイレの費用の、内訳と変わるポイント

簡易水洗トイレにする費用の内訳として、①トイレ商品関連、②工事関連、③内装関連、が挙げられます。

特に、以下の印は費用が変わりやすいポイントです。

①トイレ商品関連
・トイレ商品代:約5~20万円
・トイレ設置費用:約8~9万円
・既存トイレ解体処分費用:約2~4万円

②工事関連
壁工事費:約5~6万円
電気工事費用:約5万円
床の段差解消費用:約5~6万円

③内装・オプション関連(例)
トイレ壁紙・クロス張替えトイレ床:約4~6万円
アクセサリーパーツ:約1~5万円
手洗い場新設:約9~18万円

簡易水洗トイレの費用を安く

いつか簡易水洗トイレにすることが必要になるならば、トイレのリフォーム費用・価格を抑えて1日でも早く便利なトイレにした方が得です。

簡易水洗トイレ便座の価格を抑える

簡易水洗トイレの商品は、ウォシュレットの有無など機能に応じて約5~20万円と費用に幅があります。

リフォーム業者から商品提案を受けた後に、必要以上に機能がある高い商品ではないかしっかり確認しましょう。

簡易水洗トイレ介護での設置は、助成金・補助金を活用。

簡易水洗トイレならしゃがまなくてよく、膝や腰も楽です。

介護での簡易水洗トイレの設置なら、減税となったり助成金・補助金が出ることもあります。

バリアフリーや省エネリフォームなど行政支援を、施工業者やケアワーカーにに相談・確認しましょう。

簡易水洗トイレの工事・内装など「必要な範囲」のリフォームにする。

できる限り理想のトイレ環境を目指しながらも、予算に見合った落としどころを見つけていく必要があります。

トイレのオプション機能や備品、内装など必要な範囲や内容は何かをしっかりと考えていきましょう。

\簡単10秒!最大5社比較/

 

【完全無料】最大60%オフの一括比較「リノコ」

簡易水洗トイレ設置は約15万円〜で、一括比較見積りの利用で価格を抑えることにつながります

特にトイレリフォームが「最大60%オフ」にもなるのが、リノコです。

簡易水洗トイレは毎日のトイレ利用が快適になるので、安く抑えて早くかえないと、もったいないです。

\簡単10秒!最大5社比較/

 

簡易水洗トイレへの工事

簡易水洗トイレ設置の流れ

簡易水洗トイレの設置は、DIYで行なう人もいますが、とても難しいです。

便器撤去、床解体、配管設置、便器設置と進みます。

簡易水洗トイレ工事プロセス

(1) 汲み取り式トイレの便器の撤去
(2) トイレスペース内の床の解体
(3) 新しい配管(電気・給水)の設置
(4) 水洗式トイレの便器の設置

ただし、例えば、不動産の大家さんが汲み取り式トイレを簡易水洗にした事が、このように紹介されています。出典

「DIYで汲み取りから簡易水洗にする場合は、かなり難易度が高いため、あまりおすすめはできません

簡易水洗トイレ設置の施工工事は5日~2週間

もとが和式の汲み取り式の場合は、一度トイレ解体があるために、リフォーム工事が大掛かりになります。

簡易水洗トイレ設置の汲み取り式(ぼっとん便所)工事はプロに任せよう。

素人が自分自身で設置することは時間もかかり、とても難しいもの

失敗リスクもあるので、プロのリフォーム業者に依頼しましょう。

\簡単10秒!最大5社比較/

 

私の祖母の家の汲み取り式トイレも、簡易水洗トイレにリフォーム工事しました。

もう昔の話ですが、ボットン便所だった私の祖母の家も、祖母が高齢になったために簡易水洗トイレにリフォームしました。

昔ながらの古いトイレで狭くはありましたが、キレイな新しい洋式トイレに見違えるように変身しました。

それまで祖母の家のトイレが嫌いだった私も、何も気にせずに普通に使えるようになりました。

そして今考えてみると、祖母は高齢になるまで毎日、膝や足に負担をかけながら和式トイレを利用していたわけです。

もっと早く簡易水洗トイレにしていれば、どれだけ負担が減ったことだろうと思います。

農家で体力があったとは言え、つらい思いをさせてしまっていたなと悔いもあります。

あなたと、あなたのご家族には大変な思いをして欲しくありません。

\簡単10秒!最大5社比較/

 

 

