コンクリート平板の利用って興味がありますよね!

価格はいくらでしょうか? サイズはいくつでしょうか?etc.

コンクリート平板は、価格も安く、玄関アプローチやテラスなどの利用に適しています。

カラーも色々あるため、デザインを工夫してみましょう。

この記事では、コンクリート平板を利用した外構工事についてご紹介します。ぜひ、じっくりご確認下さい。

コンクリート平板の施行【重要点・1分まとめ】

1分間で【この記事のまとめ】として次の3つをご紹介します。

・コンクリート平板とは

・コンクリート平板での外構施行

・コンクリート平板の価格・施工費用

ここを読めば、コンクリート平板について分かります!

コンクリート平板とは

コンクリート平板は、価格が安く、敷き詰めるだけで使える便利な製品!

タイル 平板 300角 50mm厚 【2枚入】 クォーツ-3(ライトグレー) 30cm角 クォーツ 自然石風 ステップストーン コンクリート 平板

コンクリート平板(ひらいた)は、板状のコンクリート製品のことです。

タイルのように敷き詰めて利用でき、透水性良し、価格も安価、カラーも色々と、使い勝手の良い製品です。

コンクリート平板で施工

コンクリート平板は、玄関アプローチやテラスなどの利用に最適!

コンクリート平板は、アプローチ・スロープ・テラス・舗装などの利用に適しています。

カラーも色々あることで、庭のアクセントとしても気軽にオシャレに仕上げることができます。

費用・価格・値段・単価

コンクリート平板は1枚約500~1,000円前後。

コンクリート平板の価格は、1枚(約〜45㎝×約〜60㎝)あたり約500~1,000円前後が中心です。

900×900(mm)や、1000×1000(mm)といったサイズの利用が多いです。

どのサイズでも、1枚買うだけなら価格は高く、多く購入することで1枚あたりの単価は下がっていきます。

コンクリート平板を利用した外構工事は30万円未満が中心

コンクリート平板を利用した外構工事は、30万円未満の小規模工事が中心です。

人が乗る場所なら、転圧し砂を敷いてからコンクリート平板を乗せるなど「下地処理」による強度強化も必要になります。

なお、コンクリート平板で駐車場にする価格は10万円前後が一目安ですが、割れたり沈む可能性があるため、駐車場はコンクリートがおすすめです。

コンクリート平板での外構工事の具体的な価格を知るには、「あなたの希望と、庭の状況に合わせたプラン作り」が必須です。

どのような施行を行いたいかや、あなたのご自宅の庭の状況によって、工事価格は変わります。

コンクリート平板を利用した外構施工で、見積もりはどう取るの?

外構工事の実際の金額を知るには、外構工事の見積もりをする必要があります。

しかし「社しか見積もりを取らない」と困る場合があります。

1社のみの見積もりで困る点
● 適正な費用なのかが分からない(中には高額請求する業者も・・)
● 施工のアイデアやプランが十分に膨らまない・・・
 営業担当者との相性が合わない場合も・・・

 

そこで、大事なことは「比較検討をする」ということ。

できれば、3社以上のプラン比較を行いたいところです。

外構業者選びは慎重におこなって、後悔や失敗をしない設置をしたいですよね。3社以上の見積もり比較は、外構工事を安くする方法・コツでもあります。

ただし、コンクリート平板を利用した施工の相見積り外構業者探しも大変

相見積り・プラン比較にも、意外に色々と大変な面もあります・・

相見積りを取る時に大変な点
● 外構業者を何社も探すのは大変・・
● 複数社に、何度も同じ説明を行うことが大変・・
● 断る時、気持ち的に断りづらい・・

 

時間的にも、気持ち的にも大変・・

でも、大丈夫です!

コンクリート平板を利用した外構工事プランと費用を、一括比較できます!

