広島建設-セナリオハウスの注文住宅って興味がありますよね!

評判はどうなのでしょうか坪単価・価格・値引き率はいくらなのでしょうか? 

広島建設-セナリオハウスは、千葉・東京・埼玉で展開する地域密着型のローコスト住宅メーカーです。

千葉の東葛・京葉エリア、東京の城東、埼玉東部で、安くいい家を建てたい方は、有力な候補になる住宅会社です。

この記事では、広島建設-セナリオハウスの評判や価格についてご紹介します。ぜひじっくりご確認ください。

比較他メーカーとの比較は!

広島建設-セナリオハウスの評判について「他メーカーと比較した状況」を知りたい場合は ハウスメーカーランキング の記事をご確認下さい。

広島建設-セナリオハウスとは

広島建設は、千葉(北西部)、東京・埼玉(東部)で展開する、地域密着型のローコスト住宅メーカー。

広島建設は、千葉県柏市に本社を構える、地域密着のローコスト住宅メーカーです。

主力の「セナリオハウス」という商品を中心に、千葉・東京・埼玉で、50年にわたり累計10,000棟を建築してきました。

2018年には創業50年を迎え、これまで千葉ロッテマリーンズのスポンサーなどもしてきました。

広島建設-セナリオハウスの特徴

それでは、広島建設の「注文住宅・家づくりの特徴」をご紹介します。

地域に密着した展開

広島建設は、地域密着のハウスメーカーだから、土地探し〜建築後のメンテナンスまで充実。

広島建設は、地域に根差した家づくりを行う会社です。

地域密着型のハウスメーカーでは、エリアを熟知しているからこその良い土地の仕入れ、気候・風土を理解した住まい作りといったメリットが生まれます。

また、建築後も距離が近いからこそアフターメンテナンスの充実といったメリットがうまれるのです。

広島建設の、建築エリアは、東葛・京葉(千葉)、城東(東京)、埼玉東部。
出典

広島建設の施行エリアは、千葉・東京・埼玉の、一都二県の境目周辺です。

「東葛・京葉・城東・埼玉東部」が施工エリアで、特に、柏市や東葛エリアでは、多くの建築実績を誇っています。

北は春日部市や野田市まで、南は市原市まで、西はさいたま市や足立区まで、東は成田市や佐倉市まで、それら範囲内が施工エリアとなります。

価格がとても安い

広島建設は、坪単価26万円〜で、ローコスト住宅メーカーの中でも特に安い。

広島建設では、価格を抑えた家づくりをすることができます。

坪単価は26万円〜で、ハウスメーカーの中でも価格が安い「ローコスト住宅メーカー」の中でも、さらに一段階安い価格設定が特徴です。

それでも「高品質主義」を掲げ、耐震や、断熱性・気密性・省エネ性など、住まいの性能にも様々なこだわりを見せています。

1人の専任担当者が、家族をフルサポート。きめ細かな対応と、人件費カットを両立。

広島建設の価格の安さは、数々な企業努力の元に実現しています。

例えば、一人の専任担当者が、土地探し〜プラン作成まで幅広くきめ細やかにフルサポートし、人件費も抑制しています。

加えて、現金一括仕入れによる仕入れ価格の抑制、自社工場の活用など、数々のコスト削減努力を行っています。

自由設計の家づくり

広島建設は、その家族のライフスタイルに合わせた住まいを実現してくれる。

広島建設は、家族に合わせた住まいを実現してくれる会社です。

外観・内装・間取りなどに多彩なバリエーションがあり、家族の希望やライフスタイルに合わせて最適な住まいを提案してもらうことができます。

モダンスタイルやビーチスタイル、カフェスタイルなど思い描いていた住まいを、実際に形にしていくことができます。

広島建設は、リアルサイズの住宅展示場や、完成住宅内覧会で、実際のイメージを持ちやすい。

広島建設は、住まいの実際のイメージを持ちやすい工夫もされています。

住宅展示場は30〜40坪程度の現実的な大きなで作られていることに加え、1箇所に2棟用意されているため空間のイメージをつかみやすくなっています。

また、別途あるショールームでは、キッチンや建具、外装材・耐震構造などが揃っていて、詳しく知ることができます。

さらに、実際に広島建設で建てた方の住まいの「完成住宅内覧会」を頻繁に開催していて、人気のイベントとなっています。

【まとめ】広島建設-セナリオハウスは、こんな人に向いています。

・千葉/東京/埼玉の、施工エリア内にお住まいの方

・価格を抑えた家づくりを行いたい方

・家族にとって最適な住宅プランを実現したい方

あなたのご希望に合いそうですか?

