新築時やマンション購入時など、風水・家相を取り入れた完璧な間取りにしたいですよね?

風水・家相を取り入れることで、家は住みやすくなり、安心な生活を送れるとされています。

ただし、風水・家相には、専門用語も登場するので、少し分かりづらいもの。

この記事では、風水・家相に良い間取り・悪い間取りについて、初心者にも分かりやすくご紹介します。まずは、重要点を抑えて下さい。

風水家相の間取り【重要点・1分まとめ】

この記事でご紹介する「風水・家相」の間取りについて、「重要点ベスト3」を1分でご紹介します。ぜひ、ざっくりとでも把握して下さい。

風水・家相の間取り【重要1位】「玄関」が最重要で、家の運気が決まる。方角に注意し、明るい玄関に。

家の運気を決める上で、「玄関」は最重要な場所です。

家族や来客が出入りし、家の顔ともなる場所であり、また、良い気が入り悪い気が出るのも玄関。まさに、家の運気が「玄関」で決まります。

北東(鬼門)と南西(裏鬼門)の方角とトイレの近くを避け窓からの陽の光やライトで明るい玄関にしましょう。

風水・家相の間取り【重要2位】建物全体では凹凸ない形に。中心からみた、南北・東西の線上には注意。

「建物全体」では、建物の凹凸(欠け・張り)が無い、直方体や立方体の形が良いとされます。

また、家の中心から見た南北の線(正中線)・東西の線(四隅線)の上には、家の外との出入りがある排水溝やドアなどの場所(浮上の部位)を避ける必要があります。

風水・家相の間取り【重要3位】 落ち着く「寝室」と、風通しの良い「キッチン」が重要。

出典:サンゲツ

「玄関・寝室・キッチン」の3箇所(陽宅三要)は、風水で重要な場所です。

「寝室」は、静かで落ち着く空間にしましょう。物音がする階段下などを避け、遮光性高いカーテンをつけましょう。夫婦用なら北西が吉です。

「キッチン」は、明るく風通しよくしましょう。食べ物が腐りやすい西日(西)には注意し、キッチンマットを使い清潔にしましょう。

最近では、住宅会社が「風水・家相を取り入れた間取り設計」をしてくれる。

「風水・家相」を重視した家づくりを行いたい場合、その事をあらかじめ伝えれば、住宅メーカーや工務店が風水・家相を取り入れた設計を行ってくれます。

家相・風水の相談会が開かれていたり、家相・風水の専門家に相談しながら設計するケースもあります。

風水・家相に詳しく理解がある「住宅会社や設計担当者に出会えるか」が重要なポイント。

しかし、全ての住宅会社、特に最寄りの支店・担当者が、必ずしも風水・家相に詳しいかは分かりません

そのため「風水・家相」への知識と理解がある住宅メーカー・工務店や担当者に出会えるかは大きなポイントです。

風水家相での家づくりは

風水家相を取り入れた、最高の家づくりをするには。

風水家相を取り入れた、最高の家づくりをするおすすめの方法があります。

『 複数の住宅会社から、風水家相を取り入れた住宅プランを提案してもらう 』のです。

同一予算内で、風水家相を取り入れた住宅プラン提案をしてもらいます。

その中から「最も家相風水にこだわってプランを提案してくれた住宅会社を選ぶ」という方法です。

この方法だと、同じ予算で、風水家相への知識、各社の特徴や、間取りプランが比較しやすくなります

あなたの希望にあわせた提案をしてもらうことができるため、予算オーバーすることなく家づくりできます。

何より、風水家相に理解のある注文住宅会社が見つかり、同じ費用でより良い家にできることが魅力です。

しかし、住宅会社から、風水家相を取り入れたプラン提案をもらうことは、通常、とても大変。

