セルコホームの注文住宅って興味がありますよね!

評判はどうなのでしょうか坪単価・価格・値引き率はいくらなのでしょうか? 

セルコホームは、世界的にも評価が高い、カナダ輸入住宅でNo1のハウスメーカーです。

デザインが優れていることに加え、2×4構法で耐震性にも高い家づくりを行うことが可能になります。

この記事では、セルコホームの評判や価格についてご紹介します。ぜひじっくりご確認ください。

比較他メーカーとの比較は!

セルコホームの評判について「他メーカーと比較した状況」を知りたい場合は ハウスメーカーランキング の記事をご確認下さい。

セルコホームとは

セルコホームは、カナダ輸入住宅販売No.1のハウスメーカー。

セルコホームは、カナダ輸入住宅の販売数で国内No.1のハウスメーカーです。

世界的にも人気のあるカナダの住宅を直輸入し、年間約1,000棟前後を手掛けています。

本社は仙台にあり、フランチャイズ展開を行うことで、全国で約70の加盟店が営業活動をおこなっています。

セルコホームの特徴

それでは、セルコホームの「注文住宅・家づくりの特徴」をご紹介します。

カナダ輸入住宅

セルコホームは、お洒落なカナダ輸入住宅の家を建てることができる。

セルコホームが手掛けるのは、カナダ輸入住宅です。

カナダは住宅先進国とも言われ、高いデザイン性と機能性を兼ね備えた住宅として知られています。

東海岸のイギリスの影響を受けたヨーロッパ調デザインや、温暖な西海岸のガーデニングが似合いそうなデザイン、カナダ独自の現代的なデザインなど、多様なデザインがあります。

セルコホームは、好みのデザイン・スタイルを「セレクトメイド」できる。

セルコホームは、あなたの好みに合わせて住宅デザインを選んで行くことができます。

外観・内装・扉・窓、そして構造を、それぞれ用意された複数のバリエーションから選んで行くことができるのです。

エレガントな雰囲気、可愛らしい雰囲気、シンプルな雰囲気など、選ぶ内容によって、住まいを好みの雰囲気に変えていくことができます。

直輸入で価格がお手頃

通常は高い輸入住宅も、セルコホームはカナダから直輸入をしているから、価格が抑えられる。

セルコホームは、カナダ輸入住宅ながら価格が安いです。

一般的に、輸入住宅は価格が高くなりがちです。しかし、セルコホームなら、自社の独自ルートでカナダから直輸入を行うことで価格を抑えているのです。

最も安い商品なら、2階建てでも価格は約1,200万円台〜と、ローコスト住宅並の価格帯からの建築を可能にしています。

セルコホームは、自社ルートで。良質な木材を確保している。

そして、セルコホームではカナダの良質な木材を使っています。

自社の物流ルートで品質に妥協していないことに加え、現地で厳しい品質チェックを受けた後に、一邸一邸分ごとにコンテナで運ばれてきます。

ちなみに、カナダには世界の10%もの森林がある、森林資源国です。

2×4工法で地震に強い

セルコホームは、ツーバイフォー工法で、地震に強い。さらに大きい木材の2×6材を活用。

セルコホームの住まいは、地震に強いことも特徴です。

住まいを壁と天井・床の計6つ面で支え、地震の揺れを分散させる「2×4(ツーバイフォー)工法」で、頑丈なのです。

そしてさらに、通常より太い木材を使い、強度をさらに2.5倍高める「2×6」にすることで、住宅の強さを一層増強しています。

また、カナダ産の良質な木材は鉄よりも強さがあるともされること、カナダで長年培われた技術が応用されている事も強さの一因です。

2×6住宅は、東日本大震災でも、全壊・半壊がゼロ。

実際、2×6住宅は、大地震でも強さを示しています。

日本ツーバイフォー協会によると、甚大な被害をもたらした東日本大震災では、2×6住宅は、全壊・半壊ともに0棟だったそうです。

また、セルコホームが行った耐震実験でも、阪神淡路大震災クラスの揺れを繰り返し与えても、建物に損傷は見られなかったそうです。

【まとめ】セルコホームは、こんな人に向いています。

・輸入住宅に興味のある方

– 特に、カナダ輸入住宅に興味のある方

・地震に強い住まいにしたい方

あなたのご希望に合いそうですか?

