ウィザースホームの注文住宅って興味がありますよね!

評判はどうなのでしょうか坪単価・価格・値引き率はいくらなのでしょうか? 

ウィアースホームは、重厚感あるタイル外壁が標準仕様になっていることが評判のハウスメーカーです。

初期コスト・メンテナンス費用を抑えながらも、高級感ある家づくりを行うことができます。

この記事では、ウィザースホームの評判や価格についてご紹介します。ぜひじっくりご確認ください。

比較他メーカーとの比較は!

ウィザースホームの評判について「他メーカーと比較した状況」を知りたい場合は ハウスメーカーランキング の記事をご確認下さい。

ウィザースホームとは

ウィザースホームは、FCメーカー「クレバリーホーム」と同じ会社が展開する直販ブランド。

ウィザースホームは、新昭和という会社が自社直販する住宅ブランドです。

新昭和は、フランチャイズメーカーの「クレバリーホーム」の運営会社としても知られています。

新昭和は50年近く歴史がありグループ売上が約950億円ある老舗中堅企業で、ウィザースホームは主に関東圏で展開しています。

ウィザースホームの特徴

それでは、ウィザースホームの「注文住宅・家づくりの特徴」をご紹介します。

タイル外壁が標準仕様

ウィザースホームは、高級感・重厚感があるタイル外壁の標準仕様が特徴。

ウィザースホームの一番の特徴は「外壁タイル」です。

重厚感ある外壁タイルが「標準仕様」となっていて、高級住宅街に建っているかのような風合いの家づくりを行うことができます。

外壁タイルは施工の手間がかかるため、一般的なハウスメーカーでは扱っていないところも多いものです。

タイル外壁で、掃除の手間もかからず、美しい外観を維持。

タイル外壁は「汚れにくい」ことで重宝されます。

タイルなら汚れずらく、もし汚れても目立ちづらく・洗い落としやすい、また劣化しにくいという特徴があります。

もし、価格帯が近い他ハウスメーカーならサイディングという外壁が一般的ですが、陽が当たらない北側を中心に、比較的すぐ青緑のコケが目立ってきたりします。

そのため高圧水圧洗浄機などで洗う手間がかかる上、洗っても十分には汚れが取れないという課題が出てくるのです。

タイル外壁は通常は+約200万円。さらに、メンテ代が50年間で約400万円以上もお得に。

外壁タイルが標準仕様になっている事は、経済的にもかなりお得です。

もし他メーカーで外壁タイルを選ぶと、まず約150〜200万円近くのオプション費用がかかるところが標準仕様になります。

さらに、他メーカーの外壁だと約10年に1度、約100万円以上かけて屋根・外壁メンテナンスをする必要が出てきますが、その費用を大幅削減できます。

約50年間で、計約425万円程度メンテナンス費用が削減できるとメーカーより試算されています。

2×6工法で高い耐震度

ウィザースホームは、日本における2×4工法の先駆け的なハウスメーカー。

ウィザースホームは、地震に強い住まいづくりにも力を入れています。

家を壁の面で形作り、地震の力を上手く分散させる「2×4工法(壁式工法)」の、日本におけるパイオニア的な会社なのです。

日本の伝統的な、柱や梁でつくる木造軸組工法での、地震が来た時に接合部の1点に力が集中し倒壊しやすくなってしまうというデメリットを払拭させました。

耐震等級3も実現。2×6工法で、さらに強度をパワーアップ。

ウィザースホームでは、最高ランクの耐震等級3相当を実現できます。

2×4工法をさらに進化させより厚さのある木材を使った「2×6工法」や、オリジナルの制振装置「J-ECSS」、強度に優れた「ベタ基礎」など、地震対策を積み重ねています。