外構工事プランを気軽に無料で簡単に一括比較できるのが「タウンライフ」です。

あなたの家の状況や、希望に合わせた、庭のコンクリート施行プラン、費用のプランを作ってもらうことができます。

コンクリート平板を利用した外構工事で失敗しない、アイデア・アドバイスが充実。

たしかに、リフォーム「費用見積り比較」サービスは他にもあります。

しかし、タウンライフなら具体的な商品・施工プランまで作ってもらえ、また、アイデアやアドバイスが充実している点で違い、おすすめなのです。

私も2度ほど利用したことがあるのですが、一度の請求でどっさりと資料や提案が届きました。

営業マンを目の前にせず、自分のペースで自宅でゆっくり余裕を持って比較をすることができます。

外構工事検討時の「 ’自分にあった’ 情報収集や比較検討の材料集め」に適しています。

3冠を獲得・112万人が利用。

タウンライフは、テレビCMを行っていないため広くは知られていません。

しかし、評判がネット上で口コミで広がり、累計112万人が利用している3冠に輝く住宅サービスです。

3冠の中には、「利用満足度」や「サイト利用者安心度」などがあり、安心できるサービスを利用したい方に向いています。

コンクリート平板を利用した外構工事プランを作ってくれるのは、厳選されたプロの専門家。

外構工事のプラン検討や、家づくりプラン検討は、安心できる業者に任せたいもの。

タウンライフでは「厳格な国家基準をクリア」した信頼ある住宅会社のプロの専門家にプランを無料作成してもらえます。

全国約万の施工店の中から、リフォームは約300社、注文住宅は約600社が厳選登録しています。

たしかに、事前の登録に約3分が必要になってしまいます。

しかし、気軽に無料で利用でき、あなたの希望に合う外構工事プランを作ってもらえるため、今すぐ利用する価値があります。

詳細はこちら>>>

 

 


庭のコンクリート平板を利用した外構工事プラン作成よくある質問

「Q. 利用したら契約しないといけないのでは?」
契約の義務は全くありません。タウンライフはあくまで「一括資料請求サイト」で、契約を斡旋されたり迫られることもありません。

「Q. 本当は何かお金がかかるのでは?」
完全無料で利用できるサービスです。住宅会社の広告宣伝費で運営がなりたっているため、無料サービスが実現しています。仲介手数料なども一切かかりません。

「Q. 申込み後の流れはどうなるの?」
はじめに、入力内容の確認連絡があります。その後、希望条件に合わせた資料が届きます。じっくり比較して下さい。

「Q. 迷惑電話や、しつこい押売り営業が不安です。」
一切ありません。希望欄に「メールのみでやりとりを希望」と記載すれば、本人確認の後、電話連絡なしで利用できます。

「Q. 現場写真データの添付は必要ですか? 」
無くて大丈夫です。登録時に任意で画像データ添付欄がありますが、もし後により話が具体的になった時で大丈夫です。

タウンライフは私も利用しています。

他に利用した方からもネガティブな報告は一度もなく、これまで112万人以上が利用しているため、私も安心しておすすめできます。

詳細はこちら>>>

 

 