※もし「自分の希望とは少し違いそう・・」と感じた方は、より希望に合う他メーカーを、ハウスメーカーランキングの記事から探してみましょう。

セルコホームの家づくりを検討するには

まずはじめに「無料プラン提案」を依頼することが鉄則です。

あなたの予算や希望では、セルコホームでは実際にどんな家が建ち、それは他社と比べるとどう違うのかをリアルに比較・把握しないと意味がありません。

家づくりに関するあなたの夢や憧れを伝え、それを実際にどう打ち返してくれるのか、セルコホームの実力をあなたが見定めて下さい。

セルコホームの無料プラン提案の詳細へ>>

 

セルコホーム注文住宅の主力商品

続いてセルコホームの「注文住宅の主要な商品」をご紹介します。

ザ・ホームなど

セルコホームの「ザ・ホーム」は、スタイルを選ぶことができる。

セルコホームの主力商品が「THE HOME」です。

カナダの伝統的な住宅を標榜し、地震に強い構造としつつ、デザイン面では外観・内装や建材などを選んでいくことができます。

また、高い気密性・断熱性と、24時間換気システムで、快適にそして健康に暮らすことができます。

セルコホーム「ザ・ホーム」は、4つの外観スタイル。
出典:セルコホーム

外観は、デザイン性が高い4つのスタイルから選べます。

まず、カナダ西海岸のガーデニングシティをイメージした可愛らしい「Early Victorian」、イギリスの影響を受けたカナダ東海岸の優雅な気品がある「Queen Ann」があります。

また、落ち着きを感じさせるレンガ張りの「Georgian」、現代のカナダ住宅に合わせた馴染みやすい「Contemporary」があります。

セルコホーム「ザ・ホーム」は、3つの内装インテリアトーン。玄関は10種類。

無垢のフローリングは、木のぬくもりが感じられる3パターンから選べます。

白の色が強く明るく心地よい「Maple(カエデ)」、バランスがいい色味の「Oak(ナラ)」、茶の色が濃く風格がある「Alder(アルダー)」です。

どれを選ぶかによって、室内空間の印象を大きく変えることができます。また住まいの顔を決める玄関ドアも、10種類から選べます。

他にも、強さに関わる「躯体」や、断熱に関わる「窓」をそれぞれ選ぶことができる。

また、「躯体」や「窓」の種類も選べます。

『躯体』は、世界最高水準の「SE」、強度の高い「2×6」、北米の標準的な「2×4」から選ぶことができます。

また、『窓』は、木製サッシや、三重サッシや、二重サッシなどから選ぶことができます。

\ザ・ホームをもっと詳しく!/

人気住宅・間取りプラン⇒

 