なお、2×4工法は、壁で支える工法のため将来的なリフォーム時の柔軟性に欠けるデメリットはでてきます。

収納や換気システム

ウィザースホームは、プロが「収納コンサルティング」をしてくれる。

ウィザースホームで他に特徴的なのが「収納コンサルティング」です。

「収納のプロ」が、家族の持ちものやライフスタイルに合わせて一邸ごとに収納プランを提案してくれ、散らからない住まいにつながります。

各種アンケートによると「住まいの不満」の1位は、今も昔も「収納スペース」。収納がしっかり設計されていない家は、大きな不満につながります。

また、全館空調・24時間換気システム「エアヴェリー」の採用も特徴的。

また、全館空調システム「AIR VERY(エアヴェリー)」も好評です。

花粉やホコリが取り除かれ、1年中温度・湿度も一定に保たれた新鮮な空気が、家じゅうを循環し、室内環境を快適に保ってくれます。

シックハウス症候群や、各種アレルギー対策にもなる、健康にやさしい住まいが実現します。

【まとめ】ウィザースホームは、こんな人に向いています。

・関東圏にお住まいの方

・外壁タイルの住まいに興味のある方

・価格を抑えながらも仕様を充実させたい方

あなたのご希望に合いそうですか?

※もし「自分の希望とは少し違いそう・・」と感じた方は、より希望に合う他メーカーを、ハウスメーカーランキングの記事から探してみましょう。

ウィザースホーム注文住宅の主力商品

続いてウィザースホームの「注文住宅の主要な商品」をご紹介します。

リモージュなど

ウィザースホームの、定番商品が手ごろな価格帯の「リモージュ」

ウィザースホームのポピュラーな商品が「リモージュ」です。

ウィザースホームの外壁タイルの住まいが、比較的手頃な価格帯で実現します。シンプルで飽きのこないモダンな外観デザインが、街並みに馴染みます。

インテリアは好みに合わせて、ナチュラル、スタイリッシュ、ラグジュアリー、ヴェンテージなどからパターンを選べます。

\リモージュをもっと詳しく!/

人気住宅・間取りプラン⇒

ウィザースホームの、最高級商品が「プレステージリアード」

ウィザースホームで、より重厚感・高級感にあふれた商品が「プレステージリアード」です。

利用される外壁タイルの種類がグレードアップし、旧帝国ホテルや、旧首相官邸などにも使われたタイルで、より一層美しさが引き立ちます。

水まわりの住宅設備など、仕様・内装などがグレードアップした商品です。

\プレステージリアードをもっと詳しく!/

人気住宅・間取りプラン⇒

ウィザースホームの、南欧風・スパニッシュなデザイン商品が「ラ・ヴィアンシュ」

少しスタイルが変わる商品が「ラ・ヴィアンシュ」です。

照りつける太陽の光が似合う、白い外壁スタイルのスパニッシュスタイルの住まいです。

自然素材を大切にしたヴィンテージ感があるインテリアなど、可愛らしいおうちになります。

v\ラ・ヴィアンシュをもっと詳しく!/

人気住宅・間取りプラン⇒

ウィザースホームの価格・値段

気になる、ウィザースホームの「価格・坪単価・値引き」についてご紹介します。

価格約2000万円目安

ウィザースホームの建物価格は、約2,000万円前後が一目安。

ウィザースホームの建物価格は、約2,000万円前後が一目安になってきます。

平均的な坪単価と坪数で掛け合わせた時が上記くらいの金額で、付帯工事や外構工事を加えた目安は、2,500万円強が中心帯となってきます。

なお、高価格帯の商品を選んだり、オプションにこだわると、より金額感は上がってきます。

\費用についてもっと詳しく!/

人気見積もりプラン⇒

仮に、2,500万円の住宅ローンの場合、月々支払い例は、6万円台など。

もし総費用を2,500万円とし、頭金1割で住宅ローンを組んだ場合、月々の返済額例は約6.8万円になります。※35年ローン・固定金利1.5%時

もし同じ位の広さの賃貸住まいと比較した時、月々の支出としては安くなる地域も多いことでしょう。

坪単価は約55万円前後

ウィザースホームの建物価格は、坪単価にすると約45〜60万円が一目安

ウィザースホームの建物価格を坪単価で見ると、約55万円前後が平均目安になります。

坪単価の幅としては、45〜60万円程度といったところです。

【参考:坪単価とは】

「床面積1坪3.3㎡あたりの建築費」のことです。住宅メーカー費用把握のための参考指標になります。