※もし「自分の希望とは少し違いそう・・」と感じた方は、より希望に合う他メーカーを、ハウスメーカーランキングの記事から探してみましょう。

広島建設の注文住宅の主力商品

続いて広島建設の「注文住宅の主要な商品」をご紹介します。

セナリオハウスなど

広島建設の主力、二階建てが「セナリオハウス」シリーズ。

広島建設の主力商品は、二階建ての「セナリオハウス」です。

工法によって、3つの商品パターンに分かれています。

広島建設で、基本となる「集成在来工法」商品が、『セナリオⅠ』

基本となる商品が「セナリオⅠ」です。

日本の伝統的な構法である木造軸組構法にあたり、同じ木造でも壁式構造と比べて間取りの自由度が高いことや、開放的な間口もとりやすいことが特徴です。

広島建設で、ヒノキの木材にこだわった「檜ハイブリット工法」商品が、『セナリオ檜HB』

耐久性の高いヒノキ造りの商品が「セナリオ檜HB」です。

ヒノキは、含水率が14%以下で割れや狂いがおこりにくく強度も無垢材の約2.25倍あり、耐久性が高い住いになることに加えて、シロアリ対策にもなります。

広島建設で、最も耐震性が高い「J-WOOD工法」商品が、『セナリオJW』

さらに耐震性が高い商品が「セナリオJW」です。

強靭な構造材である「J-WOOD」を使用した工法で、さらに専用の金物を使うことで、より強度を安定させています。

2階建て「セナリオハウス」は、上の「3つの工法」を、さらに性能でバージョンアップさせた商品も。

上記の「セナリオⅠ」「セナリオ檜HB」「セナリオJW」の3商品で、それぞれ性能でバージョンアップさせることが可能です。

まずは、「耐震等級に対応」させたものが「-X」です。

セナリオⅠ-X、セナリオ檜HB-X、セナリオJW-Xでは、より地震への安心度が高い最高ランクの耐震等級3が実現します。

また、「長期優良住宅に対応させたものが「-sopra」です。

セナリオⅠ-sopra、セナリオ檜HB-sopra、セナリオJW-sopraでは、長く安心して暮らせ、減税やローンの低金利などのメリットもある「長期優良住宅」が実現します。