ただし、家づくりのための住宅会社の見積もり・住宅プラン比較を自分で行うと、とても大変です

打ち合わせに1回3~4時間などかかり、間取りや見積もりができるまで1ヶ月かかることもしばしばです。

たった2社比較するだけでも、着工まで6ヶ月かかったりもし、労力がかかりしんどいものです。

住宅会社から、風水家相を取り入れたプランの提案を受ける簡単な方法。

風水家相を取り入れた住宅プラン比較がググッと楽になるのが、3冠に輝く住宅サービスタウンライフ家づくりです。

全国約1万の施工店の中から厳格な国家基準をクリア」した「信頼ある住宅会社」のみ「約600社が厳選登録しているのです。

たった分のウェブ申込みで、家・注文住宅の一括見積もり比較・プラン比較ができます。

申込み時に「風水家相を重視した間取りプランを希望。」と記載すれば、風水間取り重視のプランを提案してもらえます。

安心・人気の大手ハウスメーカーが、数多く参加!各社の提案・坪単価・対応力などを比べられます。

一度の無料依頼で、たくさんの住宅カタログ・資料も届くので、じっくり落ち着いて余裕を持って比較できて便利です。

タウンライフ家づくりなら効率よく一挙に比較でき、今すぐ使わない手はありません

\簡単3分!利用満足度1位/

 

 


以上で「ここだけ読めば大丈夫!」1分まとめは終了しました。

もしこの記事を気に入っていただけたら、LINEで家族やお友達などにもご紹介下さいね。

大工の梁大工の梁

ぜひ、素敵な家づくりを実現して下さい!


以降は、風水・家相の間取りに関して、より詳しい内容をご紹介します。

 

風水家相とは

まずはじめに、「そもそも風水と家相とは何か」を簡単にご紹介します。

風水は、中国生まれの環境学。家の災いを防ぎ、幸せを導き入れる。

風水は、中国生まれの環境学です。

家の中を良い気が流れるようにしたり、家の中で方角に合う物を置くことで、家の中に気を取り入れ運気をアップさせてくれます。

家相は、日本独自に発展した「間取や土地」に限定した風水で、住みやすさを重視。

家相は、奈良時代以降に日本で発展した、土地や家に関する風水です。

日本の気候にあった、住みやすさ、陽当たりや風通りなどをが考えられています。

この記事では、風水と家相の両方を踏まえた間取り作りをご紹介しています。

しかし、最適な家の間取りとは、各家庭ごとに異なるものです。

そのため、早速、あなたの希望に合う間取りプランをプロに作ってもらう方が、ずっと効果的です。

風水・家相を取り入れた住宅・土地プランが届く!

「あなたの予算・希望に沿った家づくりプラン作成」をすぐ依頼きるのが、タウンライフです。

申込み時に「風水家相を重視した間取りプランを希望。」と記載すれば、風水間取り重視のプランを提案してもらえます。

「間取りプラン」

・・・例えば5LDKの間取りなど、希望にもとづき、風水家相を取り入れた間取りプランを作成してもらえ、住みやすい間取りを知ることができます。

「土地提案」

・・・必要に応じて、風水的観点を取り入れた希望のエリアの土地探しまでしてもらうことができます。

「資金計画

・・・実際のところ建築にいくらの費用がかかるのか、気になるハウスメーカーの「坪単価」目安を知ることができます。

風水家相を重視した住宅プラン提案を複数の住宅会社から受けることで、各社の風水家相の理解力を比較できます

タウンライフ家づくりでは複数社のプランを一度に比較できるので、今すぐ依頼すれば無駄な手間が省けて後々とても楽です。

\簡単3分!時間を大幅節約/

 

 

風水家相の間取り基礎を抑えよう!

