アイダ設計の注文住宅って興味がありますよね!

評判はどうなのでしょうか坪単価・価格・値引き率はいくらなのでしょうか? 

アイダ設計は「888万円の家」など、特に価格が安いローコスト住宅メーカーとして知られています。

価格が安いことに加えて、震度7に耐える耐震性や、最長35年保証などがある安心の住まいづくりができます。

この記事では、アイダ設計の評判や価格についてご紹介します。ぜひじっくりご確認ください。

比較他メーカーとの比較は!

アイダ設計の評判について「他メーカーと比較した状況」を知りたい場合は、ローコスト住宅ランキング ハウスメーカーランキング の記事をご確認下さい。

アイダ設計とは

アイダ設計は、555万円の家や、888万円の家で知られてきたハウスメーカー。

アイダ設計は、ローコスト住宅を扱う会社の中でも、特に価格帯が安いハウスメーカーです。

以前は「555万円の家」を扱い、2019年現在でも「888万円の家」を販売しています。小泉孝太郎さんのテレビCMでも知られている会社です。

全国で100ヶ所近い事業所があり、年間で2,500棟以上を販売する、有力なハウスメーカーです。

アイダ設計の特徴

それでは、アイダ設計の「注文住宅・家づくりの特徴」をご紹介します。

特に安いローコスト住宅

アイダ設計は、ローコスト住宅メーカーの中でも特に価格が安い。

アイダ設計

アイダ設計の、その最大の特徴は「価格の安さ」です。

2019年5月現在でも、2階建てで本体価格「888万円の家」のHP記載や広告宣伝が確認できます。

ローコスト住宅で知られる有力なハウスメーカーはいくつかありますが、その中でも最も安い水準の価格帯で家づくりをおこなっている会社です。

アイダ設計は「正直価格」を掲げ、価格を下げる数々の工夫を行っている。

アイダ設計の住宅の安い価格が、色々な企業努力の元で実現しています。

まず、土地や資材の仕入れ・測量・設計・施工・アフターサービスまで外注せずに自社で一貫対応することで、中間マージンがかからないようにしています。

さらに、人気の最新設備を大量に一括仕入れすることで価格を下げたり、木材を自社工場プレカットすることで価格を下げるなどしています。

震度7にも耐える強さ

アイダ設計の家は、震度7にも耐える地震への強さがある。

アイダ設計

アイダ設計の住まいは、高い耐震性を誇っています。

価格が安いからと言って「安かろう悪かろう」ではなく、実際の耐震実験で「震度7」にも耐えることを証明した、地震への強さがあるのです。

東日本大震災、熊本地震など大型地震が続き、住宅の耐震性が求められる中で、アイダ設計もその対策を強化しているのです。

「ベタ構造」採用したり、第三者機関による品質チェックを徹底している。

アイダ設計の住宅は、地震に強い「ベタ構造」を標準採用しています。

鉄板を鉄筋コンクリートで固めてた基礎にすることで、基礎に伝わる家の重さ・地震の揺れのエネルギーを分散してくれるのです。ベタ構造は白アリ対策にもなります。

さらに、主要構造を含め約100項目にわたり、第三者機関による品質チェックをすることで、安全性を確固たるものとしています。

最長35年のアフター保証

アイダ設計には「最長35年保証」の安心感がある。

アイダ設計の住まいには、長く住み続けるための保証制度もしっかり備わっています。

初期保証は10年ですが、有償メンテナンスを継続していくことで「最長35年間」まで保証が延長付与されるのです。

長期の保証制度は、住まいの強さや性能に自信があることのあらわれとも言えます。

【まとめ】アイダ設計は、こんな人に向いています。

・家を建てる費用を特に抑えたい方

-それでも、十分な耐震性や保証を求める方

あなたのご希望に合いそうですか?

※もし「自分の希望とは少し違いそう・・」と感じた方は、より希望に合う他メーカーを、ハウスメーカーランキングの記事から探してみましょう。

アイダ設計注文住宅の主力商品

続いてアイダ設計の「注文住宅の主要な商品」をご紹介します。

888万円の家など

価格が安いアイダ設計で、特に安い商品といえば「888万円の家」(≒ブラボースタンダード)

