アイフルホームの注文住宅って興味がありますよね!

評判はどうなのでしょうか坪単価・価格・値引き率はいくらなのでしょうか? 

アイフルホームは、LIXILグループとして住宅設備が充実していると評判です。

キッチン・バス・トイレなど水まわりや、各種資材が充実した家づくりに近づけます。

この記事では、アイフルホームの評判や価格などについてご紹介します。ぜひじっくりご確認ください。

アイフルホームの評判について「他メーカーと比較した状況」を知りたい場合は ハウスメーカーランキング の記事をご確認下さい。[/su_note]

アイフルホーム注文住宅の特徴

まずアイフルホームの「注文住宅・家づくりの特徴」をご紹介します。

グループの力で設備充実

アイフルホームはLIXILグループとして、住宅設備や建築材料が充実!安く利用できる。

出典:アイフルホーム

アイフルホームは、LIXIL(リクシル)グループの会社であることがまず大きな特徴です。

LIXILは建築材料・住宅設備機器業界での最大手企業で、その子会社のLIXIL住宅研究所こそがアイフルホームの運営会社です。

例えば、システムキッチン・バス・トイレなどの設備や、玄関ドア・フロア材などで、LIXIL製品をお値打ち価格で取り入れられ、住宅性能を向上させやすいのです。

アイフルホームは、最大規模のフランチャイズメーカーとして大量仕入れ、コスト削減も実現!

 

また、アイフルホームは約250以上の代理店が加盟する最大規模のフランチャイズメーカーです。

この規模の大きさにより、年間5,000棟以上を販売し、資材を大量仕入れすることでコストダウンを図っています。

ハウスメーカーとしての企画力・仕入れ力と、工務店の施行力・価格競争力とを上手くマッチングさせているのです。

子ども目線での家づくり

アイフルホームの注文住宅では「キッズデザインの家」を提唱している!

出典:アエラホーム

アイフルホームは子どもに優しい家づくりも特徴です。

安全性に配慮した「キッズデザインの家」を提唱し、キッズデザイン賞を10年連続受賞出典していて、小さいお子さまがいるご家庭に安心です。

例えば、ゆっくり閉まる扉や、滑り止めクッションのついた階段など、約30もの工夫がほどこされています。

ユニバーサルデザインを通じて、高齢者や、家族全員も含め安心して暮らせる!

子どもだけでなく、ご高齢者をはじめ、家族全員に優しい家づくりです。

キッズデザインの家は、その根底にはバリアフリー・ユニバーサルデザインといった、安心で使いやすい家づくりにあります。

例えば、段差が無い床、シックハウス対策された建材など、家族全員にとって暮らしやすい家が実現します。

耐震への対策が充実

アイフルホームの注文住宅は「テクノスター金物」利用で、建物の強度が強い!