以上で【重要点のまとめは終わり】です

以下は補足です。ここまでの内容と一部重複しています。

コンクリート平板とは【以下補足】

コンクリート平板とは、板状のコンクリート製品。

コンクリート平板(ひらいた)は、板状のコンクリート製品です。

コンクリート平板は、敷き詰めるだけで使えて、価格も安い。

画像提供:YKK AP

コンクリート平板は、タイルやブロックなどのように、敷き詰めるだけで利用することができます。

簡単に作業できるために作業人件費が節約でき、外構工事として価格も安い部類に入ります。

「本当は土間コンクリートにしたいけれど価格が合わない」などといった時に、コンクリート平板の利用は向いています。

コンクリート平板は、水はけなど機能面でも優れている。

コンクリート平板は、機能面でも優れています。

透水性が考慮された「透水性平板」もあり、屋外の外構工事での利用に適しています。

コンクリート平板は、アプローチや、テラス部分、舗装などに適している。

コンクリート平板は玄関アプローチやスロープ、テラスなどへの利用に向いています。

人が歩くところでも、下地作りをしっかりと行うことで、耐久性を保つことができます。

下地作りでは、コンクリート平板を敷く前に、地面を転圧し砂をまくなどして強度を高くしておくのです。

サイズ・規格・厚み

コンクリート平板の厚みは、60mm(6㎝)が中心。

タイル 平板 300角 50mm厚 【2枚入】 クォーツ-3(ライトグレー) 30cm角 クォーツ 自然石風 ステップストーン コンクリート 平板

JIS(日本工業規格)が示す寸法では、コンクリート平板の厚みは60㎜(6㎝)となっています。

ただし、JISの準じた平板として80㎜など、他の厚みの平板もあります。

コンクリート平板のサイズは、一辺300mm(30cm)〜600mm(60㎝)の、長方形や正方形。

コンクリート平板の大きさは、〜30cm×~60㎝が中心です。

JISの表が示す寸法(mm)は以下の通りです。

縦:300、330、400、450

横:330、400、450、600

ただし、準じた仕様で、500や800、900、1000(各mm)などで販売されているコンクリート平板もあります。

コンクリート平板は、カラーも様々なバリエーションがある。

コンクリート平板は、カラーも色々あります。

赤や青など着色されたものもあり、コンクリート色だけでないために、見た目にも楽しめます。

コンクリート平板を利用した外構工事プラン無料作成は、利用実績も多くて安心

コンクリート施行のプラン一括比較を無料でできる『タウンライフ』シリーズ累計112万人が利用し評判や口コミも良いです。

 

たしかに、じっくり時間をかけた場合より、得られる情報の総量は少ないかもしれません。

もし、週末の土日をかけて外構サービスの実店舗を3~4店をまわれば、様々なカタログや、施工例なども見れるでしょう。

しかし、「あなたの希望・要望に合う的確な情報」での比較こそが大切です。

専門家に、まずプラン二ングしてもらうからこそ効率的な検討につながり、結果、その後の満足度高い施工が実現していきます。

『タウンライフ』はサービス評価として、リフォーム部門でも、注文住宅部門でも、「使いやすさ第1位」「利用満足度 第1位」を獲得しています。

「知人に薦めたいサイト」としての評価も高く、「庭のコンクリート施行に少しでも興味がある方」なら、今すぐ利用しないと損なサービスです。

詳細はこちら>>>

 

 

コンクリート平板の価格・費用

コンクリート平板の価格は、1枚あたり約500~1,000円くらいが中心。

久保田セメント工業 舗装材 カラー平板 35mm ナチュラル 4枚入り 3418003(4P)

コンクリート平板は、ECやホームセンターで1枚から購入できます。

価格は、1枚(約〜45㎝×約〜60㎝)あたり約500~1,000円前後が中心です。

価格は「サイズの大小」や「厚さ」などで変わる他、1枚買うだけなら価格高くなり、多くまとめ買いすることで1枚あたりの単価は下がっていくことが多いです。

(例)1枚:1500円

(例)5枚:5000円(@1000円)

(例)10枚:8000円(@800円)

コンクリート平板を人が歩く場所に利用するには、十分な下地処理を行うことが望ましいです。

そのため、個人購入するよりも、外構業者に仕入れと施工をまとめて依頼すると良いでしょう。

コンクリート平板を利用した外構工事の費用は、30万円未満が大半。

コンクリート平板を利用した外構工事は、30万円未満の小規模工事が中心です。

土間コンクリートと異なり、平板を敷くだけのため、人件費分が安く済みます。

ただし、人が歩く場所なら、転圧し砂を敷いてからコンクリート平板を乗せるなど「下地処理」による強度強化も必要になるため、手間はかかります。

コンクリート平板を利用した外構工事で「タウンライフ」が選ばれる理由

外構工事の検討開始に、タウンライフが選ばれる理由は3つあります。

① 費用とプランを無料一括依頼できる
複数の会社に個別に依頼する手間がかからないのは便利です!

② 比較・検討しやすい
複数同時依頼することで、希望や要望に合わせた適切な外構工事プランが届きやすいです!

③ 施工が前進する
希望のコンクリートのプランや費用を簡単に集められることで、施工の良いスタートがきれます!

コンクリート平板を利用した工事は気軽に行えます思い立ったが吉日ですよ。

詳細はこちら>>>

 

 