セルコホームの価格・値段

気になる、セルコホームの「価格・坪単価・値引き」についてご紹介します。

坪単価は約40〜70万円

セルコホームの建物価格は、坪単価にすると約40〜70万円が一目安

セルコホームの建物価格を坪単価で見ると、約40〜70万円前後が一目安になります。

躯体や、設備仕様の違いで、坪単価に価格差がでてきます。

なお、輸入住宅として考えると「意外に安い」です。直輸入を行うなどの企業努力が価格に表れています。

【参考:坪単価とは】

「床面積1坪3.3㎡あたりの建築費」のことです。住宅メーカー費用把握のための参考指標になります。

セルコホームの坪単価を他メーカーと比べると

セルコホームの坪単価は、中間的な価格帯です。

ただし、オプションなど仕様・設備にこだわりすぎると、高価格帯メーカーとかわらない水準になってくるために注意しましょう。

他メーカーの坪単価は・・

「他ハウスメーカーの坪単価目安」は、 ハウスメーカーランキング の記事でご紹介しています。

価格約2,200万円が目安

セルコホームの建物価格は、2,200万円が一目安。

セルコホームで家を建てる費用は、約2,200万円が一目安です。

坪単価目安の中央値55万円に、平均的な戸建ての広さ 40坪を掛けると、2,200万円になります。

同じように、広さ別で、坪単価目安の幅で単純計算すると、次のような価格目安となります。

・30坪:1,200~2100万円
・40坪:1,600~2,800万円
・50坪:2,000~3,500万円

なお、安いタイプとして「カナディアンキャビン」という商品が、1,200万円台~で販売されています。

\費用についてもっと詳しく!/

人気見積もりプラン⇒

仮に2,500万円の住宅ローンの場合、月々支払い例は、6万円台など。

一例で、総費用を2,500万円とし、頭金1割で住宅ローンを組んだ場合、月々の返済額例は約6.8万円になります。※35年ローン・固定金利1.5%時

同じ程度の広さの賃貸住まいと比較した時、月々の支出としては安くなる地域も多いことでしょう。

セルコホームの価格・坪単価は、実際には自身で確認する必要あり。

なお、坪単価は毎年少しづつ上昇傾向にあります。また、地域によっても差が出ます。

そのため、上記の坪単価・価格は、あくまで一参考程度であり、実際にはあなた自身でセルコホームに坪単価を確認する必要があります。

あなたの要望に合う住宅プランを検討した上での、実際の見積もり確認が必要です。

\費用についてもっと詳しく!/

人気見積もりプラン⇒

値引きがあることも

セルコホームは、交渉次第で値引き条件を引き出せることがある。

セルコホームから出た見積もりは、交渉によっては値引きしてもらえることがあります。

例えば2,500万円の見積もりが、もし5%値引きされれば、計約125万円も安くなることになります。

フランチャイズ展開のメーカーのために店舗によっても対応が異なりますが、まずは値引き交渉にトライしてみることが大事です。

【参考:住宅メーカーの値引き】

多くのハウスメーカーは約3~7%程度の値引きの交渉余地があります。価格帯が高いメーカーほど値引き余地が大きくなります。

セルコホームで値引き・サービスを引き出す一番の言動力は「他社との競争」

住宅営業マンのサービスを引き出す一番の原動力は「他社との競争」です。

「他社と見積もり比較をしている事を伝えることでサービスが増える」という事が最も多くあります。

セルコホームを含め「他社と見積もり比較されている事実」が、営業マンの調整を最大限に引き出します。

特に「①同じ工法・似た価格帯のメーカーとの比較」と、「②契約直前の値引き交渉」が、鉄則です。

セルコホームと比較するメーカー候補と、その特徴は!

セルコホームと相見積もりする時のメーカー候補は、例えば次の通りです。

三井ホーム、スウェーデンハウス、東急ホームズ、など

洋風住宅や、輸入住宅を手がけるハウスメーカーが良い比較候補となります。

「カナダ輸入住宅」に特化すると、セルコホームが圧倒的1位のため、他の国の輸入住宅と比較すると良いでしょう。

比較比較候補メーカーの特徴は!

「セルコホームとの比較候補各社の特徴」 ハウスメーカーランキング の記事でご紹介しています。

セルコホームの評判・評価

セルコホームの「評判」はどうなのでしょうか?ご紹介します。

カナダ輸入住宅No1

セルコホームは、カナダ輸入住宅でNo.1のハウスメーカー

セルコホームは、カナダ輸入住宅の販売数で1位の会社です。

高品質な輸入住宅を、独自の流通経路で、安く提供している点が評価されています。

そして「輸入住宅」全体の販売数でみても2位に入っている、輸入住宅のリーディングカンパニーです。

実際に、住宅性能としても高い定評がある。

セルコホームは、住宅性能の高さに定評があります。

高気密であること、耐震性が高いことなどにより、実際に建てた方々からの評価が高いのです。

オリコンのハウスメーカー顧客満足度ランキングでは、「木造」部門で全ハウスメーカー内にトップ10にも入っています。

一方、セルコホームは、フランチャイズ展開のため、店舗で対応に良し悪しも。

一方、気になる点としては、店舗ごとの対応差です。

セルコホームは直営店もありますが、フランチャイズ店もあります。フランチャイズ店の場合は、工務店ごとに対応が異なってくることがあります。

営業マンの対応や、会社としての健全性などをしっかりと見極めたいところです。

人気の輸入住宅メーカーを色々比較してみよう。

納得のいく家づくりのためには、ハウスメーカーの比較が必須です。

信頼して任せることができる、ハウスメーカー・店舗・担当者と出会うためにも、色々な会社を比較して下さい。

他の、顧客満足度が高いメーカーと比較してみることも大事です。

比較他メーカーと比較を!