出典:アエラホーム

アイフルホームは、110年以上の耐用年数がある、独自の木材結合部に特徴があります。

「テクノスター金物」を用い、大地震が来た時に、柱と柱とが離れたり抜けないように、金物を利用し接合部の強度を増しているのです。

大震災で倒壊した家の多くが接合強度不足が原因だったため「接合部」に工夫をほどこしたのです。

「グランドスクラム構法」や「次世代制震システム」など、地震対策が充実。

アイフルホームの住宅は、他にも数々の地震対策がほどこされています。

基礎や木材に工夫を凝らした「グランドスクラム構法」や、EVAS(イーバス)という高層ビルの制震に使われる粘りのある資材が使われた「次世代制震システム」などです。

いわば、家まるごとが制震装置となり、繰り返しの地震にも強い住宅となっています。

アイフルホーム注文住宅の商品

アイフルホームの「注文住宅の主要な商品ブランド」をご紹介します。

・アイフルホームの主要な住宅ブランド

についてご紹介します。

セシボ零/極/爽など

アイフルホームの注文住宅「セシボ」は、高気密・高断熱を重視した、同社の主力商品。

出典:アイフルホーム

アイフルホームといえば、一年中快適に過ごせることを打ち出した「セシボ」が主力商品です。

①セシボ爽(そう)< ②セシボ零(ぜろ)< ③セシボ極(きわみ)と、順に価格も上がりますが、気密性も上がっていきます。

特に主力は②のセシボ極(きわみ)で、内断熱・引き違い窓のトリプルガラスという断熱がほどこされています。

\セシボをもっと詳しく!/

人気住宅・間取りプラン⇒

アイフルホームの注文住宅「スプリーム」は、スカイバルコニーが特徴の3階建て商品。

出典:アイフルホーム

アイフルホームは、3階建て住宅を建てることも可能です。

アイフルホームの3階建て商品が「スプリーム」。都市部などで土地面積が限られる場合などに選択候補となってくるでしょう。

スプリームは、3階のベランダであるスカイバルコニーから空を楽しめる事を打ち出しています。

\スプリームをもっと詳しく!/

人気住宅・間取りプラン⇒

アイフルホームの注文住宅「AYA」は、暮らしやすくなる平屋建て商品。

出典:アイフルホーム

アイフルホームには、平屋建ての商品「AYA」もあります。

ベースとなる25の間取りプランを参考にしたり、グループ内の豊富な建築実例を参考にしながら、自由設計できることが特徴です。

例えば、子育てや、リタイア後の里山生活など、様々な希望に合うプラン作りが可能になります。

\AYAをもっと詳しく!/

人気住宅・間取りプラン⇒

アイフルホームの価格・値段

気になる、アイフルホーム「価格・坪単価・値引き」についてご紹介します。

価格は2500万円が目安

アイフルホームの価格は、1棟あたり2,500万円前後が一目安。

アイフルホームで家を建てる時の価格は、約2,200~2,800万円前後が一目安です。※土地代別

フラット35調査出典によると、注文住宅の平均的な広さは約40坪前後で、それに坪単価55~70万円を掛けると上記金額となります。

なお、太陽光発電設置など住宅設備を充実させる方も、家の広さ30坪台と少し狭めることで同様の価格帯を維持することが多いようです。

\費用についてもっと詳しく!/

詳細見積もりプラン⇒

総額2,500万円の住宅ローンの場合、月々の支払は約6万円台など

もし2,500万円を、頭金1割で住宅ローンを組んだ場合、月々の返済額例は約6.9万円になります。※35年ローン・固定金利1.5%時

もし同じ位の広さ(約130㎡前後)の賃貸住まいと比較した時、月々の支出は安くなることでしょう。

アイフルホームの価格は、平均的な住宅と比較して2-3割程度安め

なお、アイフルホームで家を建てる費用は、一般的な平均と比べ約2-3割安めで、約500万円以上費用を抑えられます。

ただし、いわゆる「ローコスト住宅」と比べると少し高い価格帯となります。

【参考:注文住宅の平均費用】

フラット35の調査出典によると、2017年に注文住宅を建てた人の平均費用は約3,359万円でした。

アイフルホームの低価格は、巨大フランチャイズとして、資材大量仕入れなどで実現。

アイフルホームが価格を抑えられる理由は、住宅業界最大規模のフランチャイズだからです。

約250以上の代理店が加盟するスケールメリットにより、コストを抑えての資材の大量仕入れが実現しています。

さらに、LIXILグループであることにより、LIXILの住宅設備を安く使えるメリットが加わります。

坪単価は約55~70万

アイフルホームの坪単価は、55~70万円前後が一目安。

出典:アイフルホーム

アイフルホームの坪単価は約55~70万円前後が一目安です。

数年前までは約40~55万円前後のローコスト価格帯が中心でしたが、最近では価格帯を上げる路線を図っています。

インターネット上では「40万円台」などと紹介するサイトもまだ多いですが、それは古い情報です。

【参考:坪単価とは】

「床面積1坪3.3㎡あたりの建築費」のことです。住宅メーカー費用把握のための参考指標になります。

「他ハウスメーカーの坪単価目安」は、 ハウスメーカーランキング の記事でご紹介しています。

アイフルホームの坪単価・価格は、実際には自分で確認する必要あり。

なお、坪単価は毎年少しづつ上昇傾向にあります。また、地域によっても差が出ます。

そのため、上記の坪単価・価格は、あくまで一参考程度であり、実際にはあなた自身でアイフルホームに坪単価を確認する必要があります。

あなたの要望に合うプランを検討した上で実際の見積もりが必要です。

\費用についてもっと詳しく!/

詳細見積もりプラン⇒

値引きは約3~5%目安

アイフルホームの値引き額・値引き率は。

アイフルホームから出た見積もりは、約~100万円程度(約3~5%)の値引きができたとのクチコミが見られます。

ここで、高価格帯路線にシフトしつつあるアイフルホームでは、今後、値引き交渉の余地がさらに大きくなる可能性もあります。

【参考:住宅メーカーの値引き】

多くのハウスメーカーは約3~7%程度の値引きの交渉余地があります。価格帯が高いメーカーほど値引き余地が大きい傾向があります。

アイフルホームで値引きを引き出す一番の原動力は「他社との競争」

住宅メーカーの営業マンが値下げする一番の原動力は「他社との競争」です。

アイフルホーム含め「他社と見積もり比較されている事実」が、営業マンの値引きを最大限に引き出します。

特に「①同じ工法・似た価格帯のメーカーとの比較」と、「②契約直前の値引き交渉」が、鉄則です。

アイフルホームと比較するメーカー候補と、その特徴は!