簡易水洗トイレの商品と価格

簡易水洗トイレ便器の商品を全7メーカー11商品と、他ポータブルタイプなどご紹介します。

簡易水洗トイレTOTO

簡易水洗トイレ「TOTO」は、商品を販売していません。

トイレ用品の最大手メーカーであるTOTOは、簡易水洗トイレの商品を発売していません

そのため、他メーカー商品をご紹介するのでご参考下さい。

簡易水洗トイレ「低価格」メーカー3選

簡易水洗トイレ「アサヒ衛陶」価格・値段

アサヒ衛陶は、簡易水洗トイレの生産量でトップメーカーで、トイレや洗面、福祉機器などの水回りの商品を提供する会社です。

「とにかく安く設置したい時」に。

安い費用での、簡易水洗トイレリフォームパッケージ商品にもなっているのが、冒頭でもご紹介した、アサヒ衛陶のサンクリーンとニューレットです。工事費込みで、約15万円~20万円で設置する施工業者もあります。

 

「サンクリーン」アサヒ衛陶

アサヒ衛陶の簡易水洗トイレで、一般的な水洗トイレのような見た目の「タンク式トイレ」がサンクリーンです。

価格・値段

※工事費別。2018/4/25時点

Amazon価格  ーー
楽天価格  53,800円~
Yahoo価格  53,200円~

 

「ニューレット」アサヒ衛陶

アサヒ衛陶の簡易水洗トイレで、限られたスペースでも設置できるタンクレスタイプがニューレットです。写真で便器上部に見える「コントロールボックス」のボタンを押すことで水が流れます。

価格・値段

※工事費別。2018/4/25時点

Amazon価格  ーー
楽天価格  51,800円~
Yahoo価格  51,290円~

簡易水洗トイレAF450/400用 ウォーターダスターセット 洗浄ガン WB121

サンクリーンも、ニューレットも、この水鉄砲のような「ウォーターダスター」がついていて、便器の汚れを効果的に流すことができます。

\簡単10秒!最大5社比較/

 

 


簡易水洗トイレ「ジャニス工業」価格・値段

トイレ・洗面台など衛生機器のメーカーです。

「ジャレット」ジャニス工業


『大型サイズで、ゆったりとした座り心地』

『ジャレット』は、大型サイズのために、身体が大きめな方でもゆったり座れる簡易水洗トイレです。

手洗い付きと、手洗い無しから選べます。

価格・値段

※工事費別。2018/4/25時点

Amazon価格  77,961円~
楽天価格  51,300円~
Yahoo価格  50,790円~

ジャニス 簡易水洗便器ジャレット ヒーター 【RVX001】

オプションで寒冷地用のヒーターをつけることもできます。

また、「サワレット」という同社のウォシュレット便座に対応しています。

\簡単10秒!最大5社比較/

 

 


簡易水洗トイレ「LIXIL(INAX)」価格・値段

「トイレーナ」LIXIL

『ニオイとヨゴレに強く、快適に使用できます』

『トイレ―ナ』は、イヤな臭いを二重で止める構造になっている簡易水洗トイレです。

先ほどの「セキスイリブレット」の最上位機種と同様に、溜めた水で止めると同時に、開閉式の「フラッパー弁」もある構造です。

また、キズやヨゴレに強い素材「ハイパーキラミック」が使用されています。

価格・値段
Amazon価格  ーー
楽天価格  55,836円~
Yahoo価格  ーー

\簡単10秒!最大5社比較/

 

簡易水洗トイレの費用を安く!

簡易水洗トイレのリフォームを安く行うならば、トイレリフォーム費用を一括比較できるリノコです。

専門のコンシェルジュがサポートしてくれるので、安心してリフォーム検討できます。

\簡単10秒!最大5社比較/

 

 


(参考記事)トイレのリフォーム費用が激安・格安。安い業者

 

簡易水洗トイレ「高機能」メーカー3選

簡易水洗トイレ「ダイワ化成」価格・値段

ダイワ化成は、水回り製品を販売する会社で、介護向け商品なども数多く開発しています。

簡易水洗トイレの商品開発にも最も力を入れているメーカーの一つです。

 

「どこでもトイレ」ダイワ化成

その名の通り「どんな条件でも設置できる」。

『どこでもトイレ』は、どこでも設置できることが特徴の簡易水洗トイレです。

例えば、次のような場所での設置が可能です。

・高齢になってきた方の寝室
・家の離れや地下室
工場や倉庫の中
・フェリーの船内 などなど

例えば寝室の場合、押し入れをリフォームしてトイレに変えることもできます

どこにでも設置できる秘密は、便器が超節水であることと、圧送ポンプを使うことです。

SFA 排水用圧送粉砕ポンプ サニアクセス3

圧送ポンプの利用によって、下水道配管や浄化槽が遠くにあってもトイレを設置できます。

その距離は、なんと上に7m、横に最大110mの配管が可能です。

価格・値段

※工事費別。2018/4/25時点

Amazon価格  ーー
楽天価格 276,000円~
Yahoo価格 273,240円~

 

「フルオート簡易水洗トイレFAI」ダイワ化成

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

価格:98000円(税込) (2018/3/5時点)

