タマホームに関する、ブログ上での実際の声って気になりますよね!

実際に注文住宅を建てた人に、どのような評判があるのかを知りたいものです。

タマホームに関するブログ記事は、リアルな声で役立ちます。

しかし、ブログ数・記事数が多いために、要点をつかむのに時間がかかってしまいます。

そこで、この記事ではタマホームで参考になるブログ記事を、要点と合わせ厳選してご紹介します。

タマホームのブログ記事15選

タマホームでの家づくりを紹介しているブログ記事と、その要点をご紹介します。

タマホームを選んだ理由

ブログで「タマホームを選んだ理由」の声として多いのは、安さやコスパの良さ。

① ブログ「タマホーム大安心の家2000万円以内で楽しいマイホーム作り」より

タマホームを選んだ3つの理由として「①安さ、②標準仕様の充実、③良い担当者に出会えたこと」をあげています。

希望金額の「2000万円以内」で一番要望を叶えてくれたのがタマホームだったそうです。

(記事)2017年マイホームをタマホームで建てた理由を三つあげるとしたらこれ!!(2017/11)

② ブログ「スロットパパさんのお役立ちブログ」より

タマホームを選んだ理由として「①安くて広い家が建てられること、②営業マンの人柄と熱意」をあげています。

他のローコスト住宅メーカーとして、富士住建・アキュラホームと比較した中で、タマホームの営業マンが熱意を持って良さを説明してくれたようです。

(記事)自分が住宅メーカーをタマホームに決めた理由☆(2019/1更新)

③ ブログ「つちのこ更新日記」より

タマホームを選んだ決め手として「地域限定キャンペーンが充実していたこと」をあげています。

「岐阜県内100棟限定」のキャンペーンが行われていたようで、総額100万円以上相当のオプションが付いた事が決めてとなったようです。

(記事)タマホームを選んだわけ③〜家づくりは家族づくり

 

タマホームは価格が安いからこそ「広い家を建てられる」「設備を充実させられる」「20代でも家を建てられる」などがメリットです。

タマホームに住んだ感想

ブログで「タマホームで建てた感想」で出てくるのは、満足の声。

④ ブログ「倹約と長期投信で1000万を1億円にするブログ」より

住んで1カ月「タマホームは大正解だった」としています。

その理由として「耐久性と住みやすさと、コストのバランス」を重視した中で、断熱性や防音性などに満足されたそうです。

(記事)タマホームで家を建てて1カ月住んだ結果(2016/4)

⑤ ブログ「☆azu☆頑張れ!アラフォー」より

住んで1カ月「後悔した部分はあまり見つからない」そうです。

細かい部分の後悔はあっても、全体としては希望の設備や機能を盛り込めたために満足だったようです。

(記事)タマホームで家を建てた 〜現在の所の後悔は?〜(2012/3)

⑥ ブログ「とろ助の玉手箱」より

住んで10年「家自身には何も異常は無い」そうです。

もともとミサワホームをやめてタマホームを選び、家の大きさやデザインに満足している自慢の家とのことです。

(記事)タマホームで家を建てて10年後 住んでみての感想(2017/1)

 

「安いと何か問題があるのでは?」と気になりますが、実際住んでみて特に問題が無いという声が多いようです。

タマホームの見積もり

ブログで紹介された「タマホーム見積もり」で多いのは、坪単価40万円前後。

⑦ ブログ「マイホームが欲しいんです」より

坪単価約40万円の見積もりだったことが紹介されています。(2018/4)

本体価格「40坪で1620万円」の見積もりだったようです。(付帯工事やオプション・経費込)※土地代などは別です。

(記事)タマホームの見積もり(2018/4)

⑧ ブログ「世帯年収400万円マイホームを建てる」より

坪単価約45.8万円の見積もりだったことが紹介されています。(2015/2)

本体価格「36坪で1658万円」の見積もりだったようです。(付帯工事やオプション・経費込)※地盤改良や外構などは別です。

(記事)タマホーム36坪間取り、最終見積書(2015/2)

⑨ ブログ「タマホームでマイホームを建てた建築士」より

オプションの合計が、約323万円であったことと、その費用内訳が紹介されています。

例えば、太陽光発電や、収納増設、トイレ増設などこだわると、建物本体価格も1〜2割増えることが分かります。

(記事)オプション編 タマホームの見積価格(値段)と費用の話(2019/3更新)