ウィザースホームの坪単価を他メーカーと比べると

ウィザースホームの坪単価は、大手ハウスメーカー(坪80万円〜)と比べると大幅に安いです。

なお、同じ新昭和が運営するクレバリーホームと比べると、木材などが異なるために少しだけ高くなります。

他メーカーの坪単価は・・

「他ハウスメーカーの坪単価目安」は、 ハウスメーカーランキング の記事でご紹介しています。

ウィザースホームの価格・坪単価は、実際には自身で確認する必要あり。

なお、坪単価は毎年少しづつ上昇傾向にあります。また、地域によっても差が出ます。

そのため、上記の坪単価・価格は、あくまで一参考程度であり、実際にはあなた自身でウィザースホームに坪単価を確認する必要があります。

あなたの要望に合う住宅プランを検討した上での、実際の見積もり確認が必要です。

\費用についてもっと詳しく!/

人気見積もりプラン⇒

値引きは期待できない?

ウィザースホームは値引きが基本的には無いハウスメーカー。

ウィザースホームは、基本的には値引きを行わないハウスメーカーです。

外壁タイルなど住宅の仕様の良さに対して、もともとの値段が安いために、あまり値引きを行わない方針のようです。

【参考:住宅メーカーの値引き】

多くのハウスメーカーは約3~7%程度の値引きの交渉余地があります。価格帯が高いメーカーほど値引き余地が大きくなります。

ウィザースホームと比較する会社で、値引きを引き出す一番の言動力は「他社との競争」

住宅営業マンの値引きを引き出す一番の原動力は「他社との競争」です。

「他社と見積もり比較をしている事を伝えることで値引きが増える」という事が最も多くあります。

ウィザースホームと比較する会社では「他社と見積もり比較されている事実」が、営業マンの調整を最大限に引き出します。

特に「①同じ工法・似た価格帯のメーカーとの比較」と、「②契約直前の値引き交渉」が、鉄則です。

ウィザースホームと比較するメーカー候補と、その特徴は!

ウィザースホームと相見積もりする時のメーカー候補は、例えば次の通りです。

クレバリーホーム、桧家住宅、一条工務店など

ミドルクラスの価格帯のハウスメーカーで、価格に対して仕様が充実しているハウスメーカーなどが良い比較候補です。

ただし、中間的な価格帯であることで比較されるハウスメーカーが幅広くなる傾向があります。

比較比較候補メーカーの特徴は!

「ウィザースホームとの比較候補各社の特徴」 ハウスメーカーランキング の記事でご紹介しています。

ウィザースホームの評判・評価

ウィザースホームの「評判」はどうなのでしょうか?ご紹介します。

価格に対し商品力が高い

ウィザースホームは、価格の安さに対して、タイル外壁など仕様に定評。

ウィザースホームはタイル外壁を中心に定評のあるハウスメーカーです。

大手ハウスメーカーと比べ坪単価がそれなりに安いながら、耐震・気密性など住まいの基本性能に優れ、見た目にも優れていることが評判です。

特に、本社がある千葉県内では、売上1位ハウスメーカーとして君臨し続けています。

ウィザースホームは、顧客満足度も高いハウスメーカー。

ウィザースホームは、実際に建てた方の満足度も高いハウスメーカーです。

オリコンが毎年発表している、ハウスメーカー満足度ランキングでは「高評企業」として選ばれています。出典

このランキングでは、1万人以上へのアンケートをもとに、住宅性能・スタッフの対応・金額などが、総合的に評価されています。

一方、ウィザースホームは、展開エリアも限られブランド力には劣る。

一方、ウィザースホームの弱みとしては、ブランド力があげられます。

おおむね関東圏のみで展開しているハウスメーカーのため、商品力の高さのわりに、あまり名前を知られていません。

積水ハウスや大和ハウスなど、良く知られた、ブランド力ある大手ハウスメーカーを希望する方にとっては魅力に欠ける会社かもしれません。

ただし、知名度に欠けたハウスメーカーほど、いい住宅が作れることも。

「あまり知られていないハウスメーカー ≒ 広告宣伝費を抑えている会社」という考え方もあります。

そのため、同じ金額で家を建てた時に、実際の建築費にまわる金額が大きく、充実した家になりやすいものです。

ウィザースホームのように、認知度はやや劣っても、商品力が高いハウスメーカーをぜひ見つけて下さい。

比較他メーカーとも比較を!