顧客満足度が高い住宅メーカーとその各社特徴を、ハウスメーカーランキングの記事でご紹介しています。

セルコホームをもっと詳しく

セルコホームについてさらに詳しくご紹介します。

断熱・耐久・保証など

【セルコホームの気密・断熱】寒冷なカナダ仕様で、冬に強い。

 

セルコホームの住まいは、高気密・高断熱な仕様です。

寒冷地であるカナダでも大丈夫な、寒い冬でも快適な温度で過ごすことができるような、気密・断熱の工夫が随所にされています。

気密性が高いことで、快適に過ごせるだけでなく、防音効果にも優れています。

【セルコホームの省エネ】冷暖房費の節約につながる。

セルコホームの家は、気密性・断熱性が高いからこそ、省エネです。

冷暖房効率が高まり、夏や冬の冷暖房に使う電気代を抑え、家計に優しく、また地球にとってもやさしい住まいです。

日本では、諸外国レベルの省エネ基準となったのが2009年のことですが、カナダは1990年には省エネ基準が制定されていたほどです。

【セルコホームの耐久性】は、防湿、換気、白アリ対策など様々な工夫。

セルコホームでは、長く安心して暮らせるような、耐久性が高い家づくりがされています。

例えば、構造用製剤には乾燥剤を使ったり、基礎は換気できる通気口が設けられ、床下には防湿シートも施し、湿気を溜めないような工夫がされています。

また、白アリ対策のために1階部分や、主要な木材には、防蟻材、防腐剤を使っています。

【セルコホームの保証】は、4つあり。

セルコホームは、保証が4つあり、充実しています。

まずは、フランチャイズ店で万が一の事があっても必ず完成される「完成保証」「建設工事保証」、また、住まいの耐震性にとって大切な「地盤保証」があります。

そして、その住まいの安心安全性は「住宅性能評価」として第三者保証もされます。

セルコホームの口コミ

最後に、セルコホームの「口コミ」をご紹介します。

(はじめに)ネット上の住宅会社の悪い口コミに神経質になりすぎないこと。

まずはじめに、注文住宅に関するネット上の口コミに、シビアになりすぎないことをオススメします。

家づくりは高い買い物で、買い手側のこだわりが強く期待も高いことから、どうしても苦情が多くなりがちです。

住宅業界は「クレーム産業」と呼ばれ、どのメーカーに対しても基本的に辛口の口コミが多いのです。

セルコホーム辛口の口コミは「予算超過に注意」など。

セルコホームの気になる口コミとしては、予算面などが見られます。

輸入住宅でお洒落なだけに、インテリアやエクステリアにこだわりたくなり、オプションなどで価格が高くなってしまう方も多いようです。

予算オーバーすればローン返済が大変になりますから、何を優先させていくのかしっかり確認しながら進めましょう。

「輸入で時間がかかることも」という声も。

また、「時間がかかる」という声も見られます。

これはカナダから輸入を行うためです。カナダの工場である程度製造してから輸入されるため、施工開始までが他社より時間がかかります。

しかし、資材が到着しさえすれば、完成までは早いために、全体期間としては他社とあまり変わりありません。

セルコホームの良い口コミは「デザインの雰囲気がいい」など。

セルコホームで見られる良い口コミは、デザイン面などです。

もともと海外住宅のデザインが好きな方や、海外での生活経験がある方などが、「可愛い・お洒落・かっこいい」などの理由で選ぶことが多いようです。

また、室内も無垢材のフローリングがぬくもりがあって良いなどの口コミが見られます。

「エクステリアやガーデニングがはえる」という声も。

また、庭づくりや園芸が趣味といった方にも、セルコホームは好評です。

バラなどの花壇や、緑の芝生がより一層映えるような、素敵なお宅になりやすいようです。

セルコホームについて(おわりに)

セルコホームは、カナダ輸入住宅No1のハウスメーカーです。

カナダは住宅先進国として世界でも知られ、高気密・高断熱で、耐震性も高い家にすることができます。

また、外観や内装でも優雅な雰囲気や、可愛らしい雰囲気など、輸入住宅として優れたデザインを楽しむことができます。

セルコホームは、輸入住宅に興味のある方は、今すぐ検討する価値があります。

\セルコホームをもっと詳しく!/

人気住宅・間取りプラン⇒

 

住宅プラン作成

セルコホームに、住宅プランを気軽に作成してもらえます!