風水・家相を取り入れた間取り作りで基礎となる専門用語を3組ご紹介します。

鬼門と裏鬼門

家相を考える上で重要なのが「鬼門(きもん)」と「裏鬼門(うらきもん)」です。

家の中心からみた、北東「鬼門」、南西「裏鬼門」は、家相で最も凶な方角。

「鬼門」と「裏鬼門」とは、邪気がはいってくると考えられている最も凶の方角のことです。

家の中心からみた「北東が鬼門」で、「南西が裏鬼門」です。

鬼門・裏鬼門は、明るく清潔にし、玄関や水まわり(風呂やキッチン)は避ける。

鬼門・裏鬼門は、まず、明るく清潔にすることが大切です。

また、トイレ・キッチン・お風呂などの「水まわり」と「玄関」の配置を避けることが望ましいです。

正中線と四隅線

家相では「正中線(せいちゅうせん)」と「四隅線(しぐうせん)」もよく出てきます。

家の中心から南北に引く「正中線」と、東西に引く「四隅線」。

間取り図で家の中心からみて、南北にある線が「正中線」、東西にある線が「四隅線」です。

正中線・四隅線の上には、「不浄の部位(排水溝やドアなど)」は避ける

正中線と四隅線の上には「不浄の部位」がくることを避けます

「不浄の部位」とは、ドアや窓・開口部のある、トイレ・浴槽の排水溝・キッチンシンクなどのことです。

風水家相の欠けと張り

家相で良くないとされるものに「欠け」があります。

家の凹み「欠け」と、出っ張り「張り」が無い、長方形・正方形の間取りに。

「欠け」とは、家の形で欠けている場所のことです。「張り」は、出っ張っている場所のことです。

家相・風水では、家は「欠け」や「張り」がない、直方体や立方体が良いとされています。

運気が家の中をまわっていく上で、欠けがあると、スムーズにまわりづらくなるためです。

吹き抜けも「欠け」に該当しNG。階段も「欠け」に該当し家の中央は避ける。

家相では、吹き抜けも「欠け」に該当するため、設けない方が無難です。

また、階段も「欠け」に該当します。階段は建物の中心への配置が良くないとされているので、中央階段を避ける方が無難です。


3組の言葉を覚えましたか?

「鬼門と裏鬼門」「正中線と四隅線」「欠けと張り」を知った上で、家の間取り作りを進めましょう。

\簡単3分!利用満足度1位/

 

風水家相を取り入れた間取りプランの比較は、利用実績も多くて安心

風水家相を取り入れた家づくりのプラン比較ができるタウンライフは、シリーズ累計112万人もの方々に利用されている信頼性の高いサービスです。

 

たしかに、じっくり時間をかけた場合より、得られる家づくり情報の総量は少ないかもしれません。

もし、週末の土日をかけて住宅展示場に行けば、様々なカタログももらえ、実際の住宅なども見れるでしょう。

しかし、「あなたの希望・要望に合う、風水家相を取り入れた的確な情報」での比較こそが大切です。

まずプロ視点でプラン二ングしてもらうからこそ効率的な検討につながり、結果、その後の満足度高い家づくりが実現していきます。

 

『タウンライフ』はサービス評価として、注文住宅部門で「使いやすさ第1位」「利用満足度 第1位」を獲得しています。

「知人に薦めたいサイト」としての評価も高く、「風水家相を取り入れた家づくりに少しでも興味がある方」ならば、タウンライフ家づくり今すぐ利用しないと損なサービスです。

\簡単3分!100万人以上が利用/

 

 


ここからは、各部屋・場所別に、風水・家相の対策についてご紹介します。

家を建てる流れの中でぜひ参考にして下さい。

風水家相「玄関」間取り

風水家相「玄関」は、一番大切な場所。

風水で、家の中で最も大事な場所が「玄関」です。

家族が来客が出入りする「家の顔」ですが、良い気が入ったり、悪い気が出ていくのも「玄関」です。

風水家相「玄関」は、鬼門・裏鬼門には置かない。トイレからも場所を離す。

特に大事なことは、凶の方角となる「玄関」を鬼門(北東)と、裏鬼門(南西)には置かないことです。

また、玄関の近くにトイレがあると、良い気が汚れてしまうために、トイレから離す必要もあります。

風水家相「玄関」は、明るく。自然の光・風を取り入れ、夜はライトで明るく。

また、玄関は明るくしましょう。玄関に良いとされる方角も、明るい、東・南東・南です。

明かりや風を取り入れることができる窓があると望ましいです。また、陽が沈んでからも、ライトで明るく照らしましょう。

風水家相「玄関」には、マットを置く。すぐ前には鏡を置かない。靴を整理する。

玄関は、玄関マットを置くことで悪い気を追い払えるとされています。

逆に、玄関に入って目の前に鏡があると、良い気を逃してしまうとされています。玄関の鏡は正面を避け、横に配置すると良い運気が増幅するとされています。

また、玄関が散らかっていると不運が溜まるため、靴は必要な分だけ並べ、子どもの遊び道具などは片づけるようにしましょう。玄関を整理するためには、シューズクロークも便利ですね。