顧客満足度が高い住宅メーカーとその各社特徴を、ハウスメーカーランキングの記事でご紹介しています。

ウィザースホームをもっと詳しく

ウィザースホームについてさらに詳しくご紹介します。

断熱・耐火・保証など

【ウィザースホームの断熱】は、北海道や東北の基準を上回る断熱性。

ウィザースホームの住まいは、高い気密性・断熱性を誇っています。

断熱性能を示すUA値は0.39で、関東圏での販売ながら、北海道や東北の基準0.46までも満たしています。

これは、2×6工法にしたことで、2×4と比べて1.6倍もの断熱材を入れられることや、屋根裏には厚さ300mmも断熱材を入れていることで実現しています。

【ウィザースホームは湿気対策】で、住宅の劣化を防ぐ。

住まいの快適さや耐久性のためには、湿気対策も大切です。

ウィザースホームでは、結露対策のために土台のコンクリート部分に換気口を設けたり、コンクリートと基礎の間にパッキン材を入れて通気をスムーズにしています。

また、土台という点では、シロアリ対策の防腐・防虫処理もおこなっています。

【ウィザースホームの耐火】は、外壁タイルや2×6の壁が、火災に強い。

ウィザースホームは、万が一の火災時にも強い作りになっています。

まず外壁は、タイルが火災に強いタイプが選ばれていることに加え、下地に石膏ボードなど複数層があり火の熱が伝わるづらい構造になっています。

また、2×6工法で部屋や天井の壁が、空気を遮断して火の進行を止めやすくなっています。

【ウィザースホームの保証】は、初期保証10年・最長保証30年と一般的な水準。

ウィザースホームの保証は、価格帯が安めのハウスメーカーとして一般的な水準です。

初期保証は10年で、有償メンテナンスを受けることで最大30年まで保証期間が延長されます。

大手ハウスメーカーの中には、初期保証30年・最長保証60年といったハウスメーカーもいくつかあるために、それらと比べるとやや劣ります。

ウィザースホームの口コミ

最後に、ウィザースホームの「口コミ」をご紹介します。

(はじめに)ネット上の住宅会社の悪い口コミに神経質になりすぎないこと。

まずはじめに、注文住宅に関するネット上の口コミに、シビアになりすぎないことをオススメします。

家づくりは高い買い物で、買い手側のこだわりが強く期待も高いことから、どうしても苦情が多くなりがちです。

住宅業界は「クレーム産業」と呼ばれ、どのメーカーに対しても基本的に辛口の口コミが多いのです。

ウィザースホーム辛口の口コミは「提案力が弱い」など。

ウィザースホームの気になる口コミで見られる内容は「提案力の弱さ」です。

何かしらの具体的な住まいのイメージがある方であれば良いのですが、そうでなく漠然とした希望しか無い場合に、うまくニーズを引き出すような強い提案力に欠けることがあるようです。

一方で「収納コンサルティング」があることで、収納力のある住まい提案には強みがあるために、気になっている方は一度相談してみて損はありません。

ウィザースホームの良い口コミは「営業マンが親しみやすい」など。

ウィザースホームの良い口コミで多いのは「営業マンが親しみやすい」という声です。

私も一度、ウィザースホームの住宅情報館を案内して頂いたことがあるのですが、担当者の方はとても親身な方でした。

もちろん、営業マンでも人それぞれでしょうが、知識・経験が豊富な中堅〜ベテランの営業マンが比較的多そうです。

ウィザースホームについて(おわりに)

ウィザースホームは、外壁タイルが標準仕様の住まいに特徴があります。

外壁タイルにより、住まいの外観に重厚感・高級感が出てくることに加えて、将来的なメンテナンス費用の大幅削減につなげることができます。

また、耐震性や、収納力、全館空調などにもこだわりをみせるハウスメーカーです。

ウィザースホームは、外壁タイル張りの住まいに興味のある関東圏の方は、今すぐ検討する価値があります。

\ウィザースホームをもっと詳しく!/

人気住宅・間取りプラン⇒

住宅プラン作成

ウィザースホームに、住宅プランを気軽に作成してもらえます!

