アスファルト舗装の費用は、一体いくら位なのでしょうか?

この記事では、アスファルト舗装見積もりについて、サンプルや単価目安などをご紹介します。ぜひポイントを押さえて下さい。

アスファルト舗装の見積書サンプル

見積もり例①31万円

アスファルト舗装(約97㎡)31万円。

私道のアスファルト舗装見積もりをご紹介します。

現状では、砂利道となっている中で、利便性を考えアスファルト舗装を行う見積もりです。

見積書31万円。その内訳。

1㎡あたりに換算すると約3,000円強のリーズナブルな価格になっています。

アスファルト舗装の費用は条件により様々ですが、一般的には1㎡あたり約5,000円前後が一目安になってきます。

〔ポイント〕見積もり比較を行うことで、価格を抑えた。

この工事では、複数社の見積もりを比較することで価格を抑えました。

同じ条件の工事内容でも、依頼業者によって、見積もりで1.5〜2倍近くの価格差が生まれることがあります。

複数社の比較を行う事で、各項目の単価相場・適正価格を把握できるとともに、一番安い業者を知ることができます。

見積もり例②297万円

アスファルト舗装(約533㎡) 約297万円

賃貸マンションの駐車場のアスファルト舗装見積もりをご紹介します。

もともと古いアスファルトがありましたが、それを撤去の上で、新しく舗装を行う工事の見積もりです。

見積書297万円。その内訳。

新たなアスファルトの舗装代だけで見ると、500平米を超える広さがあったこともあり、平米単価約3,500円のリーズナブルな見積もりになっています。

駐車場のために、別途、ライン引きや、タイヤ止め設置費用がかかっています。

〔ポイント〕専門業者に依頼することで、価格を抑えた。

この工事では、専門業者に依頼することで価格を抑えました。

他の工事と同様にアスファルト舗装でも、もし中間業者が多く入るほど、価格が割高になってしまいます。

専門業者に依頼をすることで、工事の質を下げずに、できるだけ安い工事費を実現しました。

アスファルト舗装の見積書の項目、各単価目安

見積もりの内訳

アスファルト舗装の見積もりは、「下地作り」+「アスファルト舗装」に大別される。

アスファルト舗装の単価(価格)は、このように、大きくは「下地」と「アスファルト舗装」に分けられ、それぞれ作業項目ごとに単価が付けられます。

 

ここから、単価の内訳について、より詳しくご紹介していきます。

【注釈】アスファルト舗装の単価 約7,000円弱/㎡の時をモデルケースとした単価内訳です。

ここでは、約7,000円弱/㎡であったケースでの内訳についてご紹介します。

(大都市部で300㎡程度舗装する場合や、中堅都市で100㎡程度舗装する場合でのモデルイメージです)