「自動で洗ってくれて、お年寄りの方にも負担が少ない」

『FAI』は、「オート開閉」と「オート洗浄」がついた簡易水洗トイレです。簡易水洗トイレとしては初、高機能タイプといえます。

壁付けリモコンのセンサーが反応し座ると自動で洗浄してくれて、かがんだり手を伸ばす必要がなく、お年寄りの方にも便利です。

リモコンを利用することで、手元でも簡単に操作できます。

価格・値段
Amazon価格  103,999円~
楽天価格  95,800円~
Yahoo価格  94,850円~

 

「ソフィアシリーズ」ダイワ化成

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

価格:50750円(税込) (2018/3/5時点)

「ダイワ化成の簡易水洗トイレの経験と技術の結晶」

ここまでご紹介してきたように、簡易水洗トイレの技術力も高いダイワ化成の経験と技術が集約した基本シリーズが『ソフィアシリーズ』です。

他の2商品と比べると費用も手ごろながら、臭いやヨゴレの対策、使いやすさ、メンテナンス、などが総合的に対策されています。

業界初の「幼児用簡易水洗便器」も発売しています。

価格・値段
Amazon価格   54,999円~
楽天価格   49,800円~
Yahoo価格   49,999円~

\簡単10秒!最大5社比較/

 

 


簡易水洗トイレ「ネポン」価格・値段

ネポンは、農用機器・衛生機器・業務用熱機器などを扱うメーカーです。

「パールトイレ」ネポン

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

価格:149687円(税込) (2018/3/5時点)

「世界唯一、超節水の泡洗浄。便器内をいつも清潔・快適に保てます」

『パールトイレ』は、便器内を常に泡がゆったりと流れ掃除が楽な簡易水洗トイレです。汚れも少なく、お掃除をラクに行うことができます。

価格・値段
Amazon価格   ーー
楽天価格    149,688円~
Yahoo価格    149,686円~

ネポノール」という専用洗浄液を使います。4人家族で、2・3ヵ月で1L瓶1本を使う程度です。

 

実はこの『パールトイレ』は、日本で一番高い所と、一番低いところで使われています。富士山の測候所と青函トンネルです。(出典:リフォーム産業新聞

超節水ながら清潔を保てるために選ばれています。山小屋・スキー場、公園などでも使われ、最近では、広大なアメリカの土地など海外輸出も増えているそうです。

コラム:中国「トイレ革命」で簡易水洗トイレ銘柄が注目(2017年11月)

中国の習近平国家主席は、キレイなトイレを整備する中国『トイレ革命』を推進するように指示したとして、日本国内の簡易水洗トイレメーカー「ネポン・アサヒ衛陶・ジャニス工業・TOTO・LIXIL」などの株価が急騰しました(2017/11/28)また、同様にインドでも「クリーン・インディア」が推進されていて、2019年10月までに屋外の排せつ行為の根絶を目指していることでの好影響もありそうです。出典:kabutan  kabutan

「プリティーナ」ネポン

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

価格:76349円(税込) (2018/3/5時点)

「和式タイプの簡易水洗もあります。」

『プリティーナ』は、洋式だけでなく、和式タイプの簡易水洗トイレもあります。

公衆トイレで、洋式トイレだけでなく一応「和式のトイレも用意しておこう」という場合などに便利です。

家の外での利用の場合「清潔性の面で便座に接触したくない」という方も一定数います。また、和式トイレの方が「息みやすい」からいいという方もいます。

価格・値段
Amazon価格   ーー
楽天価格   58,749円~
Yahoo価格   58,750円~

\簡単10秒!最大5社比較/

 

 


簡易水洗トイレ「積水ホームテクノ」価格・値段

積水ホームテクノは、積水化学工業グループのユニットバスメーカーです。水回りのアメニティとしてトイレ商品も販売しています。

「セキスイリブレット」積水ホームテクノ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

価格:97372円(税込) (2018/3/5時点)

『最高機種には、清潔度に優れた強制開閉式バルブ』

簡易水洗トイレにも様々な仕組みがありますが、「セキスイリブレット」の最高機種「KY(N)シリーズ」は、「強制開閉式バルブ」仕様になっています。

便槽内に洗浄水を自在に貯めることができ、貯めた水がフタ替わりになり、ニオイを確実にカットしてくれ、汚れも付きにくくなっています。

価格・値段
Amazon価格   ーー
楽天価格   87,177円~
Yahoo価格   63,462円~

簡易水洗トイレ工事も含め、多くの人が利用するリフォーム見積もり

リフォーム一括見積りができるリノコは、2017年5月現在で、累計利用者数80万人突破とサイト上で公表されています。

多くの人が利用しているリフォーム一括見積で、簡易水洗トイレでの利用にも安心できます。

\簡単10秒!最大5社比較/

 

 


簡易水洗トイレ「ロンシール機器」価格・値段

「ロンクリーン」ロンシール機器

『 将来水洗化する場合、水洗便器にも変更できる 』

『ロンクリーン』は、専用部品を使うと、水洗便器にも変更ができる簡易水洗トイレです。

水洗化の工事自体は必要ですが、水洗トイレの便器としてそのまま利用でき、将来的に水洗化をする場合には便利です。

\簡単10秒!最大5社比較/

 

 


40代以降は、膝(ひざ)にも注意!