アイダ設計 ブラボースタンダード

アイダ設計の安い商品といえば「888万円の家」です。

正式名称は「ブラボースタンダード」という商品で、間取りや外観・設備を自由に選んでいけることが人気の住まいです。

システムキッチンや、機能的なトイレなど標準仕様が充実し、高い耐震性・最長35年保証もあります。

オプションを増やせば価格は上がっていきますが、それでも約8割の方は1000万円台での家づくりを実現しています。

\888万円の家をもっと詳しく!/

人気住宅・間取りプラン⇒

アイダ設計の「ブラボーシリーズ」には多様な商品がある。

また、「ブラボーシリーズ」として様々なニーズに合わせた多彩な商品ラインナップが用意されています。

例えば、プロヴァンスなど洋風スタイル住宅がある「ブラボースタイル」、高性能なZEH住宅の「ブラボーゼネクト」があります。

また、面材工法でより耐震性を強化した「ブラボーコンフォート」、家事導線や断熱性など暮らしやすさを強化した「ブラボーファミリー」などがあります。

\ブラボーシリーズをもっと詳しく!/

人気商品・間取りプラン⇒

アイダ設計で、シニアの生活に合わせた商品が、平屋の「楽々ご長寿さん」

アイダ設計では、シニア住宅向け商品として平屋の「楽々ご長寿さん」も用意されています。

たとえば、トイレやお風呂の手すりや、トイレドアが内側・外側ともに閉まる「ケアシスト」が標準仕様になっているなど数々の工夫が盛り込まれています。

また、平屋商品のために、階段の昇り降りもなく、暮らしやすい住まいになっています。

\楽々ご長寿さんをもっと詳しく!/

人気住宅・間取りプラン⇒

アイダ設計の価格・値段

気になる、アイダ設計の「価格・坪単価・値引き」についてご紹介します。

アイダ設計の価格・値段は、1棟あたり1,500万円前後が一目安。

アイダ設計で家を建てる時の価格は、約1,500万円前後が一目安です。

業界紙でのインタビュー記事※出典によると、注文住宅の平均販売単価は1500万円くらいとのことです。

「30〜33坪(約100㎡前後) × 坪単価50万円以下」がアイダ設計の注文住宅の平均像です。

\費用についてもっと詳しく!/

詳細見積もりプラン⇒

総額1,500万円の住宅ローンの場合、月々の支払は約4万円台など

もし1,500万円を、頭金1割で住宅ローンを組んだ場合、月々の返済額例は約4.1万円になります。※35年ローン・固定金利1.5%時

もし同じ位の広さ(約100㎡)の賃貸住まいと比較した時、月々の支出は安くなることでしょう。

アイダ設計の価格・値段は、平均的な住宅と比較して、半額以下。

なお、アイダ設計で家を建てる費用は、一般的な住宅会社の「約半額以下」と言えます。

例えば、タマホームと比較しても平均棟単価は200万円低い、ローコスト住宅でも最安価格帯です。

【参考:注文住宅の平均費用】

フラット35の調査出典によると、2017年に注文住宅を建てた人の平均費用は約3,359万円。アイダ設計の平均額のおよそ2倍以上でした。

アイダ設計の低価格は、一括仕入れや自社一貫体制の企業努力により実現。

アイダ設計の低価格は、様々な企業努力によって実現しています。

一括仕入れ、自社のプレカット工場、自社一貫体制などにより、低価格を実現しています。

資材を大量に仕入れること、また、自社で加工や施工することで、コストダウンが可能になっています。

坪単価は約50万円前後

アイダ設計の坪単価は、50万円弱が一目安。

アイダ設計の坪単価は、約50万円弱が一目安です。

業界紙でのインタビュー記事※出典によると、2018年現在で約50万円弱、今後は品質重視・イメージ向上で単価の上昇もあるだろうとのことです。

以前はCMで安さを訴求していましたが、2016年頃より品質を重視を打ち出しています。

【参考:坪単価とは】

「床面積1坪3.3㎡あたりの建築費」のことです。住宅メーカー費用把握のための参考指標になります。出典

「他ハウスメーカーの坪単価目安」は、 ハウスメーカーランキング の記事でご紹介しています。

アイダ設計の坪単価・価格は、実際には自分で確認する必要あり。

なお、坪単価は毎年少しづつ上昇傾向にあります。また、地域によっても差が出ます。

そのため、上記の坪単価・価格は、あくまで一参考程度であり、実際にはあなた自身でアイダ設計に坪単価を確認する必要があります。

次にご紹介する「(総額)価格や、値引き」の知識を踏まえた上で、実際の見積もりが必要です。

\費用についてもっと詳しく!/

人気見積もりプラン⇒

値引きは期待できない?

アイダ設計には値引きが無い。かわりにオプション無料サービスがありうる。

アイダ設計は、基本的には値引きを行わない住宅メーカーです。

たしかに、売れ残りの建売住宅では値引きがある場合がありますが、注文住宅は元値が安いために見積もりからの値引きはありません。

その変わり、通常は有料のオプションを、無料で付けるサービスをしてもらえる場合があります。

【参考:住宅メーカーの値引き】

多くのハウスメーカーは約3~7%程度の値引きの交渉余地があります。価格帯が高いメーカーほど値引き余地が大きくなります。

アイダ設計でサービスを引き出す一番の言動力は「他社との競争」

住宅営業マンのサービスを引き出す一番の原動力は「他社との競争」です。

「他社と見積もり比較をしている事を伝えることでサービスが増える」という事が最も多くあります。

アイダ設計を含め「他社と見積もり比較されている事実」が、営業マンの調整を最大限に引き出します。

特に「①同じ工法・似た価格帯のメーカーとの比較」と、「②契約直前の値引き交渉」が、鉄則です。

アイダ設計と比較するメーカー候補と、その特徴は!