風水家相「玄関」には、観葉植物や花を置く。また、優しい香りの玄関に。

玄関の運気を上げるには、観葉植物や花も良いアイテムです。来客からの印象も良いですよね。

ただし、枯れてしまうと逆効果のために、しっかり世話・管理をして下さい。

玄関では、ここち良い香りも良いとされています。花や、フレグランス芳香剤などで、嫌なニオイのケアを行いましょう。

\簡単3分!100万人以上が利用/

 

風水家相「間取り」プラン比較は、安心して気軽に行えます。

たった分の申込みで、風水・家相を重視した 家・注文住宅の一括見積もり比較・プラン比較ができるのが、タウンライフです。

Q お金がかかったりしないの?
かかりません。住宅会社の販促予算などから運営されているため、費用は一切かかりません。

Q まだ家を建てるか分からないけれど使える?
ご利用頂けます。今後の家づくりの可能性に備えて、情報収集として気軽にご利用頂けます。

Q しつこい営業はないの?


ありません。優良な住宅会社のみが参加しているので、悪質な勧誘電話などは一切ありません。

タウンライフ家づくりなら、人気住宅会社の家相風水プランの比較が安心・気軽に行えます。

\簡単3分!利用満足度1位/

 

風水家相「寝室」間取り

風水家相「寝室」は、玄関に次ぎ二番目に大切な場所。健康に影響。

風水・家相では「寝室」も大切な場所です。

1日の疲れをとり、翌日への力を取り戻す、健康運に影響を与える場所です。

風水家相「寝室」は、夫婦の寝室なら北西が良い。寒い北には注意。

寝室の方角は、夫婦の寝室なら北西が良いとされています。

風水では、北・東・南西が良いとされ、商売をする人は東が良く、ストレスが多い人には北が良いとされています。

ただし、特に寒い地域の場合、北は部屋の気温が下がりがちのため、例えば、ペアガラス内窓など防寒対策が必要です。

風水家相「寝室」は、静かな場所に。階段下や、隣家の台所横など避ける。

寝室は静かで落ち着く空間にしましょう。

例えば、足音のする階段の下は睡眠に良くありません。また、隣の家の台所の隣や、外の犬小屋の隣なども避けた方がよいです。

風水家相「寝室」は、ベッドの位置はドアから対角、ベッドヘッド有で壁付けに。北枕が良し。

寝室では、ベッドの位置も重要なポイントで、ドアの対角線に置きましょう。

また、ベッドヘッドがあるベッドがよく、壁付けで置きましょう。いずれも「寝ていて落ち着く」ためです。潜在意識で安心して眠ることができます。

なお、風水では北枕が良いとされます。地球の磁力線(北N極⇒南S極)にそって、身体の血行が良くなるとされます。

風水家相「寝室」は、電磁波・コンセントから遠ざける。

ベッドの枕元に、スマホを置く方もいると思いますが、スマホなどの電磁波やコンセントからは、離れて寝ましょう。

電磁波があっては、気が乱れて安心して眠れません。サイドテーブルを活用するなどして下さい。

風水家相「寝室」は、遮光性高いカーテンと、優しい照明をつける。窓での換気も。

寝室では明かりと、暗さも大切です。

まず、眠りに入る前に心が落ち着くような間接照明があると良いです。徐々に眠りに入れるよう、光の段階を調整できるタイプだと便利です。

また、良い気を逃さないために寝室のカーテンは必ず閉めます。遮光性が高いものを使い、安眠できるようにしましょう。

朝は、カーテンと窓を開け、空気の入れ替えをし、新鮮な空気を取り入れ、良い一日のスタートを切りましょう。

風水家相「寝室」は、壁紙はベージュや緑がやすらぐ。ファブリック類はナチュラルなものに。

寝室の壁紙は、落ち着く色を選びましょう。茶・ベージュなどが落ち着きますし、緑も眠りを誘う色です。

 

壁紙に加え、ベッドカバーやカーテンなども、同一系色にするとまとまりがでます。ナチュラルな天然素材のものを選ぶと良いでしょう。

\簡単3分!100万人以上が利用/

 

風水家相の間取りプラン比較で、タウンライフが選ばれる理由

風水・家相を取り入れた家づくり・土地探しの検討開始で、タウンライフが選ばれる理由は3つあります。

① ネット一括依頼できる
複数の住宅会社に個別にプラン依頼する手間がかからないのは便利です!