ひざが痛む「変形性ひざ関節症」は40代から増え始め、日本には潜在患者が約3,000万人いるそうです。(出典:毎日新聞

和式トイレでひざに負担をかけ続けて悪化すると、歩行困難・寝たきりになることも介護者の負担も増えます

25歳からももの筋肉は衰えます。

トイレでしゃがむ時に使うももの筋肉(大腿四頭筋)は、身体の中で最も衰えの早い筋肉です。(出典:日経Goody)

65歳で25歳の約60%まで落ちます。その後も筋肉は更に落ち続けます。ひざ痛の発症や悪化にもつながります。

ひざの痛みや負担が気になる場合は、早く和式トイレの対策として、簡易水洗トイレなどを検討しましょう。

\簡単10秒!最大5社比較/

 

 

簡易水洗トイレのQ&A

簡易水洗トイレは2階などにもつけられる?

簡易水洗トイレは、2階などにも設置することができます

便槽まで距離があるために、配管の角度まがり寒冷地の屋外などによってはつまりやすいなど注意点もあります。

どこにでもつけやすい商品

ダイワ化成の簡易水洗トイレ『どこでもトイレ』などは、その名の通り、どこでも設置できる簡易水洗トイレの代表商品です。

圧送ポンプ(下図)の利用により、様々な場所に設置しやすくなっています。

SFA 排水用圧送粉砕ポンプ サニアクセス3

圧送ポンプの利用によって、下水道配管や浄化槽が遠くにあってもトイレを設置できます。

その距離は、なんと上に7m、横に最大110mの配管が可能です。

簡易水洗トイレはウォシュレットもつけられる?

簡易水洗トイレも、ウォシュレット対応商品であれば、ウォシュレットを取り付けることができます

例えば、ジャニス工業の簡易水洗トイレ『ジャレット』で、同社のウォシュレット「サワレット」を取り付けたりなどです。

他にも、LIXILの簡易水洗トイレ『トイレ―ナ』が対応ウォシュレットがあるなどです。

簡易水洗トイレの構造・仕組みを理解

簡易水洗トイレは、主に便器と便槽の間の「弁の構造・ニオイを止める構造」にいくつかパターンがあります。

① フラッパー弁・強制式開閉弁

・・・汚物を落とす時のみに開き、それ以外の時はパタンと閉まっている構造です。

②  溜水・水溜機構

・・・ 上記のフラッパー弁の上に、さらに、水をためておく構造です。

③ 二重防臭構造

・・・ 上記の①②の両方がある状態を「二重防臭構造」などと呼ぶ場合もあります。

この、臭いを抑える構造がなるべく強化された商品を選ぶことも一つのポイントです。

簡易水洗トイレの臭いは?

簡易水洗トイレでは臭いは減りますが、完全に消えるわけではありません。

汲み取り式と同様に、し尿を便槽にためるために、定期的な汲み取りが必要になりますし、虫が発生することもあります。

⇒ しかし、芳香剤・消臭剤などを使えば、臭いのケアになります。

3つ商品例を紹介します。

 

汲み取りトイレバイオ消臭  

微生物の力でトイレの悪臭源を分解する商品です。継続的に使うとウジが生息しにくくなり、ハエの発生も防止します。

 

臭いとった君 

こちらも同様に微生物の力を利用します。1度の利用で、最大約6カ月間も効果が継続します。

 

臭チャット  

こちらは、緑茶のカテキンのパワーで、ハエ・ウジ等の発生を予防します。特に仮設トイレでの使用を目的とした商品です。

簡易水洗トイレの節水グッズは?

⇒ 水道代も節約できる「節水アイテム」を利用すれば、汲み取り回数減につながります。

3つ商品例をご紹介します。

 

水洗トイレ節水器ロスカット 

例えばこちらはタンク式トイレの時に、年間約2万円も水道代が節約になるという商品です。

 

トイレの節水 応援隊 

4人家族の場合に、1カ月で最大約1,000Lお得にになるという商品です。

 

ハット 節水リング 

トイレのタンク内にとりつけるだけで節水効果がある、価格もリーズナブルな商品です。

簡易水洗トイレの水を流す形式は?