 

タマホームは、坪単価40万円前後、建物価格1700万円前後での家づくりが一目安です。

タマホームの間取り

ブログ記事で「間取り」検討のプロセスが紹介されていることも。

⑩ ブログ「マイホームとグレだした息子」より

希望を伝えたところ、間取りプランがどうなったかが紹介されています。

シューズクロークや、水回り導線、2階フリースペースなど希望を伝えることで、それが踏まえられた間取りが作られていくことが分かります。

(記事)タマホームさん間取り(2018/2)

⑪ ブログ「タマタマブログ 〜タマホームで家を建てる〜」より

外観を良くするために、間取りを修正調整したことが紹介されています。

外観・間取りの課題点を見つけて、調整を重ねていくプロセスの雰囲気が分かります。

(記事)外観修正しました。〜間取りその3〜(2017/9)

 

よりよい間取りプランに出会うためにも、複数社に依頼して間取りプラン比較をすることがおすすめです。

ハウスメーカーランキングの記事も参考にしてみて下さいね!

タマホーム内覧会

ブログ記事で「実際にタマホームで建てた家の内覧写真」の紹介も。

⑫ ブログ「タマホームで大安心の暖かいおうち」より

タマホーム「大安心の家 暖」を写真付きで紹介しています。

玄関、キッチン編、リビング・ダイニング編、お風呂編などと5記事に分けて紹介されています。

(記事)Web内覧会の記事(5件)

⑬ ブログ「タマホームで建てる、プロヴァンスなおうち」より

タマホームで建てた「プロヴァンス風の家」を写真付きで紹介しています。

玄関、洗面室&浴室、トイレ、LDK、和室など9記事に分けて紹介されています。

(記事)入居前Web内覧会の記事(9件)

 

実際に建てられた注文住宅の様子は、資料請求できる「各ハウスメーカーのカタログ」が一番見やすくイメージも沸きますよ!

・注文住宅<無料>カタログはこちら

 

タマホームのトラブル

中には、ブログで「タマホームに関するトラブル」について書いている人も。

⑭ ブログ「虹色音色」より

タマホームに住み始めて、6カ月でキッチンカウンターが割れた事が紹介されています。

明確な原因は分からないものの、自然に壊れたのではと考え、6カ月無料点検で指摘したそうです。

筆者は「建築現場や営業にうるさい客になって、丁寧な仕上げにさせるべき」との考えを述べています。

(記事)タマホームはやっぱり欠陥住宅?その②衝撃!キッチンカウンターにひび割れが

⑮ ブログ「タマホームで建てる、プロヴァンスなおうち」より

タマホームとの契約期において、約束の見積もり資料が届かなかった事が紹介されています。

銀行の申込み期限があるにも関わらず、変更見積書を作ってもらえない状況とのこと。

ブログ筆者は、この後タマホームで建築しましたが、建築に至るまでに大なり小なり何か問題がある場合もあるようです。

(記事)現在、トラブル中

 

このように、中には大なり小なり何かしらのトラブルが起こる場合もあるようです。

新築の注文住宅家づくりで、失敗・後悔を避ける方法の記事も参考にして下さいね!

イエシラベ
https://onayami000.com/iedukuri-notice/
「イエシラベ」(いえしらべ・家調べ)は、住まいに関する情報サイトです。注文住宅・外構工事・リフォームなどの情報をご紹介しています。

タマホームのブログ(おわりに)

タマホームについて書かれた記事を見ていると、全体感としては「価格の安さ」への満足感が分かります。

ローコストながら、標準仕様が充実し、大きな家を建てられることで満足につながるようです。

価格帯が安い住宅メーカーのために過度な期待は不満の原因にもなりますが、価格に見合ったコスパの評価があるメーカーと言えるでしょう。

タマホームについてもっと詳しく知ろう!

タマホームの評判!坪単価・価格・値引きや口コミ!大安心の家など

理想の家づくりを実現するために

満足度が高い家づくりを目指しましょう!

1000万円台で家が建つローコスト住宅の中でも、満足度評価が高いメーカーをご紹介しています。

≻≻ハウスメーカーランキング!