このように広島建設の2階建て「セナリオハウス」は「3つの工法パターン×3つの性能パターン」の計9商品から選ぶことになります。

\セナリオハウスをもっと詳しく!/

人気住宅カタログ⇒

広島建設の、3階建て商品は、全て耐震性がより高い「J-WOOD」を使用。

広島建設には3階建て商品も複数あります。

3階建て商品はどれも、耐震構造により優れた「J-WOOD構造」になっています。

基本となるの3階建て商品が、「セナリオⅢ」

3階建ての基本商品が「セナリオⅢ」です。耐久性や防音性にも優れているために、二世帯住宅などにも向いています。

ローコストの3階建て商品が、「Sheta(シータ)」

3階建てで、価格が安い商品が「シータ」です。二階建てに1フロアを足す感覚の商品です。

防火地域用の3階建て商品が、「フォルテス」

3階建てで、耐火性能に優れているのが「フォルテス」です。丈夫な壁で耐火性に優れ、防火地域でも建設が可能です。

断熱性能が高い3階建て商品が「ウォーム・ヴィータ」

高い断熱性で1年中快適に過ごせるのが「ウォーム・ヴィータ」です。断熱材・窓に高性能なものを使用し、冬でも5℃高い室温が実現します。

ZEH対応の3階建て商品が「セナリオZERO」

ZEH(ゼッチ)対応商品が「セナリオZERO」です。断熱・省エネ・創エネの組み合わせが、使うエネルギー量を上回ります。

このように、広島建設では3階建てでも、各種ニーズに応えた商品が用意されています。

\広島建設の3階建てをもっと詳しく!/

人気住宅カタログ⇒

広島建設-セナリオハウスの価格・値段

気になる、広島建設の「価格・坪単価・値引き」についてご紹介します。

価格は1,000万台が中心

広島建設の建物価格は、1,000万円台が中心。

広島建設の建物価格は、1,000万円台が中心です。

チラシに掲載された参考本体価格(例)では、次のように紹介されています。※2017年 出典

2階建て:セナリオⅠ(集成在来工法)

30坪 993万円、45坪 1,287万円、60坪 1,464万円

3階建て:セナリオⅢ(J-WOOD工法)

30坪 1,206万円、45坪 1,615万円、60坪 1,950万円

平均的な家の広さが40坪程度のため、仕様をアップグレードさせても、多くの場合で建物価格1,000万円台が実現します。

広島建設では、建物価格2,000万円を超える場合は、かなり広い or 充実した仕様となることが多いです。

仮に、2,000万円の住宅ローンの場合、月々支払い例は、5万円台など。

もし総費用を2,000万円とし、頭金1割で住宅ローンを組んだ場合、月々の返済額例は約5.5万円になります。※35年ローン・固定金利1.5%時

同じ広さ(約132㎡)の賃貸住まいと比較した時、月々の支出としては安くなる地域も多いことでしょう。

坪単価は約26万円〜

広島建設の坪単価は26万円〜。40万円未満におさまる場合が多い。

広島建設の建物価格を坪単価で見ると、約26万円〜です。

坪40万円未満におさまることが多いようです。チラシに掲載された参考坪単価では、次のように紹介されています。※2017年 出典

2階建て:セナリオⅠ(集成在来工法)

30坪 33.1万円、45坪 29.6万円、60坪 24.4万円

3階建て:セナリオⅢ(J-WOOD工法)

30坪 40.2万円、45坪 35.9万円、60坪 32.5万円

【参考:坪単価とは】

「床面積1坪3.3㎡あたりの建築費」のことです。住宅メーカー費用把握のための参考指標になります。

広島建設の坪単価を他メーカーと比べると

広島建設の坪単価は、かなり安いです。

価格が安いローコスト住宅メーカーでも坪単価40・50万円台の会社が多いなかで、もう一段階安い水準です。

他メーカーの坪単価は・・

「他ハウスメーカーの坪単価目安」は、 ハウスメーカーランキング の記事でご紹介しています。

広島建設の価格・坪単価は、実際には自身で確認する必要あり。

なお、坪単価は毎年少しづつ上昇傾向にあります。また、地域によっても差が出ます。

そのため、上記の坪単価・価格は、あくまで一参考程度であり、実際にはあなた自身で広島建設に坪単価を確認する必要があります。

あなたの要望に合う住宅プランを検討した上での、実際の見積もり確認が必要です。

\広島建設をもっと詳しく!/

人気住宅カタログ⇒

値引きできることも

広島建設では、値引きや、オプション無料サービスの条件を引き出せることもある。

広島建設から出た見積もりは、値引き条件を引き出せる場合があります。

一定額の値引き、あるいは、オプションの無料サービスが行われる場合があります。

ただし、もともとの値段が安いハウスメーカーなだけに、いい条件を引き出すためには上手く交渉を行う必要があります。

【参考:住宅メーカーの値引き】

多くのハウスメーカーは約3~7%程度の値引きの交渉余地があります。価格帯が高いメーカーほど値引き余地が大きくなります。

広島建設で値引き・サービスを引き出す一番の言動力は「他社との競争」

住宅営業マンのサービスを引き出す一番の原動力は「他社との競争」です。

「他社と見積もり比較をしている事を伝えることでサービスが増える」という事が最も多くあります。

広島建設を含め「他社と見積もり比較されている事実」が、営業マンの調整を最大限に引き出します。

特に「①同じ工法・似た価格帯のメーカーとの比較」と、「②契約直前の値引き交渉」が、鉄則です。

広島建設と比較するメーカー候補と、その特徴は!