ウィザースホームに「住宅プラン作成」を気軽に依頼できます!

今から約3分のWEB申込で、ウィザースホームに、あなたの予算や要望に合わせた家づくりプランを気軽に作成してもらえます。

さらに、希望すれば、他の人気メーカーにも同時にプラン依頼できます。

住宅カタログがもらえ、間取り・見積もりのプランを作ってもらえる!

ウィザースホームに作ってもらえるのは「あなたの希望・要望に合わせたプラン」です。

住宅カタログを送付してもらえ、さらに、商品・間取りプラン・費用プランの他、必要に応じて土地プランを作成してもらえます。

あなたの予算や要望に合わせたアイデアやアドバイスまで充実した情報をもらえます。

ウィザースホームの営業マンと対峙するプレッシャーなく、家でゆっくり情報収集できる。

今ここで依頼するメリットの一つは「気軽に検討できる」ことです。

たしかに、住宅展示場に行っての依頼もできますが、打合せに何時間も時間がかかったり、営業マンを前にすると契約を迫れそうなプレッシャーを感じるものです。

しかし、営業マンを目の前にせず、自分のペースで自宅でゆっくり余裕を持って間取り比較をすることができます。

ウィザースホーム以外のメーカーにも同時依頼できるから、アイデアが膨らむ。

二つ目のメリットとして、希望すれば他メーカーへのプラン作成も同時に依頼することができます。

通常は時間がかかるために諦めがちな、何社もの住宅プラン比較を気軽に行えます。さらに、見積もり比較を通じ、後々の値引き交渉に有利に働いてきます。

なんと、ハウスメーカーランキング上位のメーカーの最大約8割に同時に依頼することが可能です。

私も2度ほど利用したことがあるのですが、一度の請求でどっさりと資料や提案が届きました。

間取りプラン検討時の「 ’自分にあった’ 情報収集や比較検討の材料集め」に適しています。

できれば5~7社程度のプランを比較できると、家づくりのイメージがだいぶ広がります。

3冠を獲得・112万人が利用。

住宅プラン作成の依頼は、タウンライフという無料サービスで行えます。

たしかに、タウンライフはテレビCMを行っていないため広くは知られていません。

しかし、評判がネット上で口コミで広がり、累計112万人が利用している3冠に輝く住宅サービスです。

3冠の中には、「利用満足度」や「知人に薦めたいサイト」などがあり、安心できるサービスを利用したい方に向いています。

たしかに、事前の登録に約3分と連絡先の入力が必要になってしまいます。

しかし、気軽に無料で利用でき、あなたの希望の住宅プランを作ってもらえるため、今すぐ利用する価値があります。

詳細はこちら>>>

 

 


ウィザースホームの無料住宅プラン作成よくある質問

「Q. 本当は何かお金がかかるのでは?」
完全無料で利用できるサービスです。住宅会社の広告宣伝費で運営がなりたっているため、無料サービスが実現しています。仲介手数料なども一切かかりません。

「Q. 迷惑電話や、しつこい押売り営業が不安です。」
心配ありません。希望欄に「メールのみでやりとりを希望」と記載することで、本人確認の後、電話連絡なしで利用できます。

「Q. 申込み後の流れはどうなるの?」
はじめに入力内容の確認連絡があります。その後、希望条件に合わせたプランや資料が届くので、じっくり比較して下さい。

タウンライフは私も2度利用しています。

他に利用した方からもネガティブな報告は一度もなく、これまで112万人以上が利用しているために、安心しておすすめできます。

詳細はこちら>>>

 

理想の家づくりを実現するために
満足度が高い家づくりを!

多くのハウスメーカーや住宅プランを比較検討することで、家づくりのアイデアが膨らみます。

人気≻≻ハウスメーカーランキング!