② 比較・検討しやすい
複数同時依頼することで、希望や要望に合わせた適切な住宅プランが届きやすいです!

③ 家づくりが前進する
風水家相を取り入れた住宅のプランや費用を簡単に集められることで、家づくりの良いスタートがきれます!

\簡単3分!利用満足度1位/

 

風水家相「キッチン台所」間取り

風水家相「キッチン」は、家族の和を生み出す大切な場所

キッチンは、家族に栄養・エネルギーを届ける場所です。

また、リビングと同じで、家族のコミュニケーションを生む場でもあり、家族の調和を作り出す場所です。

風水家相「キッチン」は、明るく、風通しを良く。

出典:シンコール

キッチン・リビングは、楽しい空間になるように、まず明るくしましょう。

また、調理時のニオイがこもらないように、風通しを良くすることも大切です。

風水家相「キッチン」は、「東、東南、西北」が良し。西日があたる西には注意。

キッチンを置く方角としては、明るい陽が入る東や東南、また北西が良いとされています。

一方で、西日が入ると食べ物が腐りやすくなってしまうために、西や南西は避けた方が良いです。

風水家相「キッチン」は、キッチンマットを敷こう。植物も良し。

キッチンでは、火と水を扱いますよね。そのため、風水的には異なる相性の悪い気が交じり合う事になってしまいます。

気を整え中和させるために、キッチンマットを敷いたり、観葉植物を置いて下さい。

\簡単3分!100万人以上が利用/

 

 

風水家相「トイレ/風呂」間取り

風水家相「トイレ/風呂」は、湿気を避け、通気・換気をしっかりと。

トイレとお風呂は湿気がこもりやすい場所です。古い家を解体した時に、腐っている事が多いのもお風呂です。

トイレとお風呂は、湿気を避けることがまずは第一です。

お風呂場に窓を設けたり、トイレは換気扇をつけておくなど、通気・歓喜を十分に行いましょう。

風水家相「トイレ/風呂」は、風通しが良い「東・西・東南」などが良い。

トイレや風呂は、湿気を避けるためにも、「東・西・東南」などの方角で、風通しを良くすることが良いとされています。

風呂は、朝日が入る東南に窓があると、健康運が大吉になるとも言われます。

風水家相「トイレ/風呂」は、鬼門/裏鬼門や北と玄関近くは避ける。

また、トイレや風呂は、風水的には陰の気がたまる場所です。

そのため、鬼門(北東)や、裏鬼門(南西)、及び、家の中心は避けて配置しましょう。

神聖な方角とされる北や、良い気が入ってくる玄関の近くも適していません。

風水家相「風呂」は、薄いピンクやベージュでリラックス。段差を減らし、観葉植物も良し。

また、色としては、トイレはラベンダー色のファブリックが風水的に良いとされます。

(関連)トイレの壁紙

 

お風呂はピンクやベージュなどの色だと落ち着く空間になります。観葉植物をおいても、悪い気を吸い取ってくれます。

また、お風呂は、滑って転ばないように段差をなくせると良いです。

\簡単3分!100万人以上が利用/

 