広島建設と相見積もりする時のメーカー候補は、例えば次の通りです。

アイダ設計、センチュリーホーム、秀光ビルドなど

ローコスト住宅メーカーの中でも、広島建設と同様にワンランク価格が安いメーカーが良い比較候補になります。

比較比較候補メーカーの特徴は!

「広島建設との比較候補各社の特徴」 ハウスメーカーランキング の記事でご紹介しています。

広島建設-セナリオハウスの評判・評価

広島建設の「評判」はどうなのでしょうか?ご紹介します。

地域で1位の実績

広島建設は、地域ビルダー部門で1位を獲得している。柏市・東葛では着工棟数1位も記録。

広島建設は、その展開エリア内での評判は高いです。

柏市、千葉市、花見川区、野田市、流山市、我孫子市のエリアでは、地域ビルダー1位(注文住宅販売実績1位)を獲得しています。

これは、住宅産業研究所が発行する「全国No.1ホームビルダー大全集」による、外部の客観的な評価に基づくものです。

広島建設は、「価格の安さ」や、地域密着だからこその「対応・フォローの充実」に定評。

広島建設は、その価格の安さや、地元に精通していることが好評です。

全国展開・多地域展開しているローコスト住宅メーカーよりも価格が安く、施行エリア内であれば広島建設の価格優位性はかなり高いものがあります。

また、地元を理解し、アフターフォローなどにもかけつけてもらいやすい事などへの安心感もあります。

一方、広島建設は、価格が安いだけに高級感がある住宅とはやや遠い。

一方、マイナスな評判・評価としては、高級な住宅ではない事があります。

自由設計のために希望のスタイルには近づけますが、もとが安いメーカーなだけに、重厚感や高級感、気品ある住まいなどのイメージとはやや遠くなります。

気取らない自分らしいスタイルの家づくりに向いているハウスメーカーです。

ローコスト住宅メーカーでも、外観や仕様のグレ―ドが高い会社もある。

なお、少し価格帯は上がりますが、ローコスト住宅メーカーの中でも、高級感やグレードを追求する会社もあります。

例えば、タイル外壁に高級感があるクレバリーホームや、住宅設備が高グレードな富士住建などです。

他の、顧客満足度が高いメーカーと比較してみることも大事です。

比較他メーカーと比較を!

顧客満足度が高い住宅メーカーとその各社特徴を、ハウスメーカーランキングの記事でご紹介しています。

広島建設-セナリオハウスをもっと詳しく

 