アイフルホームと相見積もりする時のメーカー候補は、例えば次の通りです。

・木造:タマホーム、レオハウス、クレバリーホームなど

特に、タマホームとはよく比較対象となっています。

比較比較候補メーカーの特徴は!

「アイフルホームとの比較候補各社の特徴」 ハウスメーカーランキング の記事でご紹介しています。

アイフルホームの評判・評価

アイフルホームの「評判」はどうなのでしょうか?ご紹介します。

ローコスト2位の販売数

アイフルホームの評判は、ローコスト住宅メーカー2位の販売数に表れている。

アイフルホームの評判は販売数に表れてます。

まず、また年間5,000棟以上の販売はローコスト住宅メーカーとして、タマホームに次、第2位です。また、加盟店250店以上というのは、フランチャイズメーカーとして最大規模です。

さらに、ローコスト住宅からの脱却も図りつつあり、今後の更なる展望も期待できそうです。

アイフルホームの評判は、「設備や部材」から。
出典:アイフルホーム

アイフルホームの大きな評判のポイントは、資材や設備への満足度の高さです。

グループ本体のLIXILの住宅設備は、バリエーションも豊富なため「設備にこだわって選ぶ」家づくりができるのです。

逆に、設備に「悩んでしまう」方の場合でも、どの設備を選んでも安心感があるため、深く悩まずに選ぶことができます。

一方で、アイフルホームでまだ課題の残る「顧客満足度」

ただし、アイフルホームは「顧客満足度」では、ローコスト住宅内で6位という結果です。(※2019年結果)

高い順位ではありますが、それでも5位以内に入りきれていない状況です。

他の、顧客満足度が高いローコスト住宅メーカーと比較してみることも大事です。

比較他メーカーと比較を!

顧客満足度が高い住宅メーカーとその各社特徴を、ハウスメーカーランキングの記事でご紹介しています。

アイフルホームの口コミ

最後に、アイフルホームの「口コミ」をご紹介します。

(はじめに)インターネット上の住宅会社の悪い口コミに神経質になりすぎないこと。

まずはじめに、注文住宅に関するネット上の口コミに、シビアになりすぎないことをオススメします。

家づくりは高い買い物で、買い手側のこだわりが強く期待も高いことから、どうしても苦情が多くなりがちです。

住宅業界は「クレーム産業」と呼ばれ、どのメーカーに対しても基本的に辛口の口コミが多いのです。

アイフルホームは、建築実績が多い分、クレームの総数も必然的に多くなる。

住宅メーカーの辛口の口コミ数は、建築数と比例する傾向にあります。

そのため、ローコスト住宅内で販売数No.2のアイフルホームの評判も、辛口の評価がどうしても数多くでてきてしまいます。

そのため、インターネット上の口コミは「参考程度まで」と思わないと家づくりは前に進みません。

アイフルホームの悪い口コミには「地域・加盟店により対応に差がある」との声など。

気になる評判の一つとして、フランチャイズのため店舗で対応に差があるとの声が散見されます。

全国250以上の加盟店があり、その地域の加盟店(工務店)ごとに、スタッフの対応に差が出てくる可能性があります。

ただ、どこのメーカーでも店舗や営業マンの質に差は出るもので、運次第とも言えそうです。

やはり本部の指導が行き渡らないからFCの独断でやりたい放題。 引用:eマンション
ハウスメーカー営業はどこも大忙しです。 営業の人数が少ないフランチャイズ制のハウスメーカーは尚更と思います。 引用:e戸建て

フランチャイズ制のため、一部、地域や店舗によって、不満の声が見られるようです。

アイフルホームは「最近、価格が上がってきたため、他社と迷う」との声も。

もう一つあるのが「価格が上がってきたために比較選択肢に迷う」との声です。

もともとはローコスト住宅メーカーでしたが、最近では中価格帯にシフトしてきています。そのため、低価格帯~高価格帯まで様々なハウスメーカーと悩むとの声です。

まずは工法(木造)と価格帯(坪約55~70万)が近いメーカーと比べると良いでしょう。

アイフルホームの良い口コミには、設備面など。

資材や設備、断熱性などの過ごしやすさに定評があるからこそ、満足度が高い家づくりの声が見られます。

優柔不断でセンス無い、打ち合わせの時間も無い私には、LIXIL一択で選べるから、楽チンでした。なのにかなり満足してま~す。 引用:e戸建て
ネームバリューは劣りますが自由度はあり、自分でいろいろ選んだ家なので満足できます. 引用:e戸建て
アイフルホームのリアルな口コミは、ブログ記事でも分かります。