アスファルト舗装の見積もり①「下地作り・整地」が、計 約1650円/㎡前後が一目安

すき取り工事が、約400円前後/㎡が一目安

すき取り工事とは、土を掘る工事の事です。約350〜450円/㎡が一目安です。

現場を確認した上で、約15〜20cm程度の深さを掘り下げます。掘り起こした土に関し、別途残土処分費が発生します。

路床仕上げが、約350円前後/㎡が一目安

すき取りした下地を、高さを揃えるなど整えます。約350円/㎡が一目安です。

路盤工が、約900円前後/㎡が一目安

下地を機械で押し固める転圧作業を行います。約900円/㎡が一目安です。

車の重さに耐えられるようにするには、砂や砂利をしくなどした上での転圧が必要です。

アスファルト舗装の見積もり②「表層工」が計 約3,500円/㎡前後が一目安

下地作りができた後に、アスファルトの舗装を行います。約3,500円/㎡が一目安ですが、アスファルトの種類にもよります。

アスファルト舗装の見積もり③「その他費用」が計 約1,600円/㎡前後+αが一目安

残土処分が、約1,000円前後/㎡が一目安

下地作りですき取り工事をした場合、残土処分が発生します。約1,000円/㎡(約5,000〜6,500/㎥)が一目安です。

なお、掘削した土には空気が入り、もともとの体積より膨張(約1割増)するので試算上注意しましょう。

重機回送費・運搬費が、約5万円円が一目安

重機の搬入出費に約5万円程度をみておく必要があります。

また、もし廃棄処分物が発生した場合、別途、処分場への運搬費(車両費・人件費)が発生します。

管理費が、小計の約10〜15%(≒ 約600円前後/㎡)が一目安

多くの施工業者の見積もりに置いて、「管理費」や「諸経費」などの項目で、小計の約10〜15%がかかります。

現場の進行管理費や、施工業者にとっての利益分に相当します。

以上が、単価内訳の例ですが、あくまで一目安です。

アスファルト舗装の見積もり単価は、他にも「地盤」や「種類」などにより変わるので注意。

アスファルト舗装は「地盤」の状況でも、約1.5倍程度価格が変わってきます。

アスファルトの厚みは約5㎝程度ですが、その下15〜20㎝程度の土壌を整える必要があり、その工事価格が、地盤・土壌の状況により変わってくるのです。

具体的な作業としては、石やゴミを取り除いたり、砕石を入れて固める作業の費用が変わってきます。

また、アスファルト舗装は、「アスファルトの種類」でも費用が変わってきます。

一般的なアスファルトの他に、透水性が良いアスファルト、逆により簡易な舗装などもあるのです。

結論としては、アスファルト舗装の単価を知るには、地元の業者による現地調査とプラン作成が必要です。

アスファルト舗装は見積もり比較を

アスファルト舗装をプロの施行会社に見積もり依頼するには

アスファルト舗装をする場合は、外構工事の見積もりをする必要があります。

しかし、1社しか見積もりを取らないと困る場合があります。

1社しか見積もりを取らないと困る点
● 適正な費用なのかが分からない(中には、高額請求する悪徳業者も・・)
● 適切な舗装のアイデアやプランが十分に膨らまない・・・
 営業担当者との相性が合わない場合も・・・

 

そこで、大事なことは「比較検討をする」ということ。

外構業者選びは慎重におこなって、後悔や失敗をしない設置をしたいですよね。3社以上の見積もり比較は、外構工事を安くする方法・コツでもあります

アスファルト舗装の相見積り業者探しも大変

でも、相見積りにも、意外に大変な面もあります。

複数社に相見積りを取る時に大変な面
● 相見積もりを取る業者を自分で何社も探すのは大変・・・
● 複数の会社に対して、何度も同じ説明を行うことが大変・・・
● 断る時に、少し気持ち的に断りづらい・・・

 

時間的にも、気持ち的にも大変ですよね。

でも、大丈夫!

地元の専門業者の比較に

アスファルト舗装で地域の優良業者を2分で簡単にチェックする方法

ここで、あなたがお住まいの地域で、アスファルト舗装に適した業者の最有力候補を(登録なしで)約2分で簡単チェックする便利な方法があります。

『タウンライフ』という冠に輝く住宅・工事サービスを利用します。

全国約1万の施工店の中から厳格な国家基準をクリア」した「信頼ある施工業者」のみ「約300社が厳選登録しているのです。

アスファルト舗装を行う場所が、公共用途(道路 など)や商業地(大型駐車場 など)、一般家庭など、どのような場合にも利用できます

『タウンライフ』では、どの業者も工事の質や技術が高く、担当者の対応や人柄にも安心できます

簡単2分チェックの流れ
【0】『タウンライフ外構』へ
【1】地域・住まいのタイプ」選択
【2】外構プランの作成」を押す
【3】必要事項」を簡易に入力
【4】会社選択ページに進む」を押す

~4を順に行い表示されるのが、あなたが住まいの地域のアスファルト舗装に適した業者の最有力候補です。

「地元で評判の業者が2-3社パッと思いつかない方」は『タウンライフ外構を、今、約2分ほどでご確認下さい。

\簡単2分!優良施工業者を確認/

 

 