簡易水洗トイレの使い方(水を流す形式)には、いくつか方式があります。

水洗トイレにはないタイプもあるので覚えておきましょう。

● レバー式
・・・水洗式トイレと同じように、タンクのレバーをまわして水を流します。

● ペダル式
・・・足元にあるペダルを踏んで水を流します。簡易水洗トイレの多くで利用されています。

● 押しボタン式
・・・壁につけたボタンを押すことで水を流します。

ピストル式
・・・水鉄砲の威力を強くしたような用具で水を流します。

簡易水洗トイレAF450/400用 ウォーターダスターセット 洗浄ガン WB121

上の2つの方式で流れなかった汚物を流すために使うこともあります。

普通の水洗トイレのように使いたい場合、「レバー式」の簡易水洗トイレを選ぶと良いでしょう。

簡易水洗トイレの使い方は?

● 洗浄ガンは強くひかない

・・ピストル式の場合は、強く出すと水がはねる場合もあるために、水の勢いを適度して出します。

● 洗浄ガンは汚物の上を狙う。

・・ピストル式で汚物を直接狙うと汚物が飛び跳ねる可能性もあるために汚物の上を狙います。

●大便前は水を流すかトイレットペーパーを敷いておく

・・汚物の付着を防止するには、排せつ前に少量の水を流すか、トイレットペーパーを敷くと良いです。

簡易水洗トイレの注意点も大丈夫!

簡易水洗トイレ設置の注意点も、リフォーム業者のプロ目線のアドバイスもらえば、しっかり解決します。

施工時は、しっかりと悩みや不明点を相談するようにしてくださいね!

 

簡易水洗トイレの各種工事(参考まで)

簡易水洗トイレの各種工事についてご紹介します。次の順番でご紹介します。

① 設置・取付け・施工
② 便器交換・取替え工事
③ 便槽工事・浄化槽
④ 汲み取り(頻度・料金)
⑤ 詰まり・修理
⑥ 水洗トイレ設置改修

設置・取り付け・施工

「簡易水洗トイレを自分で設置したい!」

そんな方もいらっしゃるのではないでしょうか?

簡易水洗トイレの本体商品を自分でインターネットなどで購入できます。設置・取り付けはどう行うのでしょうか?

簡易水洗トイレの設置の流れ

便器撤去、床解体、配管設置、便器設置と進みます。

簡易水洗トイレ工事プロセス

(1) 汲み取り式トイレの便器の撤去
(2) トイレスペース内の床の解体
(3) 新しい配管(電気・給水)の設置
(4) 水洗式トイレの便器の設置

YOUTUBEで、流れの雰囲気が分かる動画がありました。

ただし、結論して、簡易水洗トイレのDIYはかなり難しいのです。

例えば、不動産の大家さんが汲み取り式トイレを簡易水洗にした事が、このように紹介されています。出典

「DIYで汲み取りから簡易水洗にする場合は、かなり難易度が高いため、あまりおすすめはできません

簡易水洗トイレの、設置・取り付けは、リフォーム業者に依頼をしよう。

もし既に簡易水洗トイレ商品を購入済みの場合は、リフォーム業者に取り付けのみ依頼することをおすすめします。

自分で商品を購入用意し、リフォーム会社に工事依頼することを「施主支給」といいます。

簡易水洗トイレの、設置・取り付けのみの費用目安は?

簡易水洗トイレで、商品を施主支給する場合、設置・取付け費用の目安は、約10万円~です。

商品購入も含めて業者依頼する場合の最安値が約15万円~で、その場合の商品価格が5万円のため、差額10万円は一目安になります。

ただし、設置環境や、床/壁/内装などの工事内容次第で全く異なります。あなたが地元業者に見積もりを取ることが必要になります。

簡易水洗トイレの、設置・取り付けのみの見積もり方法

【完全無料】最大60%オフの一括比較「リノコ」

簡易水洗トイレ設置・取付けは、トイレリフォーム業者一括見積りの利用で価格を抑えることにつながります

特に「最大60%オフ」もになるのが、リノコです。

無料&匿名で気軽に利用できるために、今すぐ利用する価値があります。

 

取替え工事・便器交換

「簡易水洗トイレを取替え工事したい!」

そんな場合についてご紹介します。

簡易水洗トイレの取替え・便器交換

既に昔から簡易水洗トイレを利用していて、新しい便器に交換したい場合もあるでしょう。

簡易水洗トイレから、簡易水洗トイレへの交換リフォームは可能です。

簡易水洗トイレの取替え・便器交換のみの費用

もともと簡易水洗トイレで、新しい簡易水洗トイレに変える場合の交換費用の目安は、約13万円~です。

簡易水洗トイレ取替え工事費用の内訳目安

・既存トイレ解体処分費用:約2~4万円
・トイレ商品代約5~20万円
・トイレ設置費用: 約6~9万円

既に簡易水洗トイレになっているために、床・壁・内装などに大きな工事が必要無い前提の場合です。

もし内装リフォームにこだわる場合はより費用がアップします。

簡易水洗トイレの取替え・便器交換の見積もり

【完全無料】最大60%オフの一括比較「リノコ」

簡易水洗トイレ交換は、トイレリフォーム業者一括見積りの利用で価格を抑えることにつながります。

特に「最大60%オフ」にもなるのが、リノコです。

無料&匿名で気軽に利用できるために、今すぐ利用する価値があります。

 