コンクリート平板を利用した施工

駐車場やアプローチでは

コンクリート平板は、玄関アプローチや、テラス部の利用に適している。

コンクリート平板は、アプローチ・スロープ・テラス・舗装などの利用に適しています。

カラーも色々あることで、庭のアクセントとしても気軽にオシャレに仕上げることができます。

コンクリート平板の「駐車場」利用は、『強度・耐久性』に課題がある。

コンクリート平板は、駐車場利用も可能ですが、割れたり沈む可能性があります。

そのため下地作りを通常以上に強化する必要(例:コンクリート下地にする等)があるのですが、その分、施工費用が上がってしまいます。

駐車場の施行は、費用があがっても、土間コンクリートにした方がいい。

駐車場の場合は、結論としては、土間コンクリートがおすすめです。

価格が多少上がっても、自動車の重さに耐える、頑丈さ・耐久性を求めた方が良いです。

(参考)外構・駐車場コンクリート

無料で、コンクリート平板を利用した外構工事プラン一括比較ができます。

タウンライフでは「あなたの希望やこだわり、予算に沿ったオリジナルの外構工事プラン作成」をすぐ依頼きます。

簡単・気軽に無料依頼できるので、業者探しに疲れることなく簡単にプランを比較することができます。

あなたが希望する外構工事の費用・相場が具体的な内訳を含め分かります。

無料で作ってもらえる内容

①「商品・施工プラン」

②「費用・お見積り」

③「アイデア・アドバイス」

まずは自宅・自分の希望に合う具体的なプランを知ることが大事です。

タウンライフは、外構工事をまだ決めていなくても、情報収集・比較検討の材料集めとして利用できます。

詳細はこちら>>>

 

 

コンクリート平板の注意点

もし、コンクリート平板を「駐車場」に利用する場合は、強度の強化を。

画像提供:YKK AP

もし自動車が乗る場所でコンクリート平板を利用する場合は、下地強化に注意して下さい。

重さがかかることで、ずれ・割れ・沈みなどがおこりえます。下地としてのコンクリート打設が望ましいくらいです。

コンクリート打ちをしない場合でも、砕石引き・転圧・砂巻き・水かけなどを行い、下地を強固にする必要があります。

もし駐車場を検討している方の場合は、専門業者に相談するようにしましょう。

コンクリート平板を利用した外構工事のプラン無料作成依頼ができる「タウンライフ」の口コミ

口コミ(例)

アイデアがいただけ、想像以上に満足のいく施工ができました

外構工事を考えた時に、まずどこを選んだいいのか分かりませんでした

半ば情報収集的な感じで利用したのですが、ご紹介いただいた会社さんが希望通りの提案をしてくれたのでそこに決めました。

最初は不安もありましたが、今ではタウンライフを利用して良かったと感じております。

タウンライフは、外構のアイデアが欲しい方にとって、今すぐ利用する価値があります。

詳細はこちら>>>

 

 

コンクリート平板の施行(おわりに)

コンクリート平板は、アプローチやテラスなどの利用に適しています。

価格も安めで、カラーも豊富、水はけもよく、庭のアクセントとして利用しやすいです。

ただし、人が乗る場所であれば、ずれたり沈む可能性もあるため、下地処理が大切になります。

あらかじめ、転圧したり、砂をしいたりして、コンクリート平板の施行環境を強固なものとするのです。

コンクリート平板を利用した外構工事は、30万円未満の小規模工事が中心です。

住まいの地域の優良外構業者さんに相談してみて下さい。

コンクリート平板を利用した外構工事プラン作成が無料!

コンクリート平板を利用した外構工事プラン(施工・費用)を無料相談できるのがタウンライフです。

玄関アプローチや、テラスなど、あなが工事を希望する箇所のプランを気軽に相談できます。

希望へのアイデア、疑問へのアドバイスをもらうだけでも役立ち、無料です。

「外構工事プランを気軽に検討したい!」という方は、今すぐ利用する価値があります。

詳細はこちら>>>

 

 


詳しく知りたい方は、タウンライフ外構の評判・口コミもご参考下さい。

 

コンクリート平板以外の記事も、合わせて読んでみよう!

● 外構工事について知ろう!

もっと色々な工事について知りたい方は、外構工事の費用・相場

 

早速見積もりをとってみたいという方は、外構工事の見積もり

 

工事費用をなるべく安く抑えたい方は、外構工事を安くする方法・コツ

 

新築の外構作りが不安な方は、新築・外構で失敗・後悔しない

 

● コンクリートなどについて知ろう!

庭をコンクリートにする費用

土間コンクリートの単価

外構 駐車場コンクリートの費用

コンクリート平板の価格

アスファルト舗装の単価

庭・外構に砂利敷きの価格

 

● リフォームについて知ろう!

リフォームの費用・相場

リフォーム見積もり比較サイトランキング

 

大工の梁大工の梁

ぜひこの記事をシェアして頂けると嬉しいです!