アイダ設計と相見積もりする時のメーカー候補は、例えば次の通りです。

タマホーム、レオハウス、クレバリーホーム など

ローコスト住宅メーカーと呼ばれるような会社です。

価格だけならアイダ設置の方がやや安い場合が多いですが、設備やデザインなど各社に特徴があります。

比較比較候補メーカーの特徴は!

「アイダ設計との比較候補各社の特徴」 ハウスメーカーランキング の記事でご紹介しています。

アイダ設計の評判・評価

アイダ設計の「評判」はどうなのでしょうか?ご紹介します。

価格の安さに評判

アイダ設計は、価格が安く、家を求めやすいことがまず評判。

アイダ設計で一番評判な点は「価格の安さ」です。

規模の大きいハウスメーカーの中では、最も安い価格帯のハウスメーカーの一つと言え、他社より安い見積もりが出る場合が多いです。

実際、年間2500棟以上という販売棟数の多さが、その評判の高さをあらわしています。

そして、耐震性を兼ね備えた価格相応の住まいが実現するとの評価。

そして、安心できる良い住み心地の住まいができる点も評判です。

たしかに、外観や内装は一般的かもしれませんが、地震対策も十分に行われた、快適に暮らせる家が実現します。

価格が安いからといって、欠陥住宅であるなど何か問題がある家ではないのです。

アイダ設計は、オプションを増やせば、意外に高くなるために注意。

ただし、注意したい点として「オプション価格」があります。

設備や仕様を充実させようとするほど、オプションが加わり、家を建てる費用は高くなっていきます。

オプションを加えることで、他メーカーとも変わらない価格水準にもなり「価格が安いアイダ設計」を選ぶ利点が減っていくことにもなりかねません。

住宅設備や仕様を充実させたいのであれば、他メーカーとの比較は必須。

少しでもこだわった家づくりを希望する方は、他のハウスメーカーとの比較が大切になります。

ローコスト住宅メーカーでも、住宅設備や外壁材などにこだわっている会社がいくつもあります。

他の、顧客満足度が高いメーカーと比較してみることも大事です。

比較他メーカーと比較を!

顧客満足度が高い住宅メーカーとその各社特徴を、ハウスメーカーランキングの記事でご紹介しています。

アイダ設計をもっと詳しく

アイダ設計についてさらに詳しくご紹介します。

省エネ・品質基準など

【アイダ設計の省エネ】賞を受賞するほどの、省エネ住宅。

アイダ設計の住宅は、省エネにも優れています。

省エネ住宅を表彰する「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー」では、優秀賞を2018年に受賞しています。

太陽光発電や高効率設備による省エネで電気代を抑えるZEH住宅商品の販売も行っています。

【アイダ設計の品質基準】国際標準化機構(ISO)の規格を取得。

アイダ設計の住宅作りでは、品質向上に務められています。

国際標準化機構(ISO)を取得し、製品やサービスの品質向上に努め、誠意ある安心感のある家づくりが行われています。

また、環境マネジメントシステム規格(ISO14001)を取得し、資源をムダなく効率よく使用するなど社会的責任も果たしています。

アイダ設計の口コミ

最後に、アイダ設計の「口コミ」をご紹介します。

(はじめに)ネット上の住宅会社の悪い口コミに神経質になりすぎないこと。

まずはじめに、注文住宅に関するネット上の口コミに、シビアになりすぎないことをオススメします。

家づくりは高い買い物で、買い手側のこだわりが強く期待も高いことから、どうしても苦情が多くなりがちです。

住宅業界は「クレーム産業」と呼ばれ、どのメーカーに対しても基本的に辛口の口コミが多いのです。

アイダ設計で辛口の口コミは「融通が利きづらい」など。

アイダ設計への厳しい口コミとして、不満の声も見られます。

間取りなどの融通が利きづらい、であったり、色々と希望を入れると費用が高くなっていったというものなどです。

ローコスト住宅であり一定の制約もあるということをあらかじめ十分認識せず、期待を高く持ち過ぎた方にとっては、不満となる場合もあるようです。

「アフターサービスが弱い」という声も。

アイダ設計のアフターサービスへの不満の声も見られます。

「最長35年保証」と充実していますが、保証を延長するには有償メンテナンスを行う必要があり、指定業者を使う必要などの細かな条件が希望に合わない方もいるようです。

保証延長条件については、実際にアイダ設計の営業マンに詳しく聞いてみることをおすすめします。

アイダ設計の良い口コミは「価格の安さ」など。

アイダ設計の良い口コミで多いのは、やはり「価格の安さ」です。

他のローコスト住宅メーカーと比べても、安い見積もりが出てくる場合が多いです。

住宅ローンの負担が軽減したり、価格が安い分より広い家を建てることができるなどで満足される方も多いです。

アイダ設計について(おわりに)