 


簡易水洗トイレ交換/取替え・便器交換がしやすい商品

交換しやすい:ダイワ化成「ソフィアシリーズ」

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

価格:50750円(税込) (2018/3/5時点)

簡易水洗トイレのメーカーの中でも開発に力を入れているダイワ化成の「ソフィアシリーズ」は、「簡易水洗から簡易水洗へのリフォーム」に変えやすい商品です。

例えば、小さい便器から大きい便器にしたい時など、他社の簡易水洗トイレからも変えることができます

交換しやすい秘密

変えやすい秘密は、このような「改造フランジ」という部品です。

改造フランジ13 APH-Z80

これまでは寸法が合わない時に、床の改造を行うか、寸法的に可能な便器にしか変えられませんでした。

しかし、改造フランジを使うことで、今の便器より大きな便器への改造が可能になりました。

交換しやすい:LIXIL「トイレ―ナR」

洋風簡易水洗便器 トイレーナR【TWC-3+TWT-3A】カラーBN8オフホワイト 便器タンク(手洗いなし トイレーナR 便座なしセット INAX イナックス LIXIL・リクシル トイレ 洋風水洗便器に近い、爽やかな使用感の簡易水洗トイレ。

ダイワ化成の「ソフィアシリーズ」同様に、LIXILの「トイレ―ナR」『取替用ソケット』を使うことで、他社のほとんどの簡易水洗トイレから取替えが可能です。

 

 

便槽工事・浄化槽

「簡易水洗トイレの便槽を交換したい!」

などの場合についてご紹介します。

簡易水洗トイレと、便槽・浄化槽

簡易水洗トイレでは、し尿をためる「便槽」を利用します。

(水洗化ではないために、浄化槽ではなく「便槽」を利用します。)

簡易水洗トイレは、便槽に排泄物をためていきます。家族1人あたり月約100Lの容量の便槽が設置されてある必要があります。

(例)4人家族の場合:400L/月。ただし、余裕があるよう、ひとまわり大きい便槽設置があることが望ましいです。

簡易水洗トイレの便槽工事【費用】

また、便槽の費用目安は次の表を参考にして下さい。

大きさに応じて、約5~10万円などが一目安です。

※別途状況に応じた工事費が発生します。

INAX イナックス LIXIL・リクシル トイレ 簡易水洗便器 トイレーナ 専用便槽 縦形 【BT-600R】 570L φ870×1,450mm 家族数5人以下

上記は、LIXILの簡易水洗トイレ便槽の例です。

一般的に、「縦型or 横型」、「容量」、素材などの観点で便槽を選びます

簡易水洗トイレ便槽工事は

簡易水洗トイレの工事は、専門業者に頼んだ方が良いです

※ もし個人で行う場合は、取り換え部品を間違わず購入し、必要工具を揃え必要手順を的確に行う必要があります。

ダイワ化成サイトのこちらのPDFでDIYの方法が紹介されていますが、自分できる人は限られてきます。

【完全無料】最大60%オフの一括比較「リノコ」

トイレ工事は、リフォーム業者一括見積りの利用で価格を抑えることにつながります。

特に「最大60%オフ」にもなるのが、リノコです。

無料&匿名で気軽に利用できるために、今すぐ利用する価値があります。

 

 

汲み取り 頻度・料金

「簡易水洗トイレの汲み取りは?」

そんな場合についてご紹介します。

簡易水洗トイレの汲み取り頻度は?

簡易水洗トイレの汲み取り頻度は、1~2ヶ月に1回程度の方が多いでしょう。

ただし、タンクの量、利用人数、節水状況などによります。

一般的な住宅の場合、約600L~1000Lのタンクなどを設置しており、定期的に確認して、例えば2/3程度などが溜まるなどしたら汲み取りを依頼します。

もう少し頻度高く、3週間に1度、3カ月に2回などの場合もあります。

簡易水洗トイレの汲み取り料金は?

簡易水洗トイレは、汲み取り式トイレのため、汲み取り料金が発生します。

料金の仕組みは、市区町村によって異なります。だいたい、1カ月平均で計2,000~5,000円前後などが多いようです。

・定額制:(例)1人1カ月1220円。 ※但し汲み取り回数次第。

・従量制:(例)18Lにつき、255円。

●汲み取り料金が極端に高い場合

水漏れや、雨漏りの流れ込みなどの可能性もあるので、一度水道屋などに見てもらいましょう。

↓ ↓ ↓

水回りのトラブルにお悩みの方は、水道救急センターにおまかせ!