アスファルト舗装の見積もりが最大40%オフ

『タウンライフ外構』では、気になる全ての優良会社に、「あなたの希望や予算に沿ったアスファルト舗装見積もり作成」を、今すぐ無料依頼きます。

例えば、透水性アスファルト舗装の場合や、アスファルト舗装の補修・撤去の場合など、あなたが希望する工事について具体的な内訳を含め分かります。

簡単・気軽に無料依頼でき、業者探しに疲れずスピーディーにプランを比較することができます。

無料で作ってもらえる内容

①「工事・施工プラン」

例えば、アスファルト合材など工事材料の提案をもらったり、コンクリート舗装と比較するといった事も可能です。

②「費用・お見積り」

例えば東京や福岡など、工事が必要な都市・地域での具体的な金額が分かります。

③「アイデア・アドバイス」

例えば、土壌に合う下地作りなど、適したアドバイスももらえます。

まずは、アスファルト舗装が必要な地域に対応している、具体的な工事プランを比較することが大事です。

もし現地調査希望の場合には、その旨を備考欄に記載して下さい。

タウンライフ外構では複数社のプランを一度に比較できるので、今すぐ無料依頼すれば、比較・検討のための便利な情報収集になります。

\個人・法人・自治体の全て無料対応!/

 

 


アスファルト舗装無料プラン作成 FAQ

「Q:でも、何かお金がかかるんじゃないの?」
→A:完全無料で依頼できます。
住宅・外構会社の宣伝費でサービス提供されているため、ユーザーは完全無料で利用できるお得なサービスです。

「Q:依頼が面倒なんじゃない?」
→A:約3分で依頼できます。
あなたが希望する情報の入力に、依頼には約3分ほどかかります。しかし、希望に合わせたプランを作ってもらえるので楽しいですよ。

「Q:提案をもらったら、契約しないといけないんじゃないの?」
→A:いいえ、契約の必要は全くありません。
まず、情報収集・比較検討の材料集めとして利用できます。もし、理想としている見積りやプランだった場合に具体的に話を進めることもできます。

「Q:しつこく営業してくるんじゃないの?」
→A:しつこい営業は一切ありません。
業者が厳選されていて、紳士的で人柄がいい担当者が多い点が担保になっています。また施工会社側も比較されることをあらかじめ分かっているのです。

タウンライフ外構は、サイト利用者安心度位を獲得しています。

「まずは気軽な感じでアスファルト舗装を検討してみたい!」という方にとって、今すぐ利用する価値があります。

\完全無料で安心度1位/

 

アスファルト舗装の見積もり(おわりに)

アスファルト舗装の費用は、地域や立地、種類、大きさなど様々な条件で変わってきます。

そのため、結論としては、あなた自身で実際に地域の専門業者に見積もりをとる必要があります。

さらに、業者間で費用が1.5~2倍近く変わることもあるために、必ず2社以上の相見積もりを行って下さい。

アスファルト舗装見積もり無料作成は、利用実績も多くて安心

アスファルト舗装のプラン一括比較を無料でできる『タウンライフ』シリーズ累計112万人が利用し評判や口コミも良いです。

 

たしかに、じっくり時間をかけた場合より、得られる情報の総量は少ないかもしれません。

もし、週末の土日をかけて工事業者の実店舗を3~4店をまわれば、様々なカタログや、実例なども見れるでしょう。

しかし、「あなたの希望・要望に合う的確な情報」での比較こそが大切です。

まずプロ視点でプラン二ングしてもらうからこそ効率的な検討につながり、結果、その後の満足度高い施工が実現していきます。

 

『タウンライフ』はサービス評価として、リフォーム部門でも、注文住宅部門でも、「使いやすさ第1位」「利用満足度 第1位」を獲得しています。

「知人に薦めたいサイト」としての評価も高く、「アスファルト舗装に少しでも興味がある方」ならば、タウンライフ外構今すぐ利用しないと損なサービスです。

\完全無料!安心度1位/

 

●合わせて読みたい

アスファルト舗装の単価