アイダ設計は、特に価格帯が安いローコスト住宅メーカーとして知られています。

「888万円の家」に代表されるような安さに加え、震度7にも耐える耐震性、最長35年保証など安心して暮らせる住まいです。

主力商品「ブラボースタンダード」なら、家族のライフスタイルに合わせた自由度高い家づくりが1000万円台から実現します。

アイダ設計は、特に安い価格の住まい作りをしたい方は、今スグ検討する価値があります。

\アイダ設計をもっと詳しく!/

人気住宅・間取りプラン⇒

住宅プラン作成

アイダ設計に、住宅プランを気軽に作成してもらえます!

アイダ設計に「住宅プラン作成」を気軽に依頼できます!

今から約3分のWEB申込で、アイダ設計に、あなたの予算や要望に合わせた家づくりプランを気軽に作成してもらえます。

さらに、希望すれば、他の人気メーカーにも同時にプラン依頼できます。

住宅カタログがもらえ、間取り・見積もりのプランを作ってもらえる!

アイダ設計に作ってもらえるのは「あなたの希望・要望に合わせたプラン」です。

住宅カタログを送付してもらえ、さらに、商品・間取りプラン・費用プランの他、必要に応じて土地プランを作成してもらえます。

あなたの予算や要望に合わせたアイデアやアドバイスまで充実した情報をもらえます。

アイダ設計の営業マンと対峙するプレッシャーなく、家でゆっくり情報収集できる。

今ここで依頼するメリットの一つは「気軽に検討できる」ことです。

たしかに、住宅展示場に行っての依頼もできますが、打合せに何時間も時間がかかったり、営業マンを前にすると契約を迫れそうなプレッシャーを感じるものです。

しかし、営業マンを目の前にせず、自分のペースで自宅でゆっくり余裕を持って間取り比較をすることができます。

アイダ設計以外のメーカーにも同時依頼できるから、アイデアが膨らむ。

二つ目のメリットとして、希望すれば他メーカーへのプラン作成も同時に依頼することができます。

通常は時間がかかるために諦めがちな、何社もの住宅プラン比較を気軽に行えます。さらに、見積もり比較を通じ、後々の値引き交渉に有利に働いてきます。

なんと、ハウスメーカーランキング上位のメーカーの最大約8割に同時に依頼することが可能です。

私も2度ほど利用したことがあるのですが、一度の請求でどっさりと資料や提案が届きました。

間取りプラン検討時の「 ’自分にあった’ 情報収集や比較検討の材料集め」に適しています。

できれば5~7社程度のプランを比較できると、家づくりのイメージがだいぶ広がります。

3冠を獲得・112万人が利用。

住宅プラン作成の依頼は、タウンライフという無料サービスで行えます。

たしかに、タウンライフはテレビCMを行っていないため広くは知られていません。

しかし、評判がネット上で口コミで広がり、累計112万人が利用している3冠に輝く住宅サービスです。

3冠の中には、「利用満足度」や「知人に薦めたいサイト」などがあり、安心できるサービスを利用したい方に向いています。

たしかに、事前の登録に約3分と連絡先の入力が必要になってしまいます。

しかし、気軽に無料で利用でき、あなたの希望の住宅プランを作ってもらえるため、今すぐ利用する価値があります。

詳細はこちら>>>

 

 


アイダ設計の無料住宅プラン作成よくある質問

「Q. 本当は何かお金がかかるのでは?」
完全無料で利用できるサービスです。住宅会社の広告宣伝費で運営がなりたっているため、無料サービスが実現しています。仲介手数料なども一切かかりません。

「Q. 迷惑電話や、しつこい押売り営業が不安です。」
心配ありません。希望欄に「メールのみでやりとりを希望」と記載することで、本人確認の後、電話連絡なしで利用できます。

「Q. 申込み後の流れはどうなるの?」
はじめに入力内容の確認連絡があります。その後、希望条件に合わせたプランや資料が届くので、じっくり比較して下さい。

タウンライフは私も2度利用しています。

他に利用した方からもネガティブな報告は一度もなく、これまで112万人以上が利用しているために、安心しておすすめできます。

詳細はこちら>>>

 

理想の家づくりを実現するために
満足度が高い家づくりを!

多くのハウスメーカーや住宅プランを比較検討することで、家づくりのアイデアが膨らみます。

人気≻≻ハウスメーカーランキング!