 

 

詰まり・修理・便皿

簡易水洗トイレの修理(詰まりや便皿)

簡易水洗トイレも、正しく使用していないと詰まることがあります。

例えば、ティッシュペーパーなど、トイレットペーパーや便以外の物を流してしまい、配管の中で詰まりが発生してしまいます。

その場合、床下などに入り込んで排水配管を一部交換したり、場合によってはトイレの床面を全解体する必要が出てくる場合もあります。

水道屋さんに来てもらい、現地調査をしてもらいましょう。

↓ ↓ ↓

水回りのトラブルにお悩みの方は、水道救急センターにおまかせ!

 

簡易水洗トイレのフラッパー弁・便皿修理

簡易水洗トイレは、フラッパー弁が原因で、閉まらなくなってしまう場合があります。

フラッパー弁とは

簡易水洗トイレには「フラッパー弁」という箇所があります。便皿などと呼ばれることもあります。

便器の中にある弁で、用を足す時に、パタンと開いたり閉まったりします。

フラッパー弁の不備について

これが、ワイヤーの破損や、バネに汚物のひっかかりがあるなどにより、うまく閉まらなくなってしまうことがあります

フラッパーの修理

その時は、フラッパー弁の交換・修理が必要になります。こちらの動画でその様子が紹介されています。

慣れていないと、自分で修理することは難しいです。また正しい交換部品の選択が必要になります。修理は、水回りの修理業者に依頼をしましょう。

↓ ↓ ↓

水回りのトラブルにお悩みの方は、水道救急センターにおまかせ!

 

 

水洗トイレ設置改修工事

簡易水洗トイレなど汲み取り式の「水洗トイレ化」について

「簡易水洗トイレを、水洗トイレにしたい!」

「ぼっとんトイレを、水洗トイレにしたい!」

そんな場合についてご紹介します。

(まずそもそも)汲み取り式トイレ(ぼっとん便所・ぼっとんトイレ)とは

簡易水洗トイレも、構造的にはぼっとん便所と同じ「汲み取り式トイレ」です。

汲み取り式トイレは、下水につながっていないために、「し尿」を定期的に便槽から汲み出す必要があります。

平成29年3月現在、日本の下水道普及率は78.3%です(出典:日本下水道協会

大工の梁大工の梁

下水道が十分に整備されていない、山間地域や市街化調整区域、過疎地域などを中心に、古い家やアパートでは、トイレが汲み取り式であることが今でも多くあります。

汲み取り式トイレの水洗化

汲み取り式トイレは、リフォームをすれば「水洗トイレ」に変更することができます。

その時、もし下水道が十分に整備されていない地域の場合は「浄化槽」を利用することになります。 

浄化槽を利用した水洗トイレとは

浄化槽「浄化槽」という「生活の中で発生した汚れた水を、キレイにして川に流すための装置」であるタンクのようなものを地下に埋めます。

そこにトイレ排水を流し込んで、さらに下水に流す水洗トイレです。

浄化槽の中には微生物が入っているため、汚水はある程度きれいになって、固形物は微生物が分解して泥になって浄化槽の底に沈みます。上澄みが下水道に流れ、汚水処理場できれいに処理されて川に流されます。

(参考)浄化槽とは。その費用・価格。下水道とどっちがいい?

汲み取り式トイレから、浄化槽利用の水洗化へ

汲み取り式トイレを、浄化槽を利用した水洗トイレに変える費用は約80~250万円です。

あなたのご自宅の土地の、電気や水道の配管状況、下水道との距離などによって変わってきます。

なお浄化槽には、トイレの排水のみを処理する「単独処理浄化槽」と、他の生活排水と合わせて処理する「合併処理浄化槽」の2種類があります。

詳しくは、汲み取り式トイレから水洗トイレの費用の記事で紹介しています。

汲み取り式トイレから、簡易水洗トイレへ

もし今「ぼっとん便所・トイレ」の場合、浄化槽を利用した水洗化は費用がかかってしまいます。

そこで、代替策となるのが「簡易水洗トイレ」です。

費用が約15万円〜のため、水洗化と比べて安くすませることができます。

汲み取り式トイレから、下水道接続での水洗化へ

もし、下水道が来ている地域で、汲み取り式トイレから水洗化を行いたい場合は、下水道接続を行います。

費用は、下水道までの距離や、どの程度のトイレリフォームを行うかによって大きく変わってくるため、あなたが見積もりを取る必要があります。

【完全無料】最大60%オフの一括比較「リノコ」

トイレ工事は、リフォーム業者一括見積りの利用で価格を抑えることにつながります。

特に「最大60%オフ」にもなるのが、リノコです。

無料&匿名で気軽に利用できるために、今すぐ利用する価値があります。

 