広島建設についてさらに詳しくご紹介します。

耐震・耐火・気密など

【広島建設の耐震】は、ベタ基礎・ホールダウン金物・制震ダンパーなどの対策が充実。

広島建設では、耐震への取組みも数々取り入れています。

まずは、硬くて安定感のある「ベタ基礎」を採用し、地盤全体に鉄筋を配筋し、建物全体の重みを基礎全体で支えています。

また、地震の際には基礎から土台が抜けないように、「ホールダウン金物」を設置しています。

そしてさらに、地震の揺れを最大70%抑制する制震ダンパー「MIRAIE-ミライエ」を使用してます。

【広島建設の耐火】は、最高等級4に対応し、60分以上も火熱を遮る。

広島建設は、火災にも強い住まいです。

室内には、結晶水が含まれ熱が加わると水蒸気となり蒸発する「石膏ボード」が使用されています。

そのため、もし火熱が加わっても60分以上遮り「火災時の安全に対する耐火等級」では最高ランク4に対応しています。

【広島建設の気密・断熱】は、Low-Eペアガラスや断熱層で対策。

広島建設では、1年中快適な住まいづくりにも力を入れています。

熱の出入りが多い「窓」では、夏の日差しも約60%カットし遮熱・断熱効果が高いLow-Eペアガラスを採用しています。

また、外壁と1階の床、2階の天井に断熱層をもうけ、省エネ対策等級4相当の断熱性能を標準採用しています。

【広島建設の通気・結露対策】は、「外壁通期工法」や「全周基礎パッキン」で対策。

家族の健康のためには、住まいの通気性・結露対策も大事です。

広島建設では、外側の内側に通気層を設けて、結露や湿気対策になる「外壁通期工法」を採用しています。

また、床下も湿気がたまりやすい場所ですが、基礎と土台の間にパッキンを配置し、通気性を確保する「全周基礎パッキン」を標準採用しています。

【広島建設の耐久性】は、外壁・屋根下地・防蟻などで対策。

広島建設の住まいは、耐久性を保つ工夫が各所に施されています。

外壁は「窯業系サイディング」で、雨で汚れが流れ落ちるセルフクリーニング効果があります。また、屋根は下地に防水性が高く劣化を防ぐ素材を使用しています。

また、家の土台には、シロアリ被害を防ぐために、シロアリに強いヒノキ材が利用され防蟻土台処理がされています。

【広島建設の保証】は、責任保証制度「HART」で10年間の基本保証。

広島建設には、保証制度「HART」があります。

基本保証として10年間があり、有償メンテナンスを行うことで最長20年のアフターフォロー保証となります。ローコスト住宅メーカーとしては一般的な水準です。

また、外装材、建具、水回りなど、一部については2年間の短期保証がついてきます。

\広島建設をもっと詳しく!/

人気住宅カタログ⇒

広島建設-セナリオハウスの口コミ

最後に、広島建設の「口コミ」をご紹介します。

(はじめに)ネット上の住宅会社の悪い口コミに神経質になりすぎないこと。

まずはじめに、注文住宅に関するネット上の口コミに、シビアになりすぎないことをオススメします。

家づくりは高い買い物で、買い手側のこだわりが強く期待も高いことから、どうしても苦情が多くなりがちです。

住宅業界は「クレーム産業」と呼ばれ、どのメーカーに対しても基本的に辛口の口コミが多いのです。

広島建設の辛口の口コミは「忙しそうで対応に不満」など。

広島建設の気になる口コミとしては「担当者の対応に不満」という声が見られます。

一般的にローコスト住宅メーカーは薄利多売な商売のために、営業マン1人あたりの担当物件数が多くなりがちです。

そのために優秀な営業マンほど抱える物件数も多くなりがちで、繁忙期ほど忙しそうにしていることも多いもの。

もし「連絡や対応が遅い」という場合は、安い価格で家を建てられるの会社のため、ある程度は致し方ないという考え方も必要です。

広島建設の良い口コミは「価格が安い」など。

広島建設の良い口コミで見られるのは、まずは「価格の安さ」です。

他のハウスメーカーと比較しても、明らかに本体価格が安いために、家を広くしたり設備を充実させやすくなります。

その価格の安さを実感するためににも、住宅プランを実際に作ってもらうことをおすすめします。

「意外に断熱性が高い」「家が温かい」という声なども。

また「断熱性・気密性」に関する良い口コミも見られます。

千葉県は比較的温かい地域のために軽視しがちかもしれませんが、断熱性・気密性は快適な暮らしや家族の健康のためにも大切です。

広島建設は、断熱層や、Low-Eガラスなどの利用による快適な住まいが好評です。

広島建設-セナリオハウスについて(おわりに)

広島建設は、千葉・東京・埼玉で展開する地域密着型メーカーです。

「東葛・京葉・城東・埼玉東部」に施工エリアが絞られますが、他社と比べても圧倒的なレベルの「安さ」で高品質な住まいが実現します。

耐震等級3や長期優良住宅、ZEH住宅などへの対応も可能です。

広島建設は、「東葛・京葉・城東・埼玉東部」で安く家を建てたい方は今すぐ検討する価値があります。

\広島建設をもっと詳しく!/

人気住宅カタログ⇒

理想の家づくりを実現するために
満足度が高い家づくりを!

多くのハウスメーカーや住宅プランを比較検討することで、家づくりのアイデアが膨らみます。

人気≻≻ハウスメーカーランキング!