風水家相「リビング」間取り

風水家相「リビング」は、家族の仲を左右する場所。居心地よくしよう。

リビングは、家族が集まりつどう大切な場所です。

家族がリラックスして心地よく過ごせる場所にしましょう。リビングが心地よいと、家族が自然と集まって、楽しく過ごせ、家族仲も良くなります。

風水家相「リビング」は、「陽当たり」が最優先。東や東南方角が良し。

リビングはまず、明るさ・日当たりを重視します。明るく温かいことで過ごしやすい空間になります。

家の東や東南方向に配置し、自然の光が入ってきやすいようにしましょう。照明は間接照明など、落ち着きやすいものを選びましょう。

風水家相「リビング」は、「家の中心」で、家族が集まりやすい場所に。

出典:サンゲツ

また、リビングは、家の中心に配置すると家族が自然と集まりやすくなります。

玄関に入って2階に上がる前にリビングを通る作りにするなど工夫をしてみましょう。

風水家相「リビング」は、天井は高めに、家具は低めに。ゆったり心地よい空間に。

リビングは、天井を高めにすると、圧迫感が無くなって過ごしやすくなります。

また、家具・インテリアをゴチャつかせず、整えましょう。家具は高さが低い物を置くとすっきりした印象になります。

テレビなど家電製品の近くには、観葉植物を置いて気のバランスを整えましょう。

\簡単3分!100万人以上が利用/

 

風水家相「階段廊下」間取り

風水家相「階段・廊下」は、上下左右をつなぐ場所。明るくしよう。

階段や廊下は、家の中全体をつなぎ、また、気を流していく場所です。

歩きやすく・登りやすくするためにも、まずは明るくしましょう。薄暗いと、気が穏やかに流れません。

風水家相「階段」は、玄関前や、家の中心には置かない。

昔は、階段が家の中心にある場合は、暗くて転しやすく「凶」とされていました。

現代では明るい照明により暗さは解消できているものの、まだ家の中心の階段は凶と言われることもあります

また、玄関のすぐ前に階段を設置するのも、玄関から取り入れた気が1階をめぐらずすぐ2階に行ってしまいよくないとされています。

風水家相「階段」は、絵画や写真で「気の流れ」を良くすると良し。

1階から2階への気の流れ道となる階段では、絵画や写真を飾るのも良いとされます。

例えば、北にある階段なら水のイメージ(湖や海など)、東にある階段なら木のイメージ(森や朝日など)です。

\簡単3分!100万人以上が利用/

 

風水家相「書斎/子ども部屋」間取り

風水家相「書斎」は、どの方角でもOK。集中するなら北側。芸術系なら南側に。

書斎は、どの方角でも大丈夫です。

多くの一般的な経営者やビジネスマンであれば、北側の書斎にすることで仕事への集中力が増します。

芸術系の仕事をしている方であれば南側、発想力が問われる企画職の方であれば東側が向いています。

風水家相「子ども部屋」は、小さい内は東南に。高校生頃から北側に。

子供部屋に適した方角は、年齢によって変わっていきます。

小さいうちは、朝日・陽が入り込む東や東南が向いています。高校生くらいになると北側の集中力が高まる方角が向いています。

風水家相「収納・物置」は、光の入らない場所(階段下など)は避ける。

また、家の中の収納は、光が入らない場所は避けた方が良いとされています。例えば階段の下です。

収納だけでなく部屋も、窓がなく廊下に囲まれた光が入らない部屋が無いようにしましょう。

\簡単3分!100万人以上が利用/

 

風水家相の間取り(おわりに)

風水・家相を取り入れた間取りでは、まず「玄関」が大切です。玄関は、鬼門(北東)と、裏鬼門(南西)を避け明るい玄関にしましょう。

また、「寝室」「トイレ」も次いで大切です。寝室は静かで落ち着く空間に、キッチンは明るく風通しが良い空間にしましょう。

他にも気をつけたいことは様々ありますが、最近では、住宅会社が風水・家相を取り入れた設計をしてくれます

そこで、風水・家相に理解のある住宅会社や、設計担当者に出会えるかが大きなポイントになります。

複数の住宅メーカー・工務店から、風水・家相を取り入れた住宅プランを提案してもらうことで、家づくりに上手に風水家相を取り入れましょう。

\簡単3分!100万人以上が利用/

 

風水家相の間取り相談をするとプレゼントがもらえます。

タウンライフで「家づくりプラン無料作成の依頼」をすると、先着で「成功する家づくり「7つの法則」冊子無料プレゼントされます。

特典キャンペーンが終了してしまう場合もあるので、お早めに今すぐの登録をおすすめします。

\簡単3分!利用満足度1位/

 

 

なお、間取りを検討する時に間取り図作成アプリ・フリーソフトなどを利用するのも面白いですよ!