セルコホームに「住宅プラン作成」を気軽に依頼できます!

今から約3分のWEB申込で、セルコホームに、あなたの予算や要望に合わせた家づくりプランを気軽に作成してもらえます。

さらに、希望すれば、他の人気メーカーにも同時にプラン依頼できます。

住宅カタログがもらえ、間取り・見積もりのプランを作ってもらえる!

セルコホームに作ってもらえるのは「あなたの希望・要望に合わせたプラン」です。

住宅カタログを送付してもらえ、さらに、商品・間取りプラン・費用プランの他、必要に応じて土地プランを作成してもらえます。

あなたの予算や要望に合わせたアイデアやアドバイスまで充実した情報をもらえます。

セルコホームの営業マンと対峙するプレッシャーなく、家でゆっくり情報収集できる。

今ここで依頼するメリットの一つは「気軽に検討できる」ことです。

たしかに、住宅展示場に行っての依頼もできますが、打合せに何時間も時間がかかったり、営業マンを前にすると契約を迫れそうなプレッシャーを感じるものです。

しかし、営業マンを目の前にせず、自分のペースで自宅でゆっくり余裕を持って間取り比較をすることができます。

セルコホーム以外のメーカーにも同時依頼できるから、アイデアが膨らむ。

二つ目のメリットとして、希望すれば他メーカーへのプラン作成も同時に依頼することができます。

通常は時間がかかるために諦めがちな、何社もの住宅プラン比較を気軽に行えます。さらに、見積もり比較を通じ、後々の値引き交渉に有利に働いてきます。

なんと、ハウスメーカーランキング上位のメーカーの最大約8割に同時に依頼することが可能です。

私も2度ほど利用したことがあるのですが、一度の請求でどっさりと資料や提案が届きました。

間取りプラン検討時の「 ’自分にあった’ 情報収集や比較検討の材料集め」に適しています。

できれば5~7社程度のプランを比較できると、家づくりのイメージがだいぶ広がります。

3冠を獲得・112万人が利用。

住宅プラン作成の依頼は、タウンライフという無料サービスで行えます。

たしかに、タウンライフはテレビCMを行っていないため広くは知られていません。

しかし、評判がネット上で口コミで広がり、累計112万人が利用している3冠に輝く住宅サービスです。

3冠の中には、「利用満足度」や「知人に薦めたいサイト」などがあり、安心できるサービスを利用したい方に向いています。

たしかに、事前の登録に約3分と連絡先の入力が必要になってしまいます。

しかし、気軽に無料で利用でき、あなたの希望の住宅プランを作ってもらえるため、今すぐ利用する価値があります。

詳細はこちら>>>

 

 


セルコホームの無料住宅プラン作成よくある質問

「Q. 本当は何かお金がかかるのでは?」
完全無料で利用できるサービスです。住宅会社の広告宣伝費で運営がなりたっているため、無料サービスが実現しています。仲介手数料なども一切かかりません。

「Q. 迷惑電話や、しつこい押売り営業が不安です。」
心配ありません。希望欄に「メールのみでやりとりを希望」と記載することで、本人確認の後、電話連絡なしで利用できます。

「Q. 申込み後の流れはどうなるの?」
はじめに入力内容の確認連絡があります。その後、希望条件に合わせたプランや資料が届くので、じっくり比較して下さい。

タウンライフは私も2度利用しています。

他に利用した方からもネガティブな報告は一度もなく、これまで112万人以上が利用しているために、安心しておすすめできます。

詳細はこちら>>>

 

理想の家づくりを実現するために
満足度が高い家づくりを!

多くのハウスメーカーや住宅プランを比較検討することで、家づくりのアイデアが膨らみます。

人気≻≻ハウスメーカーランキング!