アイフルホームを検討した人や、アイフルホームを実際に建てた人の声のブログをまとめた記事もご参考下さい。

(関連記事)アイフルホームのブログ!役立つ14選!建てた人のリアルな声や情報

アイフルホームについて(おわりに)

アイフルホームなら、LIXILのグループ会社として、良い設備や資材をお得に取り入れた住宅を建てることができます。

また、高気密や耐震にこだわった家づくりがされているために、過ごしやすく安心できる住まいにすることができます。

特に、子どもの安全性も考慮され、まだ小さなお子様がいるご家庭に向いています。

\アイフルホームについてもっと詳しく!/

人気住宅・間取りプラン⇒

住宅プラン作成

アイフルホームに、住宅プランを気軽に作成してもらえます!

アイフルホームに「住宅プラン作成」を気軽に依頼できます!

今から約3分のWEB申込で、アイフルホームに、あなたの予算や要望に合わせた家づくりプランを気軽に作成してもらえます。

さらに、希望すれば、他の人気メーカーにも同時にプラン依頼できます。

住宅カタログがもらえ、間取り・見積もりのプランを作ってもらえる!

アイフルホームに作ってもらえるのは「あなたの希望・要望に合わせたプラン」です。

住宅カタログを送付してもらえ、さらに、商品・間取りプラン・費用プランの他、必要に応じて土地プランを作成してもらえます。

あなたの予算や要望に合わせたアイデアやアドバイスまで充実した情報をもらえます。

アイフルホームの営業マンと対峙するプレッシャーなく、家でゆっくり情報収集できる。

今ここで依頼するメリットの一つは「気軽に検討できる」ことです。

たしかに、住宅展示場に行っての依頼もできますが、打合せに何時間も時間がかかったり、営業マンを前にすると契約を迫れそうなプレッシャーを感じるものです。

しかし、営業マンを目の前にせず、自分のペースで自宅でゆっくり余裕を持って間取り比較をすることができます。

アイフルホーム以外のメーカーにも同時依頼できるから、アイデアが膨らむ。

二つ目のメリットとして、希望すれば他メーカーへのプラン作成も同時に依頼することができます。

通常は時間がかかるために諦めがちな、何社もの住宅プラン比較を気軽に行えます。さらに、見積もり比較を通じ、後々の値引き交渉に有利に働いてきます。

なんと、ハウスメーカーランキング上位のメーカーの最大約8割に同時に依頼することが可能です。

私も2度ほど利用したことがあるのですが、一度の請求でどっさりと資料や提案が届きました。

間取りプラン検討時の「 ’自分にあった’ 情報収集や比較検討の材料集め」に適しています。

できれば5~7社程度のプランを比較できると、家づくりのイメージがだいぶ広がります。

3冠を獲得・112万人が利用。

住宅プラン作成の依頼は、タウンライフという無料サービスで行えます。

たしかに、タウンライフはテレビCMを行っていないため広くは知られていません。

しかし、評判がネット上で口コミで広がり、累計112万人が利用している3冠に輝く住宅サービスです。

3冠の中には、「利用満足度」や「知人に薦めたいサイト」などがあり、安心できるサービスを利用したい方に向いています。

たしかに、事前の登録に約3分と連絡先の入力が必要になってしまいます。

しかし、気軽に無料で利用でき、あなたの希望の住宅プランを作ってもらえるため、今すぐ利用する価値があります。

詳細はこちら>>>

 

 


アイフルホームの無料住宅プラン作成よくある質問

「Q. 本当は何かお金がかかるのでは?」
完全無料で利用できるサービスです。住宅会社の広告宣伝費で運営がなりたっているため、無料サービスが実現しています。仲介手数料なども一切かかりません。

「Q. 迷惑電話や、しつこい押売り営業が不安です。」
心配ありません。希望欄に「メールのみでやりとりを希望」と記載することで、本人確認の後、電話連絡なしで利用できます。

「Q. 申込み後の流れはどうなるの?」
はじめに入力内容の確認連絡があります。その後、希望条件に合わせたプランや資料が届くので、じっくり比較して下さい。

タウンライフは私も2度利用しています。

他に利用した方からもネガティブな報告は一度もなく、これまで112万人以上が利用しているために、安心しておすすめできます。

詳細はこちら>>>

 

理想の家づくりを実現するために
満足度が高い家づくりを!

多くのハウスメーカーや住宅プランを比較検討することで、家づくりのアイデアが膨らみます。

人気≻≻ハウスメーカーランキング!