 


簡易水洗トイレのポータブルや仮設トイレ

簡易水洗トイレには、持ち運びできるタイプの商品もあります。このような見た目の商品です。

本格派ポータブル水洗トイレ 簡易トイレ(20L) YZPT-20(G)

どちらかというと日常使いする用途よりも、レジャーなどで遠方に出かける時や、災害時などに使用します。

特に、キャンピングカーや、テントキャンプなどのため購入する方も多いです。

Dometic ポータブル水洗トイレ Mタイプ 9.8L 972

こちらの「Dometic 」は、車の移動生活などに必要なアイテムを総合的に販売しているメーカーで、アウトドアやカー愛好家に向いています。

消臭用途の薬剤を流して使用します。

簡易水洗トイレ替わりになる商品はある?

置くだけの簡易洋式トイレ

トンボ 洋式便座 据置型

 

和式トイレにただ置いてかぶせるだけの「簡易洋式トイレ」「簡易洋式便座」という商品もあります。

簡易水洗トイレに比べると臭いもして、見た目もとても簡易的なものです。

ただし、費用が安く5000円前後で購入できる商品が多いです。

ネットショッピングでも簡単に購入できるために、一時的に使うなどの場合によいでしょう。

 

TOTOスワレット

TOTO トイレ スワレット【CS501】+ウォシュレット【TCF6321E】 パステルアイボリー#SC1

トイレの最大手メーカーであるTOTOは、簡易水洗トイレは発売していません

そのかわり、置くだけの簡易洋式トイレもの一種である、スワレットという商品を発売しています。

スワレットは商品価格が2万円程度~で、工事費を含めても、簡易水洗トイレより安くすみます。

簡易洋式トイレの中では高価格ですが、陶器製で見た目がしっかりしていて、ウォシュレットの設置も可能です。

 

簡易水洗トイレの仮設トイレ

簡易水洗トイレは、工事現場やイベント時、作業現場、農作業所などに、仮設トイレとして利用されることも多いです。

短期的な利用時は、土木工事用具のリース会社から借りて利用することが多いです。

仮設トイレ仮設トイレ 簡易水洗フットポンプ式GX-ACP (和式 汲み取り式)

 

GXトイレ ACP  簡易水洗式(フットポンプ式) 大小兼用 プラ便器

 

足で踏むだけのフットポンプ式の簡易水洗トイレで、購入すると1点あたり費用は20万円台程度かかるものとなります。

簡易水洗トイレ(仮設)のレンタル業者

簡易水洗トイレなど、仮設トイレのレンタル業者には次などがあります。

株式会社ケイトップ

日野興行株式会社

ベクセス株式会社

株式会社サンキ工事

大東ハウス株式会社

簡易水洗トイレ(仮設)は今後も注目

実は、簡易水洗トイレの仮設は、今とても注目されています。(出典:財経新聞)

建設現場・イベント会場・公園などでの利用需要が増えていること。

② 今後、リニア新幹線の工事が始まれば、衛生性が求められるトンネル内のトイレニーズが増えること。

2020年の東京五輪・パラリンピックで、仮設トイレの増設が必要になること。

 


簡易水洗トイレへのリフォーム工事・汲み取り式から(おわりに)

汲み取り式トイレをリフォームしたい時、水洗トイレにするには100万円前後かかってしまいます。

しかし、簡易水洗トイレになら約15万円前後からリフォームできます。

 

簡易水洗トイレは、トイレの仕組み的には「汲み取り式」と同じです。(し尿を便槽にためて定期的に汲み取ります)

しかし、トイレの機能や見た目的には水洗トイレと同じトイレを「簡易水洗トイレ」といいます。

簡易水洗トイレには汲み取りの手間を上回るいろいろなメリットがあります。

1 汲み取り式より衛生的

2 汲み取り式より、臭いも少ない

3 水洗の洋式トイレと同じ見た目がいい

4 ウォシュレットや自動開閉など高機能タイプもある

5 洋式にすれば用を足す時にしゃがまなくていい

6 膝など足腰への負担が減る

7 浄化槽を利用した水洗トイレより安い

8 浄化槽を利用した水洗トイレと違い工事できない場合が少ない

このようなメリットがあり便利なために、今すぐ検討する価値があります。

\気軽・簡単15秒/

 

 


(関連参考記事)

和式トイレを洋式トイレにリフォームする費用

 

リフォームの費用・価格!値段料金・金額予算

 

リフォーム見積もり比較

 

大工の梁大工の梁

記事が気に入った時はぜひシェアして下さいね。LINEで家族